【イベントレポート】オフィスツアー〜Gaiaxという組織に観た、未来の組織・社会像〜

Gaiaxという会社のオフィス見学ツアーに参加してきた。初めてGaiaxを知り、この場所に来た人にとってはクエスチョンマークが何個も飛んで、場合によっては意味がわからなすぎてフリーズしていた人もいるのではないかと思う。オフィス見学ツアーで聞いた特徴と普通の会社と違うと感じたところを紹介したい。
Booked Soiree

【booked soiree #1】ハンス・ロスリングFACTFULNESSから考える、事実に基づく世界の見方とは?

世界で起こっている様々な出来事。私たちは、普段からその全てを知ることはできません。ニュースやSNSを通じて知る情報を通じて私たちが認識している世界に対する事実は、一体どれほど正しいのでしょうか。私たちが事実だと思っていることは、実は全く事実とは異なるのかもしれません。
Hotaru_river

『映画「ほたるの川のまもりびと」上映&トークセッション』イベントレポート

社会が複雑化している現在、様々な社会問題について語ること、行動を起こすことが大切だとはわかっていても、では何をしたらいいのかわからない、という方もいらっしゃるかもしれません。今回は長崎県の石木ダム建設に関する映画「ほたるの川のまもりびと」を鑑賞しながら、その建設是非について考え活動をされたパタゴニアの日本支店長辻井さんと株式会社eumo 代表取締役新井さんのお話を伺いました。

【イベントレポート】コアカラープログラム ~自分ブランドを色で可視化する~

ガイアックスの夏合宿「Gaiax Summer Camp」で大好評だったコアカラープログラムを、スピンオフイベントとして開催しました!個が存在感を増す時代の中で、「自分という存在が周りからどのように映るのか?」を把握することは、これからのPR発信の観点において非常に重要です。そうした自分ブランドを普段の自分の行動の端々から紐解き、自分の核となる価値観(=コア)とその外部への映り方を”色”という観点で整理したワークショップの様子を、イベントレポートとして公開します。

【後編】シェアリングサービスで境界を超えるガイアックス ~”Nagatacho GRiD”の心地よい曖昧さの正体~

オフィスナビさんに、GRiDでの体験を自分の働き方含めてご紹介いただきました。私にとってGRiDは自分の力を発揮できる場所であり、だれかのために力を注げる場所であり、あたらしい人に出会えて、自分が一緒に仕事をしたい人を見つける場所です。この記事を読んで、少しでもガイアックスやGRiDに興味を持ってくれる人が増えれば嬉しいです。Enjoy Your GRiD Life!

夢の車、らくらくカー

ガイアックスでは新しい働き方を目指して、日々変化し続けています。では現場では、実際どんなことが発生しているのでしょうか。上田のブログを転載します。
Potential_2019_09

ポテンシャル採用 2019年9月度公開データ

ガイアックスでは、一人ひとりがより良い就業環境、より強みを発揮してパフォーマンスの高い働き方ができる就職活動ができるよう、透明性を確保した採用活動の実現のため、採用活動に関するデータを公開しています。
山形_佐々木

ガイアックスのインターンで僕の未来は絶対に変わった

初めまして。Gaiax技術開発部インターン生の山形晃平(@kouhei_1101_)です。夏休みを活用して、東京へ5週間のインターンにきました。普段は広島の高専に通っているごく一般的な15歳の高専1年生です。パソコンもExcelやWordが使えるぐらいでプログラミングなんてまったくできなかったんです。今回はそんな僕がどうやってエンジニア系インターンにこれたのか。インターンでどんなことをしてなにを得たのかについて話していこうと思っています。