skip to Main Content

採用に関するよくある質問

採用全般について

新卒採用は、高卒から第二新卒の方(30歳未満)までを対象とした採用です。採用基準も異なり、新卒採用では「入社後にスキルや専門性を身につけて活躍できるポテンシャルを持っているかどうか」を採用基準としています。一方、キャリア採用では入社後ではなく「選考時点でのスキルや専門性」を採用基準としています。

ガイアックスでは公式YouTubeチャンネルを開設しています。オフィスであるNagatacho GRiD、事業リーダーの紹介など、ガイアックスのカルチャー理解に役立つコンテンツを数多く配信していますので、ぜひご覧ください。
はじめてガイアックスを知った方にオススメの動画は、下記の2つです。

Gaiax TOP LIVE
代表の上田がこれからの社会の変化について、また、変化が激しい時代において求められる能力について社内外の事例をもとにお話しします。

Leader Insight
「自由すぎる」「起業家輩出企業」などと言われているが、未だ正体不明な株式会社ガイアックス。ガイアックスとは、一体どのような会社なのか。みなさんの疑問にお答えするべく、代表の上田がガイアックスの特徴について語る動画シリーズです。

エントリーシートでご希望をいただいた時期をもとに、人事との話し合いならびに配属先との調整によって決定します。
エントリーシートに記入した入社時期とは異なる時期に入社されたい場合は、お早めにお申し出ください。

配属先・赴任地については、本人合意のもとに決定いたします。辞令によって一方的に赴任地が決まることはありません。
配属先の決定方法についてはこちらの記事をご覧ください。

参加用URLは、お申込みいただいた方全員へイベント開催日の前日にご連絡しております。
当日になっても参加URLが届かない場合は、recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。
※オンライン座談会への参加申し込みはこちらからお願いいたします。

キャンセルのご連絡は不要です。
他の日程もございますので、ご都合のよい日に再度お申し込みいただけますと幸いです。

もちろん可能です。ご自身にとって最適な環境でご参加ください。
そのほか懸念点がある場合はいつでもお問い合わせください。

原則としてオフィス見学には対応しておりません。
ご事情がありオフィス見学を希望される方は、面接時に面接担当者にご相談ください。

特に指定はございません。
服装・髪型・髪色・アクセサリー等は自由です。エントリーシートの内容や面接内容以外で選考結果を決めることはありません。
ガイアックスでは、スーツを着るメンバーも、Tシャツ&ジーンズで仕事をするメンバーもそれぞれおります。

はい、可能です。ガイアックスでは、基本的にオンラインで面談を実施しています。
※ 現在、対面での面接には原則対応しておりませんのでご注意ください。

はい、私たちとしても面談時のイヤフォン着用を推奨しております(可能であればマイク付きイヤフォンを推奨)。
オンライン面接・面談について特集したレポートがございますので、ぜひそちらも参考にして下さい。

カメラオフでご参加いただいても構いません。カメラをお持ちでないのか不具合で映らないのかが面接官からはわからないため、面接開始時に事情をお話ください。

カフェからご参加いただいても構いませんが、周囲の話し声や食器の音、BGMなどが大きい場合ご自身が話すとき以外はミュートにしていただきますようお願いしております。
また、面談ではご本人について伺うことがあるため、プライバシー情報や個人情報を公共の場所でお話いただく可能性も考慮して面談に臨んでいただければ幸いです。

オンライン面接・面談について特集したレポートがございますので、こちらもぜひご覧ください。

新卒採用について

事業フェーズの違いから募集枠がある事業部とない事業部が存在するため、必ずしもすべての事業部に配属可能性があるわけではございません。
しかし、新卒採用で内定を出す方については、クローズする事業を除き、事業フェーズを無視してでも採用したいと考えるケースも数多く存在します。そのため、募集枠を設けていなかった事業部に配属される可能性もございます。
配属先の詳細については、選考の際にぜひご質問くださいませ。

締切期限は設けておりません。弊社では通年採用を実施しているため、エントリーシートを随時受け付けております。

既卒でも30歳未満であれば応募可能です。第二新卒として入社をご希望の方も新卒採用からご応募ください。選考をご希望の方は、新卒採用のページよりエントリーシートのご提出をお願いいたします。
※エントリーシートは以下のリンクからもご覧いただけます。
ビジネス職希望の方
エンジニア職希望の方

基本的に自由応募のみとなっています。ただし、自由応募のエントリーフォームに「任意の推薦文記入欄」がございますので、そちらに学校からの推薦文をご記入いただけます。推薦文は選考の参考にさせていただきますが、推薦文の提出有無が選考通過基準に影響することはございませんのでご注意ください。

現在、ガイアックスは対面での面接には原則対応しておりません。
そのため、交通費の支給は行っておりません。

留学ビザの場合、内定承諾後にビザ切り替えの手続きを弊社側にて手配いたします。ビザの有効期限が業務開始までに3ヶ月を切っている場合(例えば3月末卒業の場合には前年12月末)は、別途ご相談ください。

ビジネスプロデューサー職とエンジニア職をそれぞれ若干名採用する予定です。
弊社は経団連の指針とは異なり、通年採用を行っております。
※そのほか詳しい採用情報は採用ページに記載しておりますので、こちらも別途ご参照ください。

ビジネスプロデューサー職について

事業部の求人状況と本人の希望を考慮して決定いたします。仕事内容に関しては、人事面接後、所属する可能性のある複数の事業部の責任者との面接を通じてすり合わせていきます。

ガイアックスは、どの事業部でも起業に必要な力を身につけられる環境です。スタートアップスタジオ事業部に所属すると、新規事業の開発に注力できます。他の事業部では、既存事業の推進を通して事業立ち上げ能力を身につけることが可能です。

はい、可能です。本人と異動先の事業責任者が合意すれば異動することができます。

ガイアックスの事業部は、事業部長判断のもと、いつでも別の会社へとカーブアウト(分社独立)することが可能です。事業部の裁量が一般的な会社よりも大きい環境のため、それに付随して各事業部のカルチャーも大きく異なります。

エントリーシートの指示に沿ってご記入ください。

基本的にお伝えしておりませんが、ご希望であればメールにて回答いたします。
担当者の情報は当社WEBサイトのガイアックスメンバーにも掲載しておりますので、ぜひご活用ください。
また、当社のメンバーはTwitterも活用しております。ご興味をお持ちの方は、ぜひそちらもご覧ください。

基本的に面接は1対1で行います。
ただし、人事面接の場合、面接担当者の教育のためにもう1名が同席し1:2になるケースも稀にございます。気になるようであればお気軽にお断りいただけますので、遠慮なくお申し出ください。
事業部面接・役員面接・その他面談では1:2になることもございますが、その場合は事前にお伝えしております。

ビジネスプロデューサー職とエンジニア職をそれぞれ若干名採用する予定です。
弊社は経団連の指針とは異なり、通年採用を行っております。
※そのほか詳しい採用情報は採用ページに記載しておりますので、こちらも別途ご参照ください。

日程は事業部面接終了後に調整させていただきます。
もし「いつまでに選考を終わらせたい」というご希望があれば、極端に短期間でない限りご相談いただくことも可能です。まずはお気軽にお声がけください。
(※日程調整のスピード感によって選考結果が左右されることはありません)

特に決まった準備は必要ございません。事前にレジュメや自己紹介プレゼン資料などを送付いただく方もいらっしゃいます。既存の面接方法では自分の良さを伝えづらいと感じる方は、ぜひご相談ください。

面談に臨まれた方が面談の目的を達成した、全力を出し切れたと感じられたとしたら、それが一番だと考えています。
もし「聞いてもいいのかな」と思うような質問があれば、ぜひ遠慮なくご質問ください。答えられない内容の質問であれば、こちらから「申し訳ないですがそちらの質問にはお答えできません」と申し上げます。質問内容によって評価が左右されることもございません。
また、面接中にもし「まだ自分らしさを伝えるエピソードを話せていない」と感じる場合があれば、ぜひお気軽に面接担当者へお伝えください。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはお気軽にご希望をお伝えください。

通常、はじめに設定いただいた日時で選考を受けていただくことをお願いしています。
しかし、やむを得ない事情がある場合は「名前、所属(大学名など)、エントリーいただいた選考内容、選考予定日時、日時変更理由」を明記の上recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。

希望された方にのみお伝えしております。
面談の最後に質問時間を用意しておりますので、フィードバックをご希望の方はその際にお尋ねください。
ご希望の場合、合否に関係なくフィードバックをさせていただきます。

エンジニア職について

はい。文系・理系に関わらずエントリーいただけます。

ポートフォリオの提出は必須ではございません。あくまで選考時の参考資料としての扱いになるため、ポートフォリオの提出有無が選考基準に影響することはございません。
(過去に採用が決定した方のうち、ポートフォリオサイトを公開されていた方は10〜20%程度です)。
一方で、エンジニアとしての外部活動(例:githubでのコード公開、Qiitaの執筆、teratailの回答、Blogでの発信、ポートフォリオの公開、自分がつくったサービスの提供、インターンでの活動など)をしていないという方は、直近3年では採用に至っておりません。

開発部に15〜20名(インターン含む)、各事業部に所属するエンジニアの合計が10名程度所属しています。

スクラムを基礎とし、プロジェクトやメンバーに合った開発手法を都度採用しています。現状、ウォーターフォールで開発することはございません。

エントリーシートの指示に沿ってご記入ください。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはお気軽にご希望をお伝えください。

通常、はじめに設定いただいた日時で選考を受けていただくことをお願いしています。
しかし、やむを得ない事情がある場合は「名前、所属(大学名など)、エントリーいただいた選考内容、選考予定日時、日時変更理由」を明記の上recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。

希望された方にのみお伝えしております。
面談の最後に質問時間を用意しておりますので、フィードバックをご希望の方はその際にお尋ねください。

キャリア採用について

応募された選考の結果が出るまでは、他の職種に応募することはご遠慮ください。面接時に、興味のある他の事業部の求人についてお伝えいただくことは構いません(社内で連絡し、面接調整できる場合がございます)。

転勤の可能性はございません。本社のNagatacho GRiDあるいはリモートワークとなります。

最低限の研修はございますが、あくまで実務に必要なスキルをお持ちであることが望ましいです。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはお気軽にご希望をお伝えください。

オンライン座談会にて、各事業部についてご質問いただくことが可能です。
オンライン座談会の参加申し込み
オンライン座談会の説明を受けた上で、ご応募前に事業部メンバーとお話をされたい場合は、オンライン座談会の担当者までその旨をお伝えください。

基本的にお伝えしておりませんが、ご希望であればメールにて回答いたします。
担当者の情報は当社WEBサイトのガイアックスメンバーにも掲載しておりますので、ぜひご活用ください。
また、当社のメンバーはTwitterも活用しております。ご興味をお持ちの方は、ぜひそちらもご覧ください。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはまずはお気軽にご希望をお伝えください。

現在、ガイアックスは対面での面接には原則対応しておりません。
そのため、交通費の支給は行っておりません。

通常、はじめに設定いただいた日時で選考を受けていただくことをお願いしています。しかし、やむを得ない事情がある場合は「名前、所属(大学名など)、エントリーいただいた選考内容、選考予定日時、日時変更理由」を明記の上recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。

希望された方にのみお伝えしております。
面談の最後に質問時間を用意しておりますので、フィードバックをご希望の方はその際にお尋ねください。

業務委託・複業の募集について

報酬や期間に関しては、募集しているプロジェクトの担当者との協議の上で決定されます。報酬形態は、成果報酬型のケースが多いですが、時給制での契約交渉も可能です。

時間や場所の制限を厳しく設けていない募集が多いですが、案件ごとに詳細は異なるため、プロジェクト担当者まで直接ご確認ください。

Wantedlyの募集で「話を聞きに行きたい」を選択いただきつつ、担当者まで直接ご質問くださいませ。

次のいずれかでご確認いただけます。
Wantedlyの募集を確認
Gaiax Communutyのニュースレターに登録(新規の求人情報をメールで受け取ることができます)。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはお気軽にご希望をお伝えください。

現在、ガイアックスは対面での面接には原則対応しておりません。
そのため、交通費の支給は行っておりません。

通常、はじめに設定いただいた日時で選考を受けていただくことをお願いしています。しかし、やむを得ない事情がある場合は「名前、所属(大学名など)、エントリーいただいた選考内容、選考予定日時、日時変更理由」を明記の上recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。

インターン募集について

はい、可能です。学業を優先いただきながら、インターンシップにご参加いただけます。

はい、何度でもチャレンジいただけます。ご希望であれば、面接結果に関して、面接担当者にフィードバックを求めていただくことも可能です。

はい、可能です。インターンは選考上必須ではございませんが、事業に関わる上でどのようなパフォーマンスを発揮できるかをお互いに把握する場として活用いただけます。

不合格となったインターンとは別の募集であれば、再度応募いただくことが可能です。オンライン座談会は制限なくいつでもご参加いただけます。

選考結果のご連絡までに、通常1週間ほどお時間をいただいております。
※ESをご提出いただいた時期により、エントリー状況が込み合っている場合は、10日程お時間をいただく場合もございます。あらかじめご了承ください。
また、14日以上ご連絡がない場合はお手数ですがrecruit@gaiax.comまでご連絡をお願いいたします。

面接官のスケジュールによっては調整できる場合もございますので、まずはお気軽にご希望をお伝えください。

通常、はじめに設定いただいた日時で選考を受けていただくことをお願いしています。しかし、やむを得ない事情がある場合は「名前、所属(大学名など)、エントリーいただいた選考内容、選考予定日時、日時変更理由」を明記の上recruit@gaiax.comまでお問い合わせください。

現在、ガイアックスは対面での面接には原則対応しておりません。
そのため、交通費の支給は行っておりません。

Back To Top