skip to Main Content
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

こんにちは。大川美里です。
2018年よりブランド室に加わりました(^o^)
よろしくお願いします。(プロフィール更新したよ!)

さて、2018年が始まって約2週間。ガイアックスグループでは一つの大きな取り組みが始まりました!!

「カルチャーエンバシー」発足しましたっ♪───O(≧∇≦)O────♪

カルチャー(Culture)=文化
エンバシー (Embassy) =使節団

直訳するとよく分からないのですが…

やろうとしていることを単刀直入に表現すると「部活やります!」

オフォスのシェア、働き方改革への取り組み、アントレプレナーシップを大事にする社風の中、「ガイアックスグループ内のふとした出会いが減ってしまった」というのが悩みでした。社内・社外問わず様々な場所で輝いているステキなメンバーがたくさんいるのに、そこのつながりが生まれにくくなっているのは勿体ない!

ガイアックスグループのミッション「EMPOWERING THE PEOPLE TO CONNECT〜人と人をつなげる〜」を大切にする文化が薄くなってしまう!
ということで、ガイアックスグループの中で独特かつ素晴らしいカルチャー、そして部署を超えた社内交流を育て上げる委員会として、発足したのがこの「カルチャーエンバシー」なのです。

有志の声かけでまず集まってくれたのは9名のメンバー。グループ会社のメンバーもいれば、新卒のメンバー、新卒から10年以上ガイアックスにいるメンバー、中途で入ったばかりのメンバーと社歴も所属もバラバラの顔が揃いました\(^O^)/

あれ?まさに「こうなるといいな」と期待していたバラバラ感が既にあるw嬉しいぞーっo(^-^)oってゆーか、 良い集まりになる予感しかしないw

7-1
7-2
7-3

まずは、自己紹介。お仕事内容、マイブーム、そしてカルチャーエンバシーに参加しようと思った動機について。

自己紹介を聞いていて思ったこと!みんな多才すぎる!
靴を磨くのが得意だったり、毛糸を紡いでいたり、週末は投資講座をやっていたり!!

そして、みんなのガイアックス愛の高さ!
「ガイアックスが好き」「ガイアックスにいる理由は、周りにいるメンバーが好きだから」ということを口々に話してくれました。カルチャーエンバシーの活動を通じて、そんなメンバー同志がつながって何かが生まれる気がする、何かが生まれる場を作りたい、そんな気持ちを話してくれました。

7-4

え、なんかもう、メンバーの意識はばっちりじゃん。そうと分かれば早速!何やろう?

ということで、ポストイットを使って「こういうことをやりたい」「こういう風にしたい」の意見出しっ!!

7-5
7-6
7-7

出るわ出るわであっという間にポストイットで埋め尽くされたホワイトボード。集まった意見をグルーピングしたら、特にやりたい3つを選んでチーム分け。

Culture Embassy
7-9

「趣味の学校」「投資勉強会」「みんなでチャレンジ部」出揃ったのはこの3つ。そして、カルチャーエンバシーでガイアックスグループのお花見をプロデュースするのを当面の目標にしよう!ということが決まりました\(^O^)/

(そうそう、私を含めた何人かが昨年からやっていたボードゲームの会も、カルチャーエンバシーの活動の一つとして続けて行くことに♪♪わーい♪♪)

生まれたばかりのカルチャーエンバシー、これからどういう風になっていくのか!どうぞご期待下さいっo(^-^)o ブログでも報告していくよっ!

  • ガイアックスグループ経営会議ってどんなかんじの雰囲気なの?ガイアックスグループ経営会議ってどんなかんじの雰囲気なの? 先日、2017年のガイアックスグループ経営会議が終了しました。今回は、経営会議の雰囲気について書きたいと思います。 ガイアックスグループ経営会議は、ガイアックス執行役5名、ガイアックス事業部長3名、子会社役員2名の計10名で構成されています。私は、2015年1月に参画しました。憧れの諸先輩方と一緒の空気を吸えることがとても刺激的でしたが、当たり前ですが、常に自分の実力不 […]
  • FASTGROWに上田のインタビュー記事が掲載されました。FASTGROWに上田のインタビュー記事が掲載されました。 新産業・イノベーション領域にフォーカスしたビジネスメディア、「FASTGROW」に代表の上田の取材記事が掲載されました。上場経験者を含め、起業家や事業家を多数、輩出してきた企業として注目頂き、なぜ起業家が生まれやすいのか、ガイアックスの社風や仕組みについて話をさせて頂きました。 […]
  • ワンシーンを切り取る写真家:Nikoさんワンシーンを切り取る写真家:Nikoさん GRIDで活躍するメンバーを紹介する新企画がスタートしました! GRIDにはいろんな仕事をしている人がいるのでぜひ知ってもらいたい。そう思ってゆるくお送りしていこうと思いますので楽しんで来てくださいね! 記念すべき第一回はGRIDで大活躍中、カメラマンのNiko(ニコ)さんをご紹介します〜。 […]
  • 社員がお客様でいてはダメ!地方拠点立ち上げの意外な落とし穴とクラウド契約書導入のお話社員がお客様でいてはダメ!地方拠点立ち上げの意外な落とし穴とクラウド契約書導入のお話 こんにちは。 管理本部 […]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

大川 美里

各種社内・社外サービスのディレクター業務、ライドシェアサービスnottecoの運営担当を経てブランド室へ。仕事も遊びも「楽しく」がモットー。
兼業女優。俳優ユニット「ぱいんふらっと」を立ち上げ主宰を務める。

Back To Top