skip to Main Content

TOP STARTUP STUDIO

スタートアップスタジオ

ガイアックスは、まだ見ぬ若い才能・情熱・志へ投資し、起業家を連続的に輩出するスタートアップスタジオです。
ハリウッドの映画スタジオが世界的大作を連続して作り上げるように、社内外から集まった事業アイディアに対し、
各分野のプロフェッショナルが適切なサポートを提供することで、社会の既成概念を塗り替える革新的な事業を次々と生み出しています。

ガイアックスは、まだ見ぬ若い才能・情熱・志へ投資し、起業家を連続的に輩出するスタートアップスタジオです。
ハリウッドの映画スタジオが世界的大作を連続して作り上げるように、社内外から集まった事業アイディアに対し、各分野のプロフェッショナルが適切なサポートを提供することで、社会の既成概念を塗り替える革新的な事業を次々と生み出しています。

Gaiax STARTUP STUDIO
Gaiax STARTUP STUDIO

STARTUP STUDIO FEATURES

起業支援の特徴

Startup Studio Features

会社員として事業を創りながらも、グロース後に株式を保有して起業家になることが可能。

Startup Studio Features

起業準備前のアイディア構築からバックオフィス業務支援まで、事業成長に専念できる各種支援を提供。

Startup Studio Features

起業家同士が互いに刺激を与え合う環境を通じ、成功するまで諦めないマインドを醸成。

Startup Studio Features

自分に合った起業アプローチ

「個人の意志」が最大の経営資源であるガイアックスでは、通常のスタートアップスタジオとは異なり、
起業のタイミングはもちろん、起業するかどうかも含め、メンバーは自分の進む道を自由に決められます。
グループ会社の起業家と共に働く中でスキルやマインドを養ってから起業に臨むメンバーや、法人化した事業部の
株式を持ち所有しながら事業推進することで起業家経験を積み重ねるメンバーなど、起業のスタイルに決まりはありません。
もちろんガイアックスを卒業後、出資を受ける起業家も多数います。

「個人の意志」が最大の経営資源であるガイアックスでは、通常のスタートアップスタジオとは異なり、起業のタイミングはもちろん、起業するかどうかも含め、メンバーは自分の進む道を自由に決められます。
グループ会社の起業家と共に働く中でスキルやマインドを養ってから起業に臨むメンバーや、法人化した事業部の株式を持ち所有しながら事業推進することで起業家経験を積み重ねるメンバーなど、起業のスタイルに決まりはありません。

Startup Studio entrepreneurship approach
Startup Studio entrepreneurship approach
Gaiax carve-out option

カーブアウトオプション制度

申請した事業チームが事業部を分社独立できる制度です。
ストックオプションを最大50%発行し、事業部の経営陣やメンバーに付与します。
さらに、議決権の行使や第三者からの資金調達はもちろん、給与に加えて配当を実施するかの決定に至るまで、事業経営に関する全ての判断を事業メンバー側で行えます。

カーブアウトオプション制度

Gaiax carve-out option

申請した事業チームが事業部を分社独立できる制度です。
ストックオプションを最大50%発行し、事業部の経営陣やメンバーに付与します。
さらに、議決権の行使や第三者からの資金調達はもちろん、給与に加えて配当を実施するかの決定に至るまで、
事業経営に関する全ての判断を事業メンバー側で行えます。

Startup Studio Features

超シード期からの起業支援

起業準備の段階・起業して間もない段階にあたる超シード期から、ガイアックスは出資・事業づくりを伴走支援しています。
事業開発、エンジニアリング、バックオフィスなど、各領域のプロフェッショナルによる起業支援を受けられるため、
起業の初期フェーズから事業づくりへ専念することが可能です。

起業準備の段階・起業して間もない段階にあたる超シード期から、ガイアックスは出資・事業づくりを伴走支援しています。
事業開発、エンジニアリング、バックオフィスなど、各領域のプロフェッショナルによる起業支援を受けられるため、起業の初期フェーズから事業づくりへ専念することが可能です。

事業開発

事業アイデア探し〜初期検証まで、事業プランが定まっていない段階からのスタジオ支援が特徴です。
資金集めが最も困難なフェーズからサポートを受けられるため、起業家は最小限のリスクで事業づくりに専念することが可能です。

Engineering

エンジニアリング

スタジオ内では、事業の仮説検証を高速で行える開発環境が整っています。
BubbleやAdaloなどのノーコードツールや、モバイルアプリ開発用にFlutterを用いたりなど、MVP開発のリソースを自由に活用できます。

Back office support

バックオフィス

起業家が自身のコア業務へ集中できるよう、マーケティングや広報PRといった事業推進に不可欠な領域はもちろん、経理や財務、採用、労務、法務を始めとしたバックオフィス業務まで、スタートアップのフェーズに応じた事業サポートを幅広く提供しています。

Coaching

コーチング

起業家が抱える葛藤を言語化することで、望む未来に近づく一歩を共に見つけ出します。感情も含めて自己を俯瞰することで、根本にある想いに立ち返り、より納得度のある目標設定をサポートします。

事業アイディアの有無や年齢にかかわらず、新たなサービスを生み出して社会を変革したい方や、
新規事業立ち上げをサポートしていくスタートアップスタジオ支援業務に興味がある方を、ガイアックスは募集しています!
有給インターンの形式で報酬を得ながら、事業づくりを始めることも可能です。

事業アイディアの有無や年齢にかかわらず、新たなサービスを生み出して社会を変革したい方や、新規事業立ち上げをサポートしていくスタートアップスタジオ支援業務に興味がある方を、ガイアックスは募集しています!有給インターンの形式で報酬を得ながら、事業づくりを始めることも可能です。

Startup Studio Features

起業家精神に火をつけるコミュニティ

従来の組織よりもコミュニティに近いガイアックスでは、若手起業家やスタートアップに携わるメンバーたちの交流が盛んです。
スタジオ内では、集まった起業家同士で互いのビジョンや挑戦を話し合う機会も多く、常に周囲と刺激を与え合いながら事業へ向き合うことができます。
また、本社ビル「Nagatacho GRiD」は、ガイアックスの投資先企業や超シード期のスタートアップが数多く入居しているため、ふとした交流の時間も少なくありません。
ビル内にはイベントスペースが設けられており、起業や事業づくりをテーマにしたイベントも頻繁に開催されています。
起業家にとって最も重要なことは、成功するまで挑戦をやめない姿勢です。
覚悟や熱量が高まる環境を自ら選び取る自由と責任から、何があっても諦めないマインドは生まれます。
あなたの意志と可能性を最大限に発揮できる環境で、社会を変える1歩目を共に歩み出しませんか?

従来の組織よりもコミュニティに近いガイアックスでは、若手起業家やスタートアップに携わるメンバーたちの交流が盛んです。
スタジオ内では、集まった起業家同士で互いのビジョンや挑戦を話し合う機会も多く、常に周囲と刺激を与え合いながら事業へ向き合うことができます。
また、本社ビル「Nagatacho GRiD」は、ガイアックスの投資先企業や超シード期のスタートアップが数多く入居しているため、ふとした交流の時間も少なくありません。
ビル内にはイベントスペースが設けられており、起業や事業づくりをテーマにしたイベントも頻繁に開催されています。起業家にとって最も重要なことは、成功するまで挑戦をやめない姿勢です。
覚悟や熱量が高まる環境を自ら選び取る自由と責任から、何があっても諦めないマインドは生まれます。
あなたの意志と可能性を最大限に発揮できる環境で、社会を変える1歩目を共に歩み出しませんか?

yoshinori.sasaki

STARTUP STUDIO FOUNDERS

起業・投資支援を受けたファウンダーの声

佐別当 隆志

佐別当 隆志
株式会社ADDress
代表取締役

私は、NPO法人ETIC.(エティック)という団体からガイアックスのインターンシップについて教えてもらい、ガイアックスと出会いました。インターンで広報の立ち上げから経験し、将来のキャリアのスピードが決め手となり、入社を決意。入社後、新規事業開発を経てシェアリングエコノミー協会の立ち上げや、Nagatacho GRiDの立ち上げ、現在代表を務めるADDressの立ち上げを行ってきました。インターン時代から、代表執行役の上田さんには「ナンバーワンを目指せ」とずっと言われてきました。ガイアックスの仕事はどれもチャレンジングで、凄いスピードでトライ&エラーも経験でき、事業開発領域では20代の時点で色々なスキルがついてきたという実感があります。
千葉 孝浩

千葉 孝浩
株式会社TRUSTDOCK
代表取締役

大学では建築を学び、卒業後は漫画家の道へと進み、私はその後、27歳でガイアックスへ転職しました。ガイアックスで、最初に面談してくださったのが、現AppBank株式会社 代表取締役CEOのマックスむらいさんです。当時はいくつか内定をいただいていましたが、僕は面白くて、かつ自分自身にないものを持っている人と仕事がしたかった。ガイアックスでは、約11年間在籍していたので、たくさんの面白い人との出会いを経験し、リーンなプロセスで新規事業の立ち上げを繰り返していました。いま代表を務めているTRUSTDOCK自体は、もともとガイアックスのR&D部(事業領域に関する研究や新技術の開発を行う)でつくられた事業の種が元になっています。
小高 奈皇光

小高 奈皇光
株式会社Tokyo Otaku Mode
代表取締役社長

外資銀行からベンチャーへ転職し、ガイアックスへCFOとして入社した理由は、多様性に富んでいて振り切れて面白いメンバーがいて刺激的なエネルギーを感じたところです。私にとって、ガイアックスは「心のふるさと」。ここで初めて主体的に考えてやり遂げるといったところを学ばさせていただいた気がしています。ガイアックスはエッジが立っている人達からなる自律集団。毎月のように新たな業務を経験する新鮮な環境の中で、コマンダーとして自分で仕事をつくることを初めて経験できた場所でもあります。海外出張も多かったのですが、会社によるサポートというよりは自己責任の中での自由という概念なので、自己設計で世界中に出張できた経験はとても感謝しています!!
佐藤 真衣

佐藤 真衣
式会社シェアウィング
代表取締役社長

私とガイアックスの出会いは、2002年の約2週間の短期インターンシップにさかのぼります。その後、内定をいただいた企業でもありましたが、当時はあえて別の苦手な業界へチャレンジしました。「ご縁を持ち、恩返しをすること」これは私が仕事をする上でのモットーです。その後も、社員の方達が親身に接っしてくださる中で、ガイアックスとはつながりを持ち続けていました。「いつか何かできたら…」という想いを持ちづけていた結果、シェアリングエコノミーに取り組んでいるガイアックスで、2016年6月6日に出資をして頂いて「お寺ステイ」を法人化することができました。 ガイアックスさんには投資を通じて創業期から現在の変革期の我々を応援してもらっています。
河瀬 航大

河瀬 航大
株式会社Photosynth
代表取締役社長

ガイアックスは、僕が学生の頃から多くの起業家を輩出しているかなりエッジの効いた会社で、自分の未来を思い浮かべた時に明確なイメージができたため、入社を決意しました。ここにあったのは「型」にはめることをしない「邪魔しない経営」です。だからこそ、存分に事業を伸ばすことに集中できたと思います。新卒入社した会社の働き方や仕事のリズムは、ビジネスパーソンの基礎をつくるため、どんな環境で過ごすかは大変重要です。普通は邪魔されて然るべきな当時の僕の働き方を、温かく受け入れ、全力で支えてくれたことに、本当に感謝しています。ガイアックスは、自走できない人は入る意味が全くありません。逆に、自走・自立し挑戦する人からすると最高の環境です。
井出 飛悠人

井出 飛悠人
株式会社シェアグリ
代表取締役

ガイアックスとの出会いは、大学3年の終わりに出場したスタートアップスタジオのピッチコンテストです。ビジネスモデルをプレゼンし、検証する期間を設けた後、大学4年の夏に起業しました。アイディアしかない状態からでも、出資を受け、仮説検証ができ、マーケットフィットするまでいろいろな事業を試せました。労務や経理など、専門知識が必要で手間と時間のかかるバックオフィスの支援が手厚いため、ビジネスモデルを伸ばすことに注力できたのは大きかったです。また、エンジニアのリソースを借りられたことも大変助かりました。シェアグリでアプリを作った際、僕はノータッチだったにもかかわらず2週間で完成しました。これも僕一人の力では、絶対にできなかったことですね。
古俣 大介

古俣 大介
ピクスタ株式会社
代表取締役社長

大学在籍中にECサイトを始めた時、知人経由で上田社長に会いにいきました。「やれる範囲で」というのがその時の僕のやり方。それに対し、上田社長の姿勢は「徹底的にゴールから逆算して行動を積み重ねる」「自分の可能性に限界をつくらない」「年齢や立場、能力に関係なく、社員に期待をかける」というもの。入社後10ヶ月で退職し、起業の道を歩みましたが、まるで「精神と時の部屋」にいたような期間でした。PIXTAの起業に至るまでも、具体的に協力できることについての提案をさまざまいただいていました。真剣にアドバイスはしても、押し付けない姿勢。自分の利益や優先順位を排除して、最終判断を委ねた上で力になってくれる存在が、本当に心強かったです。
富士 茜音

富士 茜音
宿泊施設予約サイトOtell
事業責任者

スタートアップスタジオでは、自分自身が本当にやりたいことができる環境が整っています。Otell立ち上げ初期、サービスコンセプトをLPで発信し「事前登録」を募ってPSF検証をしようと思っていました。その段階で、スタジオ責任者の佐々木さんからアドバイスをいただき、より”行動事実”としての検証結果を得るために、最初から「購入」をコンバージョンにして検証を実施。結果、検証をよりスピーディーで本質的に行うことができました。広報でも、担当の方にプレスリリースを添削していただいた結果、メディアに伝わりやすいプレスリリースを作ることができて、新聞掲載やTV出演につながり、多くのユーザー/宿泊施設にOtellを知ってもらうことができました。
桶谷 圭吾

桶谷 圭吾
「Z-DA」
事業責任者

僕は今、高校に通いながらガイアックスでインターンをしています。スタートアップスタジオでは、普通の高校生では絶対に体験できない経験がたくさんできます。例えば、実際に起業をしている方や、ビジネスに関するプロの方などと話したり、フィードバックをもらえる機会がたくさんあります。この経験を高校生の内からできる環境はなかなか無いし、若い内からこのような経験をすることは改めて大事だなと思いました。一方で、ビジネスの難しさを痛感する経験も多々あります。スタートアップスタジオにいることで、高校生ながら自分でビジネスをやれるという実感が強く湧いてきて、実際に自分が起業をして社会に役立つサービスを提供できる将来が現実味を帯びてきました。
前田 美里

前田 美里
「FEMMA」
代表取締役

起業/スタートアップ勤務経験のあるメンバーが自身の事業立ち上げ経験や失敗経験をもとに、チーム構成やターゲット選定など幅広く相談に乗ってくれました。成功確率の高い検証を行う知識を補強してくださるメンター陣がいたこと、チーム内でサポートしてくれることで状況を分析・議論し、次のアクションを決めるまでの時間が早いということ。この2つの点は、学生という状況下ではとてもありがたかったです。また、起業という「先の見えない状況」だからこそ、1つの結果に一喜一憂してしまう時もありますが、定期的なフィードバックがあることで、「応援してくれる方々のためにもVISIONを達成したい」と自らを鼓舞できたことは、モチベーションの維持につながりました。
栗原 康太

栗原 康太
株式会社才流
代表取締役社長

ガイアックスは1つの大きな事業で成り立っている会社ではなく、複数の小さな事業で成り立っている会社です。毎月、全社会議で各事業から発表があり、様々な成功/失敗事例、立ち上げストーリーを知ることができます。一般的な会社では数年で1つの事業立ち上げしか経験できませんが、新規事業が常に生まれているガイアックスでは、数年で10数個の事業立ち上げを疑似体験できました。ガイアックスに在籍した約8年、様々な事業立ち上げのケースに触れられたことは、才流(サイル)を経営する上での大きな財産になりました。卒業後も、ガイアックス出身の起業家が上場したり、大きな資金調達をして事業を拡大しているのを見て、常に良い刺激をもらっています。
佐原 資寛

佐原 資寛
EDGE株式会社
代表取締役

インターン先を探していた矢先、大学で聞いた上田さん講演を拝見して「ヤバい、この人変人や」と思いました。 昔からサラリーマンで人生を終わりにするのは嫌で、高校時代から起業することを決意し、 インターンの延長で3年くらいで辞める覚悟で入社した後は、2017年に現在代表取締役を務めるEDGEを分社独立するまでガイアックスに在籍していました。 ガイアックスには、社長に好き放題言っても刺されたりはしない自由な文化があり、自身が管理職になった際に、組織崩壊直前のような状況であってもあきらめずに食らいつけば任せて見守ってくれる度量の大きさと、気づきや学びを与えてくれる素晴らしい先輩がいたことが今の自分を形作ってくれていると思います。
山田 晃平

山田 晃平
株式会社テックピット
代表取締役

経験豊富なメンターにアドバイスをもらいつつ、検証すべきことの優先順位立てをしながら、スピーディーな事業検証を実現できました。起業初期に手間のかかりがちな労務や経理、法務などの専門知識が必要なバックオフィス業務も、経験豊富なメンバーに丸々サポート頂けたことも、事業検証により集中できた要因だと思います。また、MVPリリース前の開発リソースが足りていない中、エンジニアメンバーに要件定義プロセスのサポートから開発プロセスのサポートまで担当してもらえたことも非常に助かりました。他にもブリッジでのファイナンスが必要なタイミングにおいて、デッドでスムーズに貸付を許可してもらえたため、事業のグロースに安心して取り組めたことも心強かったです。
村井 智建

村井 智建
AppBank株式会社
創業者・代表取締役

大学を3ヶ月で辞め、東京暮らしを決めた時、求人をみてたまたま出会ったのがガイアックスでした。パソコンを覚えるところから始まり、プライベートも含め、色々なことを教わりました。当時から、新しい事業や人を育てるという意識が強い会社でしたから、その時得たマインドは、今も自分の中で大きな位置を占めています。入社後5年で退職を決めると、上田社長から「君のために子会社をつくろう」と提案されます。その後、一人で鎌倉にワンルームを借り、今のAppBankへと移行していきました。上田社長は、そこから数年間、会社がうまく立ちいかない状況にあっても私を支え、守ってくれました。無条件の愛のようなものをたくさん与えてくれたのだと感じています。
江戸 浩樹

江戸 浩樹
アディッシュ株式会社
代表取締役

私は、大学生まで考えていた研究者の道を捨て、ガイアックスに入社しました。「ここでならば、事業を自分で立ち上げて推進させるようなキャリアを描けるかも」そう考えての入社でした。私が入社した当時は、まだ社員数も少ない頃でしたが、自ら事業を立ち上げる環境があり、立ち上げれば採算も含めて責任をもたせてもらうことができました。振り返ってみると、現在の上場企業社長が4〜5人いるような環境で、一緒に働き、まさに寝食を共にする濃い時間を過ごしていました。そこで自分の中で「当たり前」のレベルが引き上げられたとも感じています。そして、社内で立ち上げた事業が、2020年に上場し、現在代表を務めるアディッシュ株式会社の原点になっています。

起業経営者のインタビュー動画

株式会社アドレス 代表取締役社長 佐別当隆志

株式会社Tokyo Otaku Mode 代表取締役社長 小高 奈皇光

起業支援のストーリーズ

GAIAX PORTFOLIO

事業・投資先ポートフォリオ

ガイアックスは、ミッション「人と人をつなげる」のもと、シェアリングエコノミー、ソーシャルメディア、ワークスタイル領域の事業へ社内外問わず投資しています。
現在、35社以上のスタートアップへ投資しており、そのうち15社以上は、ガイアックスからカーブアウトした企業やガイアックス卒業生(Gaiax Alumni)が創業・経営する企業です。
株式上場(IPO)に至るケースも複数あり、彼らの事業家マインドやノウハウは、他の投資先企業にも大きな影響を与えています。
また、社内事業は分社独立(カーブアウト)が常に可能なため、既存事業部が今後の投資先企業になるケースも少なくありません。

ガイアックスは、ミッション「人と人をつなげる」のもと、シェアリングエコノミー、ソーシャルメディア、ワークスタイル領域の事業へ社内外問わず投資しています。
現在、35社以上のスタートアップへ投資しており、そのうち15社以上は、ガイアックスからカーブアウトした企業やガイアックス卒業生(Gaiax Alumni)が創業・経営する企業です。株式上場(IPO)に至るケースも複数あり、彼らの事業家マインドやノウハウは、他の投資先企業にも大きな影響を与えています。
また、社内事業は分社独立(カーブアウト)が常に可能なため、既存事業部が今後の投資先企業になるケースも少なくありません。

Gaiax portfolio
Gaiax portfolio

LET’S GET TO KNOW EACH OTHER

ガイアックスをもっと知りたい!

会社沿革や経営陣、グループ会社など、ガイアックスの会社概要をご紹介します。

スタートアップスタジオと呼ばれるガイアックスのビジネスモデルをご紹介します。

Gaiax Portfolio

ガイアックスの投資先企業・事業を事業カテゴリー別にご紹介します。

ガイアックスのカルチャーである「フリー・フラット・オープン」をご紹介します。

ユニークに働くガイアックスメンバーの使命とプロフィールをご紹介します。

ガイアックスの事業や組織、ヒト、働き方、最新ニュースをブログで公開しています。

ガイアックスメンバーの事業に懸ける思いや各種ノウハウを動画で公開しています。

サービスやIR、取材など、各種ご質問はこちらからお問い合わせください。

Back To Top