細川哲星

細川哲星
TABICA事業部 地方創生室 室長

「今までで一番素敵な子どもの日にしたい」という想いで、実行委員会の皆様と楽しく運営させて頂いております。ぜひ、皆様、家族そろってご参加ください!!

今までリアルでイベントをされていた個人や企業のみなさんが、オンラインでのイベント開催に慣れていただき、日本のイベントのオンライン化に貢献したいです。かなりオンラインイベント のノウハウたまっておりますので、「ぜひチャレンジしてみたい!」という方は細川までお声がけくださいませ。

ぜひ応援・協力させて欲しいです!!

CtoC体験予約サービスTABICA(たびか)を運営する株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、5月5日のこどもの日に「親子でオンライン体験フェス」を同実行委員会と共同開催し、あわせて一般予約の受付を開始しました。また、オンラインワークショップの出展者情報も本日より一部公開します。

新型コロナウィルス(COVID-19)に伴い、3か月にわたり自粛を余儀なくされ外出しづらい親子向けに、様々な専門家・企業によるワークショップを複数同時提供します。ワークショップで子供の世界を広げるとともに、家庭や様々な企業・専門家を通じた社会のオンライン化を促進していきます。

オンライン体験フェス

オンラインワークショップの紹介(一部)

  • 四国水族館(理科の先生:クラゲ類)
    「水族館の飼育スタッフが教える、クラゲのひみつ」
四国水族館
  • 株式会社新興出版社啓林館(クイズの先生)
    「新興出版社オンライン学習クイズ タイムトライアル!」
【体験写真】株式会社新興出版社啓林館
  • ブラザー販売株式会社 若山 勝先生(折り紙の先生)
    「おうちでつくろう!世界でひとつの紙ヒコーキ!」
紙ヒコーキ
  • 阪口ゆうこ先生(お片づけの先生)
    「家ごもりするならこんな風に。」
坂口ゆうこ
  • 永野一美先生(循環型社会の先生)
    「親子でメルカリ出品体験『使わなくなったオモチャを売ってみよう!』」
メルカリ
  • 杉之原眞貴先生(算数の先生)
    「折り紙から算数教育革命 折り紙ワークショップ」
【体験写真】杉之原眞貴

親子でオンライン体験フェスの特徴

  • 国内最大級のファミリーオンラインフェス
  • 参加は全てオンライン。Zoomを活用した双方向のイベントです
  • 1時間目〜5時間目まで、それぞれ子どもが集中できる40分間でのコマ割り、親子で好きなものを選択
  • メイン会場での数百人規模のイベントから、数人限定の交流要素が多いイベントまで、学校では学べない親子で楽しめる内容のコンテンツが盛りだくさん
  • 子どもの日なので、参加費は基本無料。全50イベントのうち、30イベントが無料で参加できます
  • 事前に予約ページ( https://tabica.jp/travels/20843 )よりお申し込みください

イベント概要

名称:親子でオンライン体験フェス #おうち時間をたのしもう
URL: https://peraichi.com/landing_pages/view/oyakofes
目的: オンラインワークショップを通じて「親子双方の学び」の場を提供
日程: 2020年5月5日(火・祝) 10:00~15:30
内容: 時間中にさまざまなオンライン体験を提供(ひとつにつき40分)
対象: 小学生程度の子どもがいる親子
主催共催: 親子でオンライン体験フェス実行委員会、TABICA(ガイアックス)
協賛: 花まる学習会、株式会社新興出版社啓林館
協力: 親子の休日革命

主催者コメント:オンラインだから楽しい。今までで一番楽しい子どもの日にできたら嬉しいです

親子でオンライン体験フェス実行委員会 発起人兼代表 小川佑子

親子でオンライン体験フェス実行委員会 発起人兼代表 小川佑子氏

この自粛ムードの中で、こどもが探求の種と出会う機会が減ることに課題を感じています。テレビゲームや動画視聴中心のライフスタイルが、親やこどもにもストレスを溜めこみやすくなっており、さらに運動不足により、その後のこどもの成長への影響も懸念されると考えています。
この機会に、探求型学習や、運動機会を自宅にいながら経験できるプログラムを提供して、オンラインでもオフラインと同じように人と人とが繋がることで、親子の学びの場を作れたらと思っております。

出展者コメント:「悩んでいる親子に対して何かできることはないだろうか」

花まる学習会 表現教育プロジェクト 臼杵遥志

花まる学習会 表現教育プロジェクト 臼杵遥志先生

外出も友だちと遊ぶこともままならぬ状況下で、ストレスや不満がたまってしまうのは仕方のないこと。そこに悩んでいる親子に対して何かできることはないだろうかと考えていた折、実行委員会の小川さんからお誘いをいただき、この度のオンライン親子フェスへ参加・協賛を決定した次第です。
今回の体験を通して、親子の関係性に少しでもアクセントを加えられれば幸甚です。表現ワークショップ以外にもたくさんの魅力的なコンテンツが集まるに違いありません。どうか、ご参加・ご体験いただき、生活に笑顔を持ち帰っていただければと思います。

TABICAは、日本のイベント・体験・講座のオンライン化に貢献していきます

株式会社ガイアックス TABICA事業部 地方創生室 室長 細川哲星

この機会に、今までリアルでイベントをされていた個人や企業のみなさまが、オンラインでのイベント開催に慣れていただき、日本のイベントのオンライン化に貢献できれば嬉しいと考えています。
当社は、オンラインでのイベントノウハウや交流ノウハウをためていき、引き続き実行委員会に対するオンラインでのイベント開催のサポートを続けていきます。

ガイアックスとは:インターネットで「人と人をつなげる」ことに20年以上取り組んでいます

ガイアックスは、「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」を創業からのミッションにしています。また、近年はソーシャルメディアの浸透によって生まれたシェアリングエコノミーに取り組み始めました。インターネットが発達し、個々人での情報のやり取りがより一層容易になり、BtoB(会社対会社)の取引だけではなく、CtoC(個人対個人)の取引へのニーズが生まれてきたと考えてのことです。
これからも、ガイアックスはさまざまな形で人と人をつなげることに全力で取り組んでいきます。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ガイアックス 広報窓口:高野 TEL:03-6869-0018 MAIL: hiroshi.takano@gaiax.com