今回はガイアックスで大人気なこのお方、みねさんをご紹介します!

Mine Okamoto

2010年まで会社経営
2007年頃から病気で視力低下し、その後ほとんど見えなくなる
2010年からマッサージ師を目指し、学校へ
2014年卒業・国家資格取得し、600人以上の施術を経験
2015年12月(株)ガイアックス入社

どんな方に来ていただいたらよいんだろう?

4年前、私たちが、Challengedメンバーとマッサージルームを作ろうと動き始めた当時、初めてのことばかりで、とても迷っていましたし、正直とても不安でした。しかし、みねさんと出会って、勝手に想像していたことは、良い方向に180度変わりました。みねさんの経歴からも感じていただけると思いますが、パワフルさ、前向きさに圧倒され、マッサージルームプロジェクトのパートナーとして、この人しかいないという稲妻のようなものが走ったのを覚えています。

どうしたらこんなに前向きに生きられるのか?周りの環境、人に感謝していられるのか?私たちが、学ばされました。  

今では、単なるマッサージの施術者としてだけでなく、ガイアックスのなくてはならない存在です。社員のよき相談相手、兄貴としても大人気です。そして、なぜか、みねさんの施術は魔法のようで、リンパマッサージをすると次の日1~2キロ減量の効果があったり、長年の冷えが治った等々、効果覿面の様子。

でも、その裏側には、みねさんの様々な努力と、1人1人に対応した細かいカルテづくりがあります。

ある時には、妊婦さん社員のためにと、過去の経験を振り返って、すぐにマニュアルDVDを取り寄せて技の勉強をしたり、いろんな方にテスト施術をお願いしたり。またある時には、ご自分の経験が参考になればと、マッサージ師を目指す支援センターの方々の講師として、多忙な中、活動されたりと・・・。

日々まい進され、皆さんへの支援を忘れない姿勢に、仕事をするとはこういうものだと、毎日学ばされています。

Mine Okamoto

そんなみねさんからメッセージです。

みなさんこんにちは。ガイアックスマッサージルームの岡本と申します。

日ごろから皆様に温かいお言葉をもらい、恵まれた環境で働けることにに感謝しております。今後どんどん新しいサービスを提供し、人生かけて生涯修行の身として精進します。社外の方もお気軽にお越しいただけるマッサージルームにしていきたいと思いますので、是非お越しください。

努力家であり、いつでもまっすぐなみねさんに感謝です!

  • 私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由 私は20代の頃、母親の腰の手術がきっかけで、介護で2年間ほど母についていたことがあります。その経験から、高齢者や障害者という言葉にいつも反応していました。でもガイアックスの総務という立場とあまりつながらず、福祉の道に進みたくて転職を考えたことも正直ありました。 […]
  • Challengedへの思いChallengedへの思い 私は若いころほんの少しですが母親の介護を経験しました。若かったこともあり頼る人も思いつかず、とても不安だったなと思っています。その経験から介護やchallenged(障がい者)というキーワードをずっと脳のどこかに意識をしていて、私の経験を活かして何ができるか?悩み迷い続けています。人生のターニングポイントや転職を考える時期は業界へ入ろうかとも思いました。 […]
  • NPO法人さんのお菓子販売始めましたNPO法人さんのお菓子販売始めました GRID2FにてNPO法人の方々が作ったお菓子の販売を開始しました。その様子と今後の予定や進捗状況などをお伝えしたいなと思います。お菓子販売の様子をお伝えする前に少し経緯をお話ししたいと思います。今回の販売の取り組みは、渋谷区のNPO法人「ぱれっと」さんが運営している、「お菓子やぱれっと」に私が見学に行かせて頂いたことから始まりました。 […]
  • CHALLENGEDメンバーがガイアックス新オフィスGRIDのビル運営をしています!CHALLENGEDメンバーがガイアックス新オフィスGRIDのビル運営をしています! ガイアックスグループは、今年1月にNagatacho […]

梅津 祐里

2008年にGXに入社後、社内で初の育児休業を取得し、働くママのモデルとなる。その後2度の出産、3度の育児休業を経験する。家庭では1女3男の母、会社では総務リーダーとして日々奮闘中。 夢はchallengedがすべての企業・世の中で活躍する場を広げること。