skip to Main Content

ポテンシャル採用 2020年7月度公開データ

  • 最終更新: 2021年5月13日

ガイアックスでは透明性を確保した採用活動の実現のため、採用活動に関するデータを公開しています。

なぜ公開するのか

世の中では、3月から説明会、6月から面接という守られていない経団連の倫理協定、採用要件に入っていない学歴要件で説明会に参加すらできない絞り込みなど、学生と企業の情報格差、極端な力の格差が存在しています。その一方、人口減フェーズに入った日本には、画一的な教育や採用によって生産性を上げるのではなく、ひとりひとりの強みや特性を生かして生産性を上げていくことが求められています。
このギャップを埋めるため、また、一人ひとりがより良い就業環境、より強みを発揮してパフォーマンスの高い働き方ができる就職活動ができるよう、ガイアックスでは採用に関する情報を公開しています。

ガイアックスのオンライン採用状況

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、ガイアックスでは原則出社しないという措置をとっていますが、応募はもちろん受け付けております。以下に当面(緊急事態宣言発令下)の対応について記載します。 ※4月7日現在
トップライブ
オフライン開催は中止
過去開催分の講演部分動画はこちらからご覧になれます
座談会
週に1度、オンライン開催しております ※従来どおり
参加申込はこちらからお願いいたします
エントリー
オンラインからのみ受け付けております ※従来どおり
エントリーはこちらから

面接
当面オンラインのみで実施しております
利用ツール:zoom

今月のピックアップ記事

今月は2020年4月入社のメンバーに対するインタビュー記事が多くありましたので「ガイアックスは自由な会社」というのをそれぞれがどのように捉えて行動しているのか、ぜひお読みください。
新規事業を率いる矢部立也さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」
入社一年目にしてMeet Geisha事業部長を務める西村環希さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」
入社1ヶ月で新規事業に自らチャレンジした小林樹さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」

通年採用

ガイアックスは2020年4月入社採用(いわゆる20卒採用)を最後に、通年採用に移行しました。そのため、本記事はいわゆる21卒、22卒以降が混ざった数字であることにご注意ください。

採用活動

ガイアックスは通年採用ですが、いわゆる21卒、22卒やそれ以降、即時入社も含めて採用継続中ですので応募を受け付けております。

採用予定人数

本年度のポテンシャル採用については、ファウンダー・ビジネスプロデューサー職:5名程度、エンジニア職2名程度の採用予定です。
7月はビジネス職で1名の内定承諾を頂きました。
グラフの中:
ビジネスプロデューサー職 : Biz.producer
エンジニア職 : Engineer

  • 採用予定人数
  • 内定承諾人数

ビジネスプロデューサー職

エントリーシート選考
いわゆる21卒(21年4月卒)の方の提出は減ってきておりますが、22卒(22年4月卒)の方の提出が増えてきました。

  • 7月
    •  ES応募:27件
      • うち合格19件
    • 合格率:70.4%

7月

  • ES合格
  • 不合格

人事面接

  • 7月
    • 人事面接:18件
      • うち合格7件
    • 合格率:38.9%

7月

  • 合格
  • 不合格

エンジニア職

エントリーシート選考
7月

  • ES応募:3件
    • うち合格:3件
  • 合格率:100%

現在、エンジニア採用は2つのエントリールートがあります。
エンジニアとしての技術力や取り組みをアピールしたい方
スタートアップでCTOとして活躍したいと思っている方
エンジニアとしての通常ルートは①ですが、技術力に自信はないものの、CTOとしてチャレンジしたいと思っている方は②にぜひチャレンジしていただきたいと思います。

7月

  • ES合格
  • 不合格

人事面接
現在、選考を希望しているインターンは3名おります。
7月

  • 人事面接:3件
    • うち合格:0件
  • 合格率:0%

7月

  • 合格
  • 不合格
ポテンシャル採用公開データ
1. ポテンシャル採用 2018年10月度公開データ
2. ポテンシャル採用 2018年11月度公開データ
3. ポテンシャル採用 2018年12月度公開データ
4. ポテンシャル採用 2019年1月度公開データ
5. ポテンシャル採用 2019年2月&3月度公開データ
6. ポテンシャル採用 2019年4月度公開データ
7. ポテンシャル採用 2019年5月度公開データ
8. ポテンシャル採用 2019年6月度公開データ
9. ポテンシャル採用 2019年7月&8月度公開データ
10. ポテンシャル採用 2019年9月度公開データ
11. ポテンシャル採用 2019年10月度公開データ
12. ポテンシャル採用 2019年11月度公開データ
13. ポテンシャル採用 2020年1月度&2月度公開データ
14. ポテンシャル採用 2020年3〜5月度公開データ
15. ポテンシャル採用 2020年6 月度公開データ
16. ポテンシャル採用 2020年7月度公開データ
藤堂 和幸
創業1年目のガイアックスにインターンとして参画後、正社員として入社。開発者・営業兼務で台湾のゲーム事業の日本展開、金融機関とのウェブ戦略コンサルティングなどを手がける。ガイアックスの事業拡大によって運用の重要度が増加したためエンジニアとして運用部署の立ち上げなど行い、その後人事・採用に携わる。2020年からは新規事業として立ち上がったライブコミュニケーション事業部に加わり、配信ディレクターとして活動している。プライベートではJリーグ観戦、自転車のロングライド、アニソンDJなど幅広い趣味を持つ自他共に認めるオタク。
People Empowerment Teamポテンシャル採用採用データ採用の透明化新卒採用
関連記事
  • 最終更新: 2021年5月13日

ガイアックスでは透明性を確保した採用活動の実現のため、採用活動に関するデータを公開しています。

なぜ公開するのか

世の中では、3月から説明会、6月から面接という守られていない経団連の倫理協定、採用要件に入っていない学歴要件で説明会に参加すらできない絞り込みなど、学生と企業の情報格差、極端な力の格差が存在しています。その一方、人口減フェーズに入った日本には、画一的な教育や採用によって生産性を上げるのではなく、ひとりひとりの強みや特性を生かして生産性を上げていくことが求められています。
このギャップを埋めるため、また、一人ひとりがより良い就業環境、より強みを発揮してパフォーマンスの高い働き方ができる就職活動ができるよう、ガイアックスでは採用に関する情報を公開しています。

ガイアックスのオンライン採用状況

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、ガイアックスでは原則出社しないという措置をとっていますが、応募はもちろん受け付けております。以下に当面(緊急事態宣言発令下)の対応について記載します。 ※4月7日現在
トップライブ
オフライン開催は中止
過去開催分の講演部分動画はこちらからご覧になれます
座談会
週に1度、オンライン開催しております ※従来どおり
参加申込はこちらからお願いいたします
エントリー
オンラインからのみ受け付けております ※従来どおり
エントリーはこちらから

面接
当面オンラインのみで実施しております
利用ツール:zoom

今月のピックアップ記事

今月は2020年4月入社のメンバーに対するインタビュー記事が多くありましたので「ガイアックスは自由な会社」というのをそれぞれがどのように捉えて行動しているのか、ぜひお読みください。
新規事業を率いる矢部立也さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」
入社一年目にしてMeet Geisha事業部長を務める西村環希さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」
入社1ヶ月で新規事業に自らチャレンジした小林樹さんが語る、ガイアックスの「自由と責任」

通年採用

ガイアックスは2020年4月入社採用(いわゆる20卒採用)を最後に、通年採用に移行しました。そのため、本記事はいわゆる21卒、22卒以降が混ざった数字であることにご注意ください。

採用活動

ガイアックスは通年採用ですが、いわゆる21卒、22卒やそれ以降、即時入社も含めて採用継続中ですので応募を受け付けております。

採用予定人数

本年度のポテンシャル採用については、ファウンダー・ビジネスプロデューサー職:5名程度、エンジニア職2名程度の採用予定です。
7月はビジネス職で1名の内定承諾を頂きました。
グラフの中:
ビジネスプロデューサー職 : Biz.producer
エンジニア職 : Engineer

  • 採用予定人数
  • 内定承諾人数

ビジネスプロデューサー職

エントリーシート選考
いわゆる21卒(21年4月卒)の方の提出は減ってきておりますが、22卒(22年4月卒)の方の提出が増えてきました。

  • 7月
    •  ES応募:27件
      • うち合格19件
    • 合格率:70.4%

7月

  • ES合格
  • 不合格

人事面接

  • 7月
    • 人事面接:18件
      • うち合格7件
    • 合格率:38.9%

7月

  • 合格
  • 不合格

エンジニア職

エントリーシート選考
7月

  • ES応募:3件
    • うち合格:3件
  • 合格率:100%

現在、エンジニア採用は2つのエントリールートがあります。
エンジニアとしての技術力や取り組みをアピールしたい方
スタートアップでCTOとして活躍したいと思っている方
エンジニアとしての通常ルートは①ですが、技術力に自信はないものの、CTOとしてチャレンジしたいと思っている方は②にぜひチャレンジしていただきたいと思います。

7月

  • ES合格
  • 不合格

人事面接
現在、選考を希望しているインターンは3名おります。
7月

  • 人事面接:3件
    • うち合格:0件
  • 合格率:0%

7月

  • 合格
  • 不合格
ポテンシャル採用公開データ
1. ポテンシャル採用 2018年10月度公開データ
2. ポテンシャル採用 2018年11月度公開データ
3. ポテンシャル採用 2018年12月度公開データ
4. ポテンシャル採用 2019年1月度公開データ
5. ポテンシャル採用 2019年2月&3月度公開データ
6. ポテンシャル採用 2019年4月度公開データ
7. ポテンシャル採用 2019年5月度公開データ
8. ポテンシャル採用 2019年6月度公開データ
9. ポテンシャル採用 2019年7月&8月度公開データ
10. ポテンシャル採用 2019年9月度公開データ
11. ポテンシャル採用 2019年10月度公開データ
12. ポテンシャル採用 2019年11月度公開データ
13. ポテンシャル採用 2020年1月度&2月度公開データ
14. ポテンシャル採用 2020年3〜5月度公開データ
15. ポテンシャル採用 2020年6 月度公開データ
16. ポテンシャル採用 2020年7月度公開データ
藤堂 和幸
創業1年目のガイアックスにインターンとして参画後、正社員として入社。開発者・営業兼務で台湾のゲーム事業の日本展開、金融機関とのウェブ戦略コンサルティングなどを手がける。ガイアックスの事業拡大によって運用の重要度が増加したためエンジニアとして運用部署の立ち上げなど行い、その後人事・採用に携わる。2020年からは新規事業として立ち上がったライブコミュニケーション事業部に加わり、配信ディレクターとして活動している。プライベートではJリーグ観戦、自転車のロングライド、アニソンDJなど幅広い趣味を持つ自他共に認めるオタク。
People Empowerment Teamポテンシャル採用採用データ採用の透明化新卒採用
関連記事
Back To Top