10/4(水)5(木) CEATEC JAPAN2016にて「関係性技術」の活用事例を展示

2016年9月27日

10月4日(火)・5日(水)、千葉幕張メッセで開催されるCPS/IoT総合展「CEATEC JAPAN2016」におきまして、当社R&D部門で取り組みを進めている「関係性技術」の活用事例の展示を行います。

当社は、2015年より、未来予測の新技術「関係性技術」の産業化推進フォーラム「モバイルソーシャライズシステムフォーラム」に参画し、技術発展と用途開発に寄与すべく、関係性技術の技術面での活用支援活動を行っています。

今年のCEATEC展は、「つながる社会、共創する未来」。当フォーラムでは、「状況に応じて変化する関心を導き出す「関係性エンジン」」をテーマとして、フォーラム会員による検証や活用事例を中心に展示予定です。
当社は、その一つである、「コンテンツマッチングでの活用」についてご紹介いたします。


みなさまのご来場をお待ちしています。

 

■当社の取り組みについて
http://mssf.jp/about/member/gaiax.html 
 

■関係性技術とは
移動履歴や地理的関係などで表される物理情報と、Webサイトの閲覧履歴やSNS上のつながりなどのオンライン情報を活用するため技術で、人・場所・もの・マシンなどの各要素間のデータのつながりを定量化。これにより、従来の分析方法では気づきえなかった潜在的関心に関する情報の顕在化や、導き出した情報が今後どのように変化するか未来予測するもので、観光マーケティングやコンテンツマッチングでの活用など、様々な領域・用途が期待されています。
 

■出展情報
展示会名:CEATEC JAPAN 2016 シーテック ジャパン 2016
展示期間:2016/10/4(火)~5(水)10:00~17:00 ※CEATEC会期は2016/10/4(火)~7(金)
会場  :幕張メッセ 千葉市美浜区中瀬2-1  第4ホール
ブース :小間番号:4P53-29A
詳細  :http://mssf.jp/topics/2016/09/ceatecjapan-2016.html

お問い合わせ

株式会社ガイアックス 技術開発部 Blockchain担当 肥後 彰秀
Tel : 03-5759-0300