skip to Main Content

当社スクールガーディアン事業を開始してから今年で10年。先日、お世話になってきた先生方、事業を様々な形でサポートいただいてきた企業の皆さま、そしてこれまで事業に携わってきたメンバーがNagatacho GRIDに大集合し、スクールガーディアン感謝祭が開催されました。

school guardian 10th anniversary
Yu Hirata
school guardian

私は、10年前、大学在学時にインターンとして事業の立ち上げに参画しました。

思い出すことがあります。(私の永遠の元)上司と当時の役員と3名でアポに行った帰りの山手線。2人が、子どもたちとICTの関わり方の未来についてアツく議論をしていた姿です。いまでも鮮明に覚えています。10年前は、ソーシャルメディアに誰もが書き込む時代ではありませんでしたので、市場をつくるところから行う必要がありましたし、そもそも目の前の事業がまったく立ち上がっていないのに、未来についてアツく語っている。やっぱり私たちがやるべきですよね!と、山手線で肩を抱き合うような勢いでした。なんなんだこの人たちはと。大学生だった私にとって、とても強烈でした。

思いが事業をつくるのだということを知りました。

その思いが今日まで灯り続けていたから、10年を迎えることができたのだと思います。

私たちが扱うコミュニケーション領域の変化は速さを増しています。これまで以上に、何のための事業なのか、何だけは変わらないのか、未来を描き続けたい。先生方の声と向き合いながら、お役に立てることにきちんと取り組んでいきたい。10年という節目で、事業の思い、皆さまとのご縁に立ち返ることができました。足を運んでくださった皆さまと、このような場を設けてくれた現事業メンバーに感謝しています。

Akiko Suginohara

感謝祭の様子を個人ブログに書きました。ぜひのぞいてみてください。

  • 運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ 私は、2008年、大学3年のとき、ガイアックスにインターンとして入社した。正直、就職活動に失敗したからだ。将来やりたいことも自分の強み弱みすら、真剣に考えていなかった。親に教わったレールを進めば、自動的に大企業に就職できると思っていた。なんとかなると思っていた。でも、そうではなかった。このままではダメだ、なんとかしなきゃという一心で、ガイアックスに飛びこんだ。 […]
  • 私、カフェと子供を同時に生むことにしました。〜ITベンチャーでカフェ事業を始めました〜私、カフェと子供を同時に生むことにしました。〜ITベンチャーでカフェ事業を始めました〜 初めてこちらでブログを書きます。荒井智子と申します。 ガイアックスに新卒で入社して3年半が経ちました。 営業マンとしてこの会社に入り、今はなぜは食堂のおばちゃんになりました。笑 なぜ、営業マンだった私が、食堂のおばちゃんになったのか。 その経緯は、ガイアックスのneedle […]
  • ワンシーンを切り取る写真家:Nikoさんワンシーンを切り取る写真家:Nikoさん GRIDで活躍するメンバーを紹介する新企画がスタートしました! GRIDにはいろんな仕事をしている人がいるのでぜひ知ってもらいたい。そう思ってゆるくお送りしていこうと思いますので楽しんで来てくださいね! 記念すべき第一回はGRIDで大活躍中、カメラマンのNiko(ニコ)さんをご紹介します〜。 […]
  • 私が社内靴磨きを始めた理由私が社内靴磨きを始めた理由 新卒入社してちょうど1年が経ちました。入社してから改めて気づいたことですが、ガイアックスには、業務に直接関係ないかもしれないけれどユニークな活動をしているメンバーが本当にたくさんいます。また、ガイアックスという会社は個人のやりたいことを最大限に応援するという文化があり、最近カルチャーエンバシー(文化使節団)という取り組みも先日発足しました。 […]

杉之原 明子

2008年に株式会社ガイアックスにインターンとして入社。学校裏サイト対策サービス「スクールガーディアン」事業の立ち上げを経て、2014年、アディッシュ株式会社取締役に就任。2016年、ガイアックスグループで働く女性の、一歩踏み出す姿を発信するWebサイト「Needle-Movers」をオープンさせる。

Back To Top