あこがれのタレントからあなただけに宛てた サプライズビデオメッセージが届くサービス「オクリー」のβ版をリリース 〜ガイアックス史上最速、新卒入社後1週間での起業が決定〜

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、新規事業創出プログラム「Gaiax STARTUP STUDIO※」にて、本日、あこがれのタレントから、あなただけに宛てたサプライズビデオメッセージが届く新しいエンターテイメントサービス「オクリー」を、β版にて提供開始します。 ※詳しくは後述  5月中には、オクリー事業責任者を務めるガイアックス新卒社員の山口を代表とした、株式会社オクリー(本社:東京都千代田区 代表取締役:山口諒真)の設立を予定しています。

垣根を超えて、チームで動くということ

ガイアックスで、ダブル正社員として働き始め1年弱が経ちました。私は、シェアリングエコノミー協会に席をおき、日本にシェアをもっと広めるために、私たちが何ができるのか?を日々考えています。そんな中で、国視点で大きなことを考え込みすぎて、自身の歩みが重くなっていることに悩む日々もありました。

消費のあり方を根本的に変える史上最大の革命!/サーキュラーエコノミー研究家 安居 昭博さん

「サーキュラーエコノミー」とは、無駄を富に変え、生産と消費のあり方を根本的に変える史上最大の革命と言われている。そんなサーキュラーエコノミー研究家であり、サスティナブル・ジャーナリストとして世界から注目を集めるのが安居昭博さんだ。「欧州の有益な情報は日本へ、日本のいいアイデアは世界へシェア」をモットーに、現在はドイツにてメディア媒体や個人のSNSで映像製作や記事執筆活動を通じ日々サスティナブルな情報を発信している。

外国人が自宅で教える料理教室 Tadaku 一般財団法人渋谷区観光協会とシェアリングエコノミー協会の連携協定に参加 〜2020東京オリパラにむけて、渋谷区との観光連携を期待〜

外国人が自宅で教える料理教室 Tadaku 一般社団法人渋谷区観光協会とシェアリングエコノミー協会の連携協定に参加 〜2020東京オリパラにむけて、渋谷区との観光連携を期待〜

地域体験のCtoCマッチングサービス「TABICA」 体験の提供者が全国47都道府県を”制覇” 〜「趣味を活かした気軽な副業」TABICA説明会を開催〜

CtoC体験予約サービス「TABICA(たびか、http://tabica.jp/ )」※は、地域の魅力や自身の趣味を活かした体験の提供者(以下、ホスト)の登録が全国47都道府県全域に広がりました。また、4月1日から施行される働き方改革関連法をきっかけとした副業ニーズの高まりを背景に、「趣味を活かした気軽な副業」をテーマとしたTABICA説明会を開催します。  TABICAでは、仕事で培ったスキル、生活の知恵や趣味を活かして、簡単に体験サービスの提供を始められます。実際に、趣味として散歩を楽しんでいた方や、鎌倉のカフェ巡りが好きな方がTABICAのホストになり、参加者からの好評を博しています。また、ホストは金銭収入だけでなく、体験を通じた新しい出会いが体験提供を続ける動機になると言います。 ※:株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)が運営しています。

株式会社ガイアックスと島根県益田市との 連携協定締結の決定および協定式の実施について

地域体験のCtoCマッチングサービス「TABICA(たびか)https://tabica.jp/」を運営する、株式会社ガイアックス(所在地:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)と島根県益田市は、2019年3月23日、益田市ならではの「地域資源」や「ひと」の魅力を活かした着地型観光体験(体験・滞在型プログラム、以下プログラム)の開発をおこなうべく、連携協定を結ぶこととなりました。両者は、TABICAでの着地型観光体験を通して持続可能な地域づくりを実現し、著しく人口が減少する地方における地方創生のロールモデルとなることを目指します。つきましては、下記のとおり協定式を実施します。

シェアリングエコノミーを含むプラットフォームビジネスの ビジネスデザイン支援「新ビジネス創出スターター」サービスを開始 〜超上流工程から運用工程までをワンストップで提供〜

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)とビジネスイノベーションハブ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:白井 和康、以下ビジネスイノベーションハブ)は、シェアリングエコノミーを含むプラットフォームビジネスのビジネスデザイン支援「新ビジネス創出スターター」サービスを開始します。 当サービスにより、プラットフォームビジネス開発プロジェクトにおけるビジネスデザインからプラットフォーム運用までをワンストップで提供が可能になります。

地域の暮らしを体験できる着地型観光型サービス「TABICA」と 佐賀県多久市が新たに「多久市偏愛紀行」を本日開始 〜人と地域の魅力を起点に、少子高齢化時代の地域活性化へ〜

地域の暮らしを体験できる着地型観光型サービス「TABICA」と 佐賀県多久市が新たに「多久市偏愛紀行」を本日開始 〜人と地域の魅力を起点に、少子高齢化時代の地域活性化へ〜