株式会社ガイアックス
ソーシャルメディアマーケティング
事業部 副部長
大久保亮佑

ガイアックスは2009年からSNSマーケティング支援を開始し10年経ちました。

これまで多くのお客様とお取り組みする中で感じることは、SNS領域のみで解決できることは非常に限定的であるということです。

今回ADKマーケティング・ソリューションズ社と提携することで、より包括的に、より本質的なアプローチでお客様の課題解決ができると確信しています。

今回リリースしたサービス提供だけでなく、両社の知見を掛け合わせたソリューション開発も考えているので今後もご期待ください!

 国内最大手SNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」を運営する、株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)は、株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:植野 伸一、以下 ADK MS)と提携し、本日よりソーシャルメディア運用に特化した新サービスの提供を開始します。

提携に至った背景:SNSはトレンドの移り変わりが激しく、高い専門性が求められる

昨今、大いに注目を浴びているSNSのマーケティングではありますが、Twitter、Facebook、Instagram、LINE、You Tube、LinkedInなど、利用される媒体のトレンドの移り変わりが激しく、それぞれのサービスを追いかけ、マーケティングに活かし続けるには大変な労力を要します。さらに、サービスごとの仕様変更のたびに、マーケティング手法も変化させなければなりません。SNSマーケティングに求められる専門性・労力のハードルは非常に高く、まさにSNSマーケティング専門のスペシャリストが必要とされています。
ADK MS社は総合広告代理店として、統合コミュニケーションプランニングのノウハウを持ち、一方でガイアックスはソーシャルメディア運用の実績とSNSのマーケティングにおける高い専門性を強みとしています。両社の強みによるシナジーを期待し、今回の業務提携契約を締結するにいたりました。

業務提携による提供サービス

  • Expert Study(エクスタ):企業のTwitterアカウントをプロの目線で5つの角度から、診断・分析します。
  • Starting Planning(スタプラ):新しく立ち上げるアカウントの初期設計や、現状のアカウント運用プランを再設計します。
  • Account Sitter (エーシッター):投稿プラン作成、原稿作成、投稿、レポーティングなどSNSアカウント運用すべてを代行します。
  • Smart Reporting(スマレポ):SNSアカウント運用の月次レポートを作成。運用の成果を可視化します。
  • Social Patrol(ソルパト):炎上リスクを最小限に食い止めるため、24時間人的に監視し、レポーティングします。
  • Engagement+(エンプラ):アカウントのファン・フォロワーに対して、返信やリツイートなどのアクションを代行します。

当サービスは、プランニングからコンテンツ作成、投稿、レポーティング、運用改善まで、ソーシャルアカウント運用に必要な全てのピースをカバーし、さらに既存の運用状況の診断や炎上リスク対策までを網羅したサービスラインナップを備えております。また、クライアント要望や運用状況に応じてカスタマイズすることによってソーシャルメディア戦略・施策のパフォーマンスを最大化し、ビジネスの拡大を加速させる「攻め」のソリューション提供を強化してまいります。

ガイアックスについて

ガイアックスは「Empowering the people to connect ~人と人をつなげる」ことをミッションに、インターネット業界で事業展開をしてきました。創立年である1999年には、「GaiaX簡単ホームページ」という個人向けウェブサイトの無料レンタルサービスを提供しています。当サービスの機能の一つとして、誰が訪れたが分かる足あと機能があります。当時から、ページ間での交流がより活発になり、コミュニティ的に機能する狙いを持っていました。
その後、SNSが流行したのをきっかけとして、2009年からSNSマーケティングを開始し、長年培ったノウハウにより最適なSNS活用を提案し続け、累計1,000社以上の支援実績を持つに至っています。また、2010年からSNSマーケティング専門メディア「ソーシャルメディアラボ」( https://gaiax-socialmedialab.jp )を立ち上げ、今では月間100万PVを超える国内最大手SNSマーケティングメディアとなっています。
また、2015年から、地域体験のTABICAをはじめとしたシェアリングエコノミーサービスを始めています。ガイアックスは、シェアリングエコノミーを、SNSの発展した延長線上に存在するサービスと位置づけ、2016年には一般社団法人シェアリングエコノミー協会を設立、代表理事に就任し、広く社会にシェアリングエコノミーが受け入れられるための取り組みを続けています。

関連URL

SNSマーケティングメディア「ソーシャルメディアラボ」 https://gaiax-socialmedialab.jp/

株式会社ガイアックス 概要

設立:1999年3月
代表執行役社長:上田 祐司
本社所在地:東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
URL: http://www.gaiax.co.jp/

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ概要

商号: ADKマーケティング・ソリューションズ
所在地: 東京都港区虎ノ門1-23-1
代表者: 代表取締役社長 植野 伸一
事業内容: 株式会社アサツー ディ・ケイは、2019年1月より持株会社体制へ移行いたしました。ADKマーケティング・ソリューションズは、ADKクリエイティブ・ワン、ADKエモーションズ、ADKホールディングスとともにADKグループの中核を成す1社です。マーケティング課題解決の総合的なプランニング、デジタルおよびマスメディアのプランニング・バイイング、消費者の行動を動機づけるデータドリブンマーケティング等を提案・実施いたします。
URL:https://www.adk.jp/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ガイアックス 広報窓口:高野 TEL:03-6869-0018 MAIL: hiroshi.takano@gaiax.com