skip to Main Content
井出 飛悠人

井出 飛悠人
株式会社シェアグリ
代表取締役

Gaiaxとの出会いは、大学3年の終わりに出場したスタートアップスタジオのピッチコンテストです。ビジネスモデルをプレゼンし、検証する期間を設けた後、大学4年の夏に起業しました。アイディアしかない状態からでも、出資を受け、仮説検証ができ、マーケットフィットするまでいろいろな事業を試せました。労務や経理など、専門知識が必要で手間と時間のかかるバックオフィスの支援が手厚いため、ビジネスモデルを伸ばすことに注力できたのは大きかったです。また、エンジニアのリソースを借りられたことも大変助かりました。シェアグリでアプリを作った際、僕はノータッチだったにもかかわらず2週間で完成しました。これも僕一人の力では、絶対にできなかったことですね。
Back To Top