skip to Main Content
Gaiax-logo

×

アイディエーションチャレンジ

IDEATION CHALLENGE 2021

今この世の中が抱える多くの課題に真っ向から
ぶつかり誰もなし得なかった解決方法をここから生み出す

このイベントは、ビジネスコンテストではありません。プレゼン大会でもありません。
実現可能性も問いません。コロナ、経済、SDGs、世の中にあふれてれいる課題と対峙し、今までにない誰も予想し得ない解決方法を提案していこうという、アイデアをひねり出すイベントです。
Gaiax STARTUP STUDIOで知見をためて来たアイディエーションの手法を使い、全く新しい解決策を出すことをお手伝いします。そして、出来上がったアイデアはすべてガイアックスから他薦として異能vationに応募します。
※公序良俗に反するものは除きます。

アイディエーションのテーマ

世の中の多くの人が抱えている課題であれば何でも良いです。
コロナ、経済、SDGsといった今話題の課題から、エンタメ、メンタルヘルス、スポーツなど、どんな領域のテーマでもOKです。

ICT分野において破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、奇想天外でアンビシャス(=へん)な「人・発想・技術」の発掘を目指すプログラム。総務省の事業であり、株式会社角川アスキー総合研究所が業務実施機関を務めています。
ガイアックスは異能vationネットワーク拠点に参加しており、今回のアイディエーションイベントで上がったアイデアを異能vationプログラムのアイデア募集に応募することも可能です。

異能vationプログラムの紹介はこちら

プログラムの流れ

STEP 1

エントリー

1名での申込も、友人と一緒にチームでの申し込みも可能です、申込時に明確なアイデアは必要ありませんが、当日に向けてこんなアイデアはどうだろうとか、日々の体験の中での課題を考えておいて頂けると良いと思います。

STEP 2

アイディエーション当日

白紙とペンを用意して参加してください。あとは、ガイアックスのメンバーによるワークショップ形式でアイデア出しからブラッシュアップまでをサポートします。出来上がったアイデアを提出していただいて終了です。

STEP 3

ガイアックスから異能vationに応募

提出されたアイデアは、基本的に全てガイアックスから他薦として異能vationに応募します。
※公序良俗に反するものは除きます

STEP 4

ブロックチェーンを使った参加証明書がガイアックスから発行される

参加された方には、アイディエーション チャレンジに参加した証として、参加証明書が発行されます。この参加証明書をブロックチェーンに記録し、良いアイデアが出来上がった場合は、ご自身からも異能vationプログラムに応募したり、ガイアックスが運営するスタートアップカフェにお持ち込みください。スタートアップカフェではスタートアップの事業化の壁打ちから、場合によっては投資の検討もいたします。

募集概要

応募資格

Zoomに接続でき日本語が理解出来る人ならば誰でも

応募期間

応募締切:7月16日(金)

開催日

7月17日(土)15時~18時

場所

オンライン開催

応募方法

下記エントリーフォームから応募

よくある質問

チームで参加する場合、何名でも参加可能でしょうか?

OKです!

部の時間が参加できないのですが、それでも参加可能でしょうか?

OKです!

事前に準備することはありますでしょうか?

紙とペンとインターネットに安定して接続できる環境を用意してください。パソコンかタブレットでの視聴を推奨します。

当日出来上がったアイデアはどのように実現するのでしょうか?

ご自身で事業として推進していただいてOKです。異能vationプログラムに応募したり、ガイアックスの運営するスタートアップカフェに応募していただき、ガイアックスからのフィードバックを受け、実現に向けた相談をすることも可能です。

Back To Top