【GaiaKitchen Lightning Talk 01】 cheerfor 〜未来の社会の実現に向けて〜

世の中には応援が必要としている人がたくさんいます。そして、応援したいけど、いい方法がないと思っている人もたくさんいます。 お金を送らなくても、直接手伝わなくても、商品を買わなくても、力になる応援ができる応援する仕組み、それが「cheerfor」です。 この「cheerfor」で未来の応援の形を作りたいと思ってます。ぜひ応援、cheerをよろしくお願いします!
Aram Mine

ラジオ番組 SPARK IGNITIONでブロックチェーンとシェアエコの未来を語った

2018年2月19日から3週連続で、ラジオ日本のSPARK IGNITIONというラジオ番組に出演する機会をいただきました。今回出演させていただいた番組は、イノベーションに関するディスカッションにやアイデア創出にとどまらず、生まれたアイデアを、起業家、スタートアップ、クリエイター、コンサルタントなどと具体化し、トライアル的な事業化、アクセラレーションなども行うプロジェクトの一環となっています。

ブロックチェーン界隈における潮目の変わり

2017年末の仮想通貨の値上がりから、ブロックチェーンに対する流れが変わってきたことを感じています。仮想通貨という言葉の認知率はかなり100%に近づいてきており、ブロックチェーンという言葉の認知率の上昇も肌で感じています。
Aram Mine

JBA Meetup Vol.3などで見えてきたICOの世界

ICOという言葉をご存知でしょうか。Initial Coin Offeringの略で、ブロックチェーンを使ったサービスにおいて、そのサービスが開始される間に、そのサービスのコインを売り出す行為のことを指します。ICOをするサービスは、サービス開始前にコインを販売することで資金を得ます。

ブロックチェーンについて説いてまわって得たもの

ありがたいことに、ここ数ヶ月、ブロックチェーンについて講演させて頂く機会をたくさんいただきました。ブロックチェーンについて、本格的に学び始めたのが、2015年の11月。その時から世の中大きく変わったことと、あまり変わってないことがあります。ここのところの講演から、得られたものを少し書いてみようと思います。
イベントスペース

3月9日「業界別◯◯テックの最新事例」に登壇します

ガイアックスは未来予測の新技術である「関係性技術」の産業化推進フォーラムである「モバイルソーシャライズシステムフォーラム」に参加しています。このフォーラムのワークショップとして、3月9日にガイアックスの新社屋である、Nagatacho GRID 6階 Atticにおいて、2時間で学べる業界最先端テクノロジー「業界別◯◯テックの最新事例」と題してテックカンファレンスが開催されます。
峯荒夢

世界を変えることに挑戦するブロックチェーンと自分

ブロックチェーンを担当している、峯 荒夢と申します。社内には、もう一人「みねさん」がいるため、自分は下の名前の「アラム」と呼ばれています。現在は、RNDに所属するエンジニアとして、常に新しい技術を探索し、ガイアックスの事業をその技術で強くすることをミッションとして活動しています。ブロックチェーンはその新しい技術の一つとして取り組んでいます。