skip to Main Content

ガイアックスでは、使命や事業のミッションを大切にしていますが、同時に私達ならではのカルチャーも大切にしています。多様性を重んじて、毎日、楽しく健康的に、そして、同時に地域社会のことを意識しながら、過ごしています。Gaiaxの文化や取り組み、関連する事業のユニークなカルチャーを、記事で紹介します。

オンライン時代のブレスト方法「メタスト」で組織の学習を進める

カルチャー
リモートワーク化が進み、同じ場所に集って仕事をすることが難しくなった今、雑談が減ったり、チームメンバー同士のやりとりをみる機会も減り、アイディア出しやブレストがやりにくくなったように感じます。石川善樹さんが電通FCC(フューチャークリエイティブセンター)とともに開発した、「メタスト」というブレスト方法を伝授いただきました!
Tpk

飲食店としてコロナ禍で模索し続けた2ヶ月間

カルチャー
ガイアックスが運営する、Nagatacho GRiD1階にある家庭料理レストランのtiny peace kitchen。コロナウィルスの感染拡大防止のために、2020年3月28日から全面的に営業を停止して、早2ヶ月が経過しました。2020年6月1日からテイクアウトのみで営業再開予定のtiny peace kitchenが、この2ヶ月間をどのように過ごしてきたのかを綴りました。

コロナ時代を生き抜く!Gaiaxのオンラインでの取り組み3選

カルチャー
コロナウィルスにより、日本全土に自粛要請が出てもうすぐ1ヶ月。日本だけでなく世界中に大きな変化が訪れ、みなさんも日常が大きく変化しているのではないでしょうか?でもそれは決して悪い変化だけではありません。ガイアックスの入社式でも、代表の上田が三つの良いことについて話ています。ガイアックスでも、こんな時代だからこそ、立ち止まらず、どんどん前向きに変化をしていっています!これを読めばGaiaxがわかる!そんな【まとめ】シリーズ。今回のテーマは「コロナ時代を生き抜く!Gaiaxのオンラインでの取り組み3選」です。

アフリカ出張を予定している

カルチャー
働き方について、いろいろディスカッションしていました、社内の会議の議事録のシェアです!上田のブログを転載します。
Back To Top