本日3月8日は、国際女性デーです。

杉之原 明子

国際女性デーについてブログ書きたいと思ってます!(言っても、よく知らないけど、何か書きたいな~)

ロシアでこの日は休みだよ!とても大事な日!私はいつも旦那さんにmimosaをもらってる^ー^

Natalia Davydova
杉之原 明子

なんと!まじですか!(つい昨年、国際女性デーを知りました。なんて言えない…)

皆さんは、国際女性デーをご存知ですか?

国際女性デー(英: IWD; International Women’s Day)は、記念日の一つである。毎年3月8日。国際婦人デー、国際女性の日などとも呼ばれる。(Wikipediaより)

先日、国連が発表した2019年の国際女性デーのテーマは「Think Equal, Build Smart, Innovate for Change」。日本でも、国際女性デーという言葉が使われることが、少しずつ、しかし年々増えているように感じます。女性活躍の文脈で取り上げられやすい言葉ではありますが、女性が参政権を勝ち獲ってきた、長い歴史の今ここに私たちがいることを思わずにはいられません。

Wikipediaには、「国際女性デーにちなむ最大の事件は、1917年にロシアで起こった二月革命であろう」とあり、ロシアでは文化に根付いたとても大切な日だそう。ロシア出身のナターシャに、国際女性デーについて聞いてみました。

(ENGLISH)

In Russia, International women’s day is a national holiday and one of the most important days that celebrate womanhood. We don’t really have mother’s day or Russian equivalent of Japanese White day so women receive gifts and flowers on 8th of March. In fact, if a husband or a boyfriend comes back home without flowers (usually tulips or mimosa), they are in real trouble. ^-^ Children prepare drawings and crafts to give to their mothers and women are usually allowed not to do anything on that day (cleaning, cooking etc is usually overtaken by men). One of my Russian friends in Tokyo lives right next to my office so today we gathered at her place for lunch to celebrate International women’s day. Flowers, gifts, wine and blini (Russian crepes) are a must in many households and this is exactly how it went today as well. ^-^
My husband never gives me anything on White day but in 17 years that we are together he never ever failed to give me flowers on Women’s day. ^-^ I am very flattered with the attention and I wish there were more celebrated holidays that honor women all around the world.

(日本語)

ロシアでは、国際女性デーは祝日なんです。女性を尊重するとても大切な日。ロシアには母の日や日本流ホワイトデーにあたるものがないので、女性は、3月8日のこの日にギフトや花束をもらいます。チューリップやミモザの花束が定番。もしも、夫やボーイフレンドが花束なしに家に帰ってきたら、それはもう、事件です(笑)。子どもたちは、母親や日々お世話になっている女性に感謝を込めて、絵を描いたりモノを作ったり。掃除や料理は男性が担当します。

まさに今日は、私のオフィスのすぐ近くに住んでいるロシアの友人と、彼女の家で国際女性デーを祝うランチをしました。お花、ギフト、ワインやブリニ(ロシアのクレープ)は多くの家庭で欠かせないもので、今日もこれでお祝いしました。それから、私は、ホワイトデーに夫からも何かをもらったことは一切ありませんが、17年間、欠かさず国際女性デーには花束をプレゼントしてくれています^-^

国際女性デー、世界中でもっとこの日が注目され、女性が称えられる、もっと祝われる日であってほしいと願っています。

参考URL:
UN Women、2019年国際女性デーのテーマ ”平等に考え、聡明に構築し、変化に向けた革新を” 呼びかける
http://japan.unwomen.org/ja/news-and-events/news/2019/1/iwd-press-release

  • わずか12日間で500名申込!のワケと、パパ育休が解決する命の問題わずか12日間で500名申込!のワケと、パパ育休が解決する命の問題 登壇者が紹介する生々しいメッセージ。「育児も家事もせず、仕事に専念した男性が、今のこの世の中を作り上げてしまった」「産後の妻の死因1位は、産後うつ。」「パパがいると思うと、子育てを一緒にやってくれると期待してしまう。いっそいないものと思わないと自分が辛くて仕方がない」特に男性のみなさん、パパ、プレパパを抱える経営者や人事のみなさん、お読みください。 […]
  • 成功の方程式 / The formula of success (billingual)成功の方程式 / The formula of success (billingual) 最近、私は女性の成功とは何か、というテーマについてよく考えます。 […]
  • Challengedへの思いChallengedへの思い 私は若いころほんの少しですが母親の介護を経験しました。若かったこともあり頼る人も思いつかず、とても不安だったなと思っています。その経験から介護やchallenged(障がい者)というキーワードをずっと脳のどこかに意識をしていて、私の経験を活かして何ができるか?悩み迷い続けています。人生のターニングポイントや転職を考える時期は業界へ入ろうかとも思いました。 […]
  • 個人活動に対するGaiaxの支援~視覚障がい者の為のツアー「四覚(しかく)ツアー」実現のため、クラウドファンディング始めました~個人活動に対するGaiaxの支援~視覚障がい者の為のツアー「四覚(しかく)ツアー」実現のため、クラウドファンディング始めました~ 今日3月18日は皆さん何の日かご存知ですか?点字ブロックが世界で初めて設置された日です。それもなんと場所は日本国内、岡山県です。この記念すべき日に私たちの重要なプロジェクトをご紹介させてください。 […]

杉之原 明子

杉之原 明子

2008年に株式会社ガイアックスにインターンとして入社。学校裏サイト対策サービス「スクールガーディアン」事業の立ち上げを経て、2014年、アディッシュ株式会社取締役に就任。2016年、ガイアックスグループで働く女性の、一歩踏み出す姿を発信するWebサイト「Needle-Movers」をオープンさせる。