木村 智浩

一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミーさんのブログでガイアックスの社員総会、夏合宿の様子をご紹介頂きました。

ガイアックスグループでは、毎年夏に合宿を行っています。ただ、組織が拡大し、複数の会社で構成されるグループ会社になってくると、誰でも楽しめるアクティビティや運動会などの企画が中心となってきました。

しかし、一方で、自分自身や自分の人生に向き合い、内省したり、理解を深めたり、さらにそれを他の人と話せるような機会を作りたいと思っていました。

そんな取り組みの効果を学術的に研究されているのが、ウェルビーイングスタディ、ポジティブ心理学、幸福学といわれる学術分野です。 この学術研究の成果をワークショップなどでメンバーとの関係性を深め、さらに、楽しめるものを提供したいと思うようになりました。

そんな期待に応えてくださるパートナーを探し続けている中で出会ったのが一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミーの松村 亜里さんと渡邊夫妻です。個人向けには相当な実績をお持ちです。今年毎月週末に慶應大学で開催されている前野教授との幸福学パートナーシップ編では毎回100名を超える参加者が集まるなど、とても人気な渡邊夫妻です。 企業向けには特に展開されていませんでしたが、まさに求めているものを得意とされており、お力を貸して頂きました。

7月の社員総会では、NYから来日時の松村 亜里さんに「ウェルビーイングな組織~従業員のワークエンゲージメント」にお話いただき、9月の合宿では渡邊夫妻にそれを身体で体感するワークショップをご提供いただきました。

▼一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミーさんのブログ記事はこちら
株式会社ガイアックス様の社員総会及び合宿研修「Gaiax Retreat-Rediscover.Refocus.-」実施報告!!


木村 智浩

2004年4月にガイアックスに新卒入社。営業、新卒採用、経営企画などを経て、企業向SNS事業の立ち上げから国内シェアNo.1獲得に従事。その後、コンタクトセンター運用改善、ネット選挙事業を経て、現在は人事労務・広報・ブランドを担当。モンテッソーリ、ススキメソード、サマーヒルスクールが好きな三児の父。