ガイアックス、2015年「働きがいのある会社」5年連続でベストカンパニーに選出 ~仕事達成のための努力、仕事や職場環境に関する意思決定への従業員の参画が高く評価~

2015年2月16日

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下GPTWジャパン)社が実施した2015年版「日本における働きがいのある会社」ランキング・従業員100~999名の部門において、5年連続でベストカンパニーに選出され、第21位を受賞したことをお知らせいたします。

5年連続「働きがいのある会社」ベストカンパニーに選出

Great Place to Work(R) Institute (以下GPTW)は、世界49カ国で「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査分析し、各国の有力メディアで"働きがいのある会社ランキング"として発表しています。米国では、この「働きがいのある会社」リストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。

日本での発表は2007年より行われ、今回が第9回目となり、ガイアックスは2011年の初回応募時から5年連続の選出です。なお、5年連続での選出は10社で、従業員100~999名部門においてはわずか4社です。2月24日(火)開催のGPTW表彰式交流会2015では、「日本における働きがいのある会社」5年連続選出企業(10社)として表彰されることとなりました。

2015年版「日本における働きがいのある会社」ランキングベストカンパニーに選出

5年連続ベストカンパニー選出・ガイアックスの強み

過去2011年からの調査を通じ、当社がベストカンパニーの平均値と比較し、高スコアを獲得している強みは以下の通りです。中でも、仕事達成のための努力や、仕事や職場環境に関する意思決定への従業員の参画という項目において、非常に高い評価を得ています。(参考:「2013年「働きがいのある会社」ランキング フィードバックレポート」、2014年8月)

 

信用

  • 会社に、妥当な質問なら何でもき、かつ率直な回答が得られる
  • 細かく管理しなくても、従業員はきちんと仕事をすると信頼されている

尊敬

  • 仕事を進める上で失敗はつきものであると理解している
  • この会社は、まじめに従業員の提案や意見を求め、それに対応している
  • この会社は、仕事や職場環境に関する意思決定に従業員を参画させている
  • 必要なときに休暇がとれる

公平

  • 誰でも特別に認められる機会がある

誇り

  • この会社の人たちは、仕事を達成するための努力を惜しまない

前述の強みは、現場の意思決定をする逆ピラミッド型の組織風土、社会課題の解決や社会への貢献意欲、事業を創り出すための努力や本人を夢中にさせる環境など、当社の文化の中から生みだされたものです。また、文化だけでなく当社独自の制度や取り組みには以下のものがあります。

ソーシャルリクルーティングやガジェット購入制度など、3つの新たな取り組みを開始

ガイアックスでは、全社員が参加する全体会議、社内外の講師による研修「ガイアキッチン」、期初の事業方針発表会、社内の交流を深める夏合宿、部署を超えたランチ交流に加え、育休・子育ての悩みを相談できる社内ダイバーシティSNSの活用、付加価値の高い業務に集中するためのクラウドソーシング利用の推奨など、幅広い取り組みを行っています。

そして、2014年からは新たな取り組みとして、年間を通して継続的に部署を越えた交流を行う「FantaGXプロジェクト」(http://gaiax-journal.com/fantagx/)、話題のガジェットを会社で購入し自由に使用できる「ガジェット購入制度」(http://gaiax.hatenablog.com/entry/2015/02/10/105108)を実施しています。これらの企画は、社員自らが社内の更なる活性化を目指し、企画・提案・運営を進めています。

また、採用においてはSNSを活用し、コストをかけずに優良人材を獲得できるソーシャル・リクルーティング・サービス「Wantedly」の活用を開始しました。「給与」「職歴」などの条件でのマッチングではなく、「モチベーション」「仕事仲間」など、やりがいや環境を重視した求人者と求職者のマッチングを行っています。

今後もガイアックスは、企業理念である「人と人をつなげる」をもとに企業活動を推進し、従業員のやりがいと働きやすさ、一人ひとりが自分らしく働ける環境を追求し、働きがいのある会社づくりを目指してまいります。

ガジェット購入制度で入手した3Dヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」

ガジェット購入制度で入手した3Dヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」

夏合宿での運動会の様子

夏合宿での運動会の様子

Great Place to Work(R) の調査内容

「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート:トラストインデックス©)」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的には、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート:カルチャーオーディット©」を、世界共通の基準で評価します。

配点は、「トラストインデックス©」が2/3、「カルチャーオーディット©」が1/3であり、「従業員からの声」を重視した配点となっています。

※本調査の詳細につきましては、2月16日発売の『日経ビジネス』誌、またはGPTWジャパンのウェブサイト(http://www.hatarakigai.info)をご覧ください。


関連URL

Great Place to Work(R)Institute Japan
http://www.hatarakigai.info

FantaGXプロジェクト
http://gaiax-journal.com/fantagx/

ガジェット購入制度
http://gaiax.hatenablog.com/entry/2015/02/10/10510

Wantedly ガイアックス採用情報
https://www.wantedly.com/companies/gaiax/projects


株式会社ガイアックス 概要

設立:1999年3月5日
資本金:1億円
代表執行役社長:上田 祐司
従業員数:128名
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F
事業内容:ソーシャルメディア構築・運営・モニタリングとソーシャルアプリサポートなど、ソーシャルメディアとソーシャルアプリに関わるすべての業務を提供


お問い合わせ

株式会社ガイアックス 広報 担当者:河村

TEL: 03-5759-0377