技術開発部 の峯 荒夢(@aramsan)です。

新型コロナウィルスの感染拡大前からリモートワークは実践していましたが、登壇となると基本的にオフラインの場で行っていました。このコロナ禍というピンチを「自宅から登壇できる環境を作れるというチャンス」と捉え、格安なデバイスを買い揃えて自宅から登壇できる環境を整えました。特に、「臨場感」にこだわって作った自宅スタジオ環境について解説させていただきました。

オーディエンスからのコメント

  • mmhmmすごいですよね!
  • mmhmmの動画見ました!これ使ってるんですね
  • ちなみに、DIY苦手な方は折りたたみ式ポップアップクロマキー背景がおすすめです!
  • うちもグリーンバックいれてますー
  • 演台、素晴らしい!!!
  • すごい!発想になかった!
  • マイ演台ww
  • 立ってしゃべるというのは目からウロコです
  • めっちゃ勉強になります!!!
  • CAM LINK もHDMIからUSB変換のキャプチャーカードで人気
  • 今ならCamTwist使わずにOBS Virtual Cameraでできたりもします!
  • 今日運営にOBSを使っています^^
  • ヤバい、LTのネタがかぶりそうだw
  • 色んな知識が集約される現場に立ち会っている
  • 確かに、立ってプレゼンするとより臨場感出せますね……!
  • ManyCam、OBS、CamTwistの比較について話しがききたい!!
  • 荒夢さんnote ⇒https://note.com/aramsan/n/n8c7b5aaae185
  • テレビショッピング感w
  • 給付金使います!
  • 自分も今OBSでバーチャルカムつかってバ美肉表示してます
  • あらむさんのプレゼン見ると、説得力がすごい
  • 僕はMacbookのカメラ→OBS+OBS Virtual Camera→zoomですねぇ
  • いさぎがいいリクエストって受け取りやすくて気持ちいい〜

※当ブログおよび当スライドに記載の内容、動画に収録の内容は、個人の発表の転載となっております。
私たちは、ガイアックスの従業員およびその他の関係者個人の意見を尊重し、そのままお伝えすることを大切にしています。そのため、ガイアックスの公式見解ではなく、個人の見解であり、個人のポリシーに基づいて記載されております。
個人の立場での感じたままの意見・感想になりますので、公式見解や客観的な視点での意見と異なることもありますが、ご了承ください。


シリーズ: GaiaKitchen-2020-07
峯 荒夢

峯 荒夢

技術開発部で新規技術開発チームさきがけを率い、個人としてはシェアリングエコノミーを支える最も重要な技術としてブロックチェーンに注力。中間者搾取が排除され、フェアで不正の無い世の中を実現できる技術と信じ取り組んでいる
ブロックチェーンの国際標準化を検討するTC307/ISO国内検討委員にも名を連ねている。