skip to Main Content

アディッシュでは、年に1度、ADISH MISSION AWARDを開催しています。

2014年10月に会社を設立して以来、「ミッション」、「スタンダード」、そしてアディッシュ流仕事の進め方である「職能タスク(日々の専門業務)」「事業タスク(未来のありたい姿を築くために今やること)」といった、アディッシュらしさを言語化してきました。当社HPにも公開している「ミッション」「スタンダード」は、会社設立時に有志メンバーが集まって議論を重ねて作成したものです。

そのアディッシュらしさを最も体現したメンバーに贈られる賞がADISH MISSION AWARD。「ミッション部門」「プロフェッショナル部門(職能タスクの部、事業タスクの部)」があります。アディッシュグループ全体から推薦を募り、事業運営会議にて受賞者が決定されます。

先日、「プロフェッショナル部門(職能タスクの部)」を受賞したadish International Corporation(フィリピン拠点)のAbiさんに賞状を届けましたので、その様子をお伝えします!

授賞式は、adish International代表のJosephさん、出張中のケネスさん、赴任中のたっちゃんにサポートしてもらい、サプライズ開催されました。

ADISH MISSION AWARD
突然の呼び出しに驚いているAbiさん。サプライズは成功したようです。
Abi

帰る時間にも関わらず、Abiさんのために集まってくれたリーダー陣。本当にAbiさんは、慕われていて頼れる存在なんだなと感じました。(たっちゃん談)

Abiさんは、adish International のHR/ADMINのマネジャーです。彼女の人柄、そして社内外へのプロフェッショナルな仕事ぶりで、アディッシュのミッションへのコミットメントを体現している実績が授賞につながりました。メンバーを「つながりを常によろこびに」に導いてくれているAbiさん。これからもよろしくお願いします!

  • ガイアックスグループ社員総会で新卒8名が鮮烈デビュー!人を動かすプレゼンとはガイアックスグループ社員総会で新卒8名が鮮烈デビュー!人を動かすプレゼンとは アディッシュでは、年に1度、ADISH MISSION […]
  • ガイアックスグループ経営会議ってどんなかんじの雰囲気なの?ガイアックスグループ経営会議ってどんなかんじの雰囲気なの? 先日、2017年のガイアックスグループ経営会議が終了しました。今回は、経営会議の雰囲気について書きたいと思います。 ガイアックスグループ経営会議は、ガイアックス執行役5名、ガイアックス事業部長3名、子会社役員2名の計10名で構成されています。私は、2015年1月に参画しました。憧れの諸先輩方と一緒の空気を吸えることがとても刺激的でしたが、当たり前ですが、常に自分の実力不 […]
  • 私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由 私は20代の頃、母親の腰の手術がきっかけで、介護で2年間ほど母についていたことがあります。その経験から、高齢者や障害者という言葉にいつも反応していました。でもガイアックスの総務という立場とあまりつながらず、福祉の道に進みたくて転職を考えたことも正直ありました。 […]
  • 運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ 私は、2008年、大学3年のとき、ガイアックスにインターンとして入社した。正直、就職活動に失敗したからだ。将来やりたいことも自分の強み弱みすら、真剣に考えていなかった。親に教わったレールを進めば、自動的に大企業に就職できると思っていた。なんとかなると思っていた。でも、そうではなかった。このままではダメだ、なんとかしなきゃという一心で、ガイアックスに飛びこんだ。 […]

杉之原 明子

2008年に株式会社ガイアックスにインターンとして入社。学校裏サイト対策サービス「スクールガーディアン」事業の立ち上げを経て、2014年、アディッシュ株式会社取締役に就任。2016年、ガイアックスグループで働く女性の、一歩踏み出す姿を発信するWebサイト「Needle-Movers」をオープンさせる。

Back To Top