GaiaXでは年に二回、夏と冬に全社員参加の合宿があります。
今回の社内報じゃない報では、この合宿の「準備」について新卒二年目の横峯が書かせて頂きます。
タイトルに10のポイントとか書きましたが、10のポイントとか出てこないのでご了承ください。

流行りにのったタイトルにしてみたかったんです。

調子乗りました。すみません。

inspired by INBOUND marketing blog(http://www.inboundmarketing.jp/blog/)
気を取り直して。。

本気で会社を動かしにいく

合宿の準備は若手が中心となって、約半年前からスタートします。
つまり夏合宿が終わると冬合宿の準備が、冬合宿が終わると夏合宿の準備が始まるので、運営に携わっている人間は常に合宿関連の業務があることになります。

そのくらい「本気」なんです。
運営をやる若手は、「こーゆーことは若造に任せとけ」っという趣旨で任されているわけではありません。
GaiaXでは誰もが会社を作る意識を持っています。
合宿は年に二回だけの全社員が集まる機会なので、その場を作ることは全社員に影響力を与えられる機会であります。
入社間もない時期にこのような大きな機会を作る場を経験することで、会社を動かしていく、会社を作っていく意識を持ってほしいという意味を込めて若手などの入社間もない人が中心となって運営を行います。

コンセプトメイキング

合宿の準備の最初は「コンセプト作り」です。
毎回数時間×数回に渡って、会社の現状、問題点、好きなところ、理想状態、組織としてどうあるべきかなどなど、激しい議論を重ね合宿のコンセプトを設定します。
運営メンバーは営業、企画、エンジニア、デザイナーと様々な職種の方がいるので、いつもとても激しい議論になります。
各自が思う問題点と理想状態をぶつけあい、会社として目指す方向を決めることはとても苦労するポイントですが、議論がまとまったときには運営メンバーの団結力が一段高まったように感じられます。
合宿のコンセプトはそのくらいそれぞれのとても熱い想いがこもっています。

「遊びゴコロをアップデート」

ちなみに今年のコンセプトは「Co-Camp ?遊びココロをアップデートしよう?」に決まりました。
inspired by co-work?働き方をアップデートしよう?(http://pr.co-work.com/)
日々事業に取り組む中で、もっと誰もが楽しく、クリエイティブに働くためにはタスクに追われていっぱいいっぱいになるのではなく、常に遊びココロを持って取り組もう!という運営メンバーの想いがこもったフレーズです。
※一足先に遊びゴコロをアップデートした運営陣
合宿のコンセプトが決まるとそこから、当日のコンテンツ、当日までの告知施策等々の詳細を詰めていきます。

※コンテンツの撮影の時に用いた台本。修正のあとがびっしりw

今回は「遊びココロをアップデートしよう」というコンセプトなので、森と湖の楽園(http://www.workshopresort.com/)で宝探し、シャワークライミング、BBQ、ケイビング、農作業、などのたくさんの遊びココロ満載のコンテンツを楽しむことになりました。

さらに、合宿当日は最初から最後まで遊びココロを持っていただくために、移動のバスの時間を楽しむための、コンテンツも用意しています。

それだけでなく、合宿までの気分を高めていただくために、事前にアンケートを実施。

アンケート内容も「仕事内容は?」「出身地は?」というありきたりな要素だけではなく、「社長が挨拶の際に発する最初の一文字は?」COO中島の画像を出し、「なんと言ってる?」と言った大喜利的な要素も入れた遊びゴコロ満載なアンケートになっています。

それをしおりの一部にコンテンツとして盛り込む予定です。

また、合宿に関する様々な社内への告知はすべてPR担当の高橋くんが富士山のふもとにある会場にちなんで富士山のかぶりものをして告知しています。

これは最初は正直滑ったのですが、2日連続で変なところから富士山をかぶった変な人が登場することで、朝礼の時間に小笑いをとれたコンテンツかと思います。

表情から高橋くんの本気が伝わってきますね!!!

トイレにて某COOに「あれはいつまで続くの?」と期待たっぷりに話しかけられましたので、また登場すると思います。

乞うご期待!

このように語り出すとキリがないくらい、合宿の準備は「本気」で行われています。

決して遊んでいるわけではありません。

本気すぎて作っちゃった合宿のマスコット「co-camくん」

co-camくんはスタンプとしてLINEで使えるようにする予定。
designed by FUMIKO YAMADA

運営メンバーは常に本気でこれをきっかけに少しでも会社がメンバーにとって理想の状態になるように全力を尽くしているのです。

※遊びココロを熱弁する宮尾氏

メンバーがこんなに本気で作る合宿。楽しくないわけありません!

今年の合宿は8/31、9/1に実施されます。

本番が楽しみでなりませんね!!

合宿が終わると報告の記事を掲載されると思いますので、乞うご期待!

なんか真面目な記事になってしまいましたが、この記事は遊びゴコロ満載な感じで書きました。

まだまだ未熟な僕の遊びゴコロも合宿でアップデートさせて帰ってきたいと思います。

  • 家族を犠牲にするのではなく会社がもっと家族を大切にする家族を犠牲にするのではなく会社がもっと家族を大切にする ガイアックスには、昨年自発的に生まれた組織としてワークライフバランス推進室があります。全員が別の業務と兼任ですが、ITベンチャーとして女性や子育てしているママ・パパでも働きやすい環境にできればと、定期的に集まって情報発信や社内への呼びかけなど取り組んでいます。そんなワークライフバランス推進室が創業16周年の日にあわせて、初めての家族交流イベントを企画開催しました。 […]
  • コーポレートカルチャーを推進する仕事コーポレートカルチャーを推進する仕事 コーポレートカルチャー推進室の佐別当(さべっとう)です。今年新しく新設されたポジションですが、表題の通りコーポレートカルチャー、つまり企業文化を推進する役割を担うことになりました。担うというより自分で勝手に提案し、会社の理解を得て担当させて頂いているのですが。今後、このブログの更新やFacebookページの投稿も頻繁に投稿させて頂く予定です。 […]
  • 相手に伝わるお礼術と仕事相手に伝わるお礼術と仕事 【先輩にかわいがってもらえる秘訣】についてブログを書いてください!」と依頼を受けたので、私なりに書いてみようと思います。私自身、学生の時からガイアックスに関わらせてもらっているのですが、仕事とは『社内、社外問わず関わりがあって成り立つもの』と色々な方から教えてもらいました。試行錯誤する中で自分にはなかった思考や行動をまずは繰り返し、そして私自身腑に落ちるまでやり続けました。 […]
  • 仕事中に歌を歌うってあり?なし? fromフィリピン仕事中に歌を歌うってあり?なし? fromフィリピン 今日はフィリピンで働く中で、大事にしてきたこと、大事にしていきたいことを取り上げます。突然ですが、ガイアックス・エイジアのオフィスでは、仕事中に歌を歌う事をOKとしています。日本のガイアックスでも、明文化して歌を禁止しているわけではないですが、歌っている人がいれば、「変な人」と白い目で見られることでしょう。たぶん僕も白い目で見ると思います。でも、ガイアックス・エイジアのオフィ […]