アディッシュ、国内トップのInstagramキャンペーン実績を誇るシェアコトと提携 ~Instagramの画像・コメントの目視モニタリングを提供開始~

2015年12月8日

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、以下ガイアックス)の100%子会社であるアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江戸浩樹、以下アディッシュ)は、SNS投稿のモニタリングサービス「コミュニティパトロール」(http://monitor.community-patrol.jp/)事業において、Instagram(インスタグラム)の投稿内容を取り込むシステムを開発し、投稿された画像・コメントの24時間365日、有人目視でのモニタリングを提供開始します。

さらに、Instagramの開設・運用代行を行う株式会社シェアコト(本社:東京都中央区、代表取締役:田中孝治、以下シェアコト)と提携し、Instagramのモニタリングと運用のパッケージ販売(http://monitor.community-patrol.jp/Instagramcooperation/)を開始します。

シェアコトと提携し、Instagramのモニタリングと運用のパッケージ販売を開始

企業のInstagram活用が増加
Twitter、Facebookに続く新しいプロモーションツールに

2014年12月時点で、Instagramの月間アクティブユーザーは全世界で3億人以上にのぼり、Twitterのユーザー数を超えたと言われています(※1)。公開データの中では「アメリカ合衆国以外のユーザーの割合が70%以上」と言われ、日本・アジア・欧州で2億1,000万人のユーザーの存在が考えられます。

このようなInstagramの世界的な盛り上がりに伴い、日本でも人気タレントやアーティストのアカウントが人気を集めています。企業アカウントも年々増えており、大手ファッションブランドがプローモションやマーケティングのツールとして積極的にInstagramを活用するなど、注目度が高まっています。

※1 ガイアックスソーシャルメディアラボ調べによる(2015年) http://gaiax-socialmedialab.jp/socialmedia/368

企業が使うInstagramのメリット・デメリット

Instagramユーザーの属性の特徴は、「男女共に10~30代が中心、おしゃれ・流行に敏感、写真が好き」です。特にそれらのユーザー層が自社の商品・サービスのターゲットにあたる場合、Instagramの画像を通じた直感的なコミュニケーションにより、ターゲット層へのブランディング施策が進められます。

しかし、ユーザーに画像を投稿してもらうキャンペーンを行う場合、1件でも不適切な投稿が放置されていると、画像投稿はテキスト投稿よりもインパクトが強いため、企業のブランドイメージを損ねてしまう恐れがあります。そのため、Instagramも投稿の目視チェックが必須となります。

企業の活用事例
鴨川シーワールド 「鴨シー“感動体験”!フォトコンテスト」

【概要】
鴨川シーワールドでの「感動体験」をInstagramでハッシュタグをつけて来園者に投稿してもらい、最優秀作品にはプレゼントを贈るキャンペーン。

【成果】
期間中、600枚もの写真が投稿され、認知拡大に貢献しました。

 鴨川シーワールド「鴨シー“感動体験”!フォトコンテスト」

Instagram活用支援最大手のシェアコトと提携、パッケージ販売を開始

シェアコトは、Instagramマーケティング領域において、InstagramキャンペーンのASPサービスをいち早く展開し、国内大手企業・外資系企業を中心に、コンビニ、航空会社、電鉄、ホテル、小売・ブランド、通信会社、施設・店舗、アーティストなど、幅広い業種でInstagram活用の支援を実施しています。

今回、シェアコトのInstagram活用支援と、コミュニティパトロールの目視モニタリングをパッケージにすることで、企業のInstagram運用をトータルサポートできるようになりました。

さらに、1月15日にシェアコトと共同で、Instagramキャンペーンや運用についてお悩みの企業様向けにセミナーを開催します。

Instagramキャンペーンや運用についてお悩みの企業様向けにセミナーを開催

Instagram投稿モニタリングツール紹介

SNS投稿モニタリングサービス「コミュニティパトロール」は、業界トップクラスのモニタリング実績を誇り、24時間365日、有人目視でモニタリングを行っています。Instagramの投稿に対するコメントについても目視でモニタリングし、対応が必要な投稿をいち早く発見し、ユーザー様に連絡します。素早い対応を行うことで、健全なコミュニティ保持を実現します。

セミナー概要

日時

2016年1月15日(金)15:00~16:30(16:30~個別相談会)

場所

アディッシュ株式会社セミナールーム
(東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル6F)

内容

<第1部>
業界初のInstagramASPサービス・プロバイダーの「シェアコト」が、
初心者でもわかるInstagram運用方法を基礎から解説。

<第2部>
SNS・アプリ投稿モニタリングの「アディッシュ」が、
Instagram投稿目視モニタリングの必要性を解説。

個別相談会(先着順)

貴社にあったInstagram運用方法や、何から始めたらいいのか
分からない方へ細かくアドバイスをさせていただきます。

申し込み

http://monitor.community-patrol.jp/instagram_seminar

※Instagramは米国およびその他の国におけるInstagram, LLCの商標です。


関連URL
豊富な運用実績をもとに、シェアコトとアディッシュが企業のInstagram運用をサポート
http://monitor.community-patrol.jp/Instagramcooperation/

SNS投稿のモニタリングサービス「コミュニティパトロール」
http://monitor.community-patrol.jp/


株式会社シェアコト

本社所在地:東京都中央区日本橋箱崎町20-1 箱崎NSOビル6F
代表取締役:田中 孝治
事業内容:SNSマーケティング支援・運用支援事業
URL:http://www.sharecoto.co.jp/

アディッシュ株式会社

設立:2014年10月1日
資本金:30,000,000円(ガイアックス100%子会社)
代表取締役社長:江戸 浩樹
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル 5F
事業内容:ソーシャルメディアモニタリング、ソーシャルアプリサポート
URL:http://www.adish.co.jp/


お問い合わせ

アディッシュ株式会社 担当:眞鍋
TEL:03-6868-5553