ブロックチェーン開発担当
峯 荒夢

2016年3月に開設したブロックチェーンの情報発信サイト、Blockchain Biz ( https://gaiax-blockchain.com/ )では、ブロックチェーンにおける基礎知識や、事例など弊社がリサーチしてきたも情報を、ブロックチェーン活用のヒントとして発信してきました。基礎知識として重要な「ブロックチェーンとは」という記事では語り尽くせなかった用語の解説を詳細に掲載しています。

この用語解説の部分を切り出して、2019年4月に同人誌として1冊にまとめ、技術書典6にて頒布いたしました。今回は、その用語集をインプレスR&D社様の発行で商業書籍として出版いたしました。

ブロックチェーンを学習する上で必要な用語がまとめておりますので、ブロックチェーンについて学びたい、ブロックチェーンを活用したいという方の、一助になれば幸いです。

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)が2016年から運営するブロックチェーン情報サイト「Blockchain Biz」の編集長、峯 荒夢による著書の出版が決定しました。「基本用語から最新規格までをわかりやすく~ブロックチェーン用語集」として株式会社インプレスR&Dの技術の泉シリーズの新刊として発売されます。
また、9月22日に池袋サンシャインシティで開かれる技術書の祭典「技術書典7」では、著者の峯 荒夢が「さ25D」のブースにて、本書50冊を限定販売する予定です。

内容紹介

本書は株式会社ガイアックスのブロックチェーンの情報サイト「Blockachain Biz」編集部によるブロックチェーンの用語集です。基本用語から技術トレンドまでを幅広く網羅しており、仮想通貨やスマートコントラクトなど様々な場面で活用が進むブロックチェーンの用語を丁寧に解説しています。(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

『基本用語から最新規格までをわかりやすく〜ブロックチェーン用語集』
https://nextpublishing.jp/isbn/9784844378099

著者:峯 荒夢
小売希望価格:電子書籍版 2400円(税別)/印刷書籍版 2600円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/カラー/本文168ページ
ISBN:978-4- 844378099
発行:インプレスR&D

■目次

  1. 基礎技術
  2. アルゴリズム
  3. ブロックチェーンの種類
  4. 仕組みに関する用語
  5. 規格に関する用語
  6. 機能に関する用語

著者紹介

峯 荒夢(みね あらむ)、シェアリングエコノミーに注力する株式会社ガイアックス開発部のブロックチェーン担当マネージャー。シェアリングエコノミーを支える最も重要な技術としてブロックチェーンに取り組む。ブロックチェーンで応援を力に変えるサービスの「cheerfor(チアフォー)」や、Facebook社を中心に開発が進んでいるLibraを使ったプロトタイプの開発を行っている。社外では、ブロックチェーンの国際標準を検討するISO/TC307国内検討委員にも名を連ねている。

販売ストア

電子書籍: Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple Books、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍: Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全国の一般書店からもご注文いただけます。

ガイアックスについて

ガイアックスは2015年からシェアリングエコノミーやソーシャルエコノミーに注力してきました。ブロックチェーンは以下の理由からシェアリングエコノミーを支える技術として相性が良いと考え、また研究を続けてきました。

・データの真正性:
ブロックチェーンで記録されたデータは改ざんが極めて難しいため、一度書き込まれたデータの中身は改ざんされることなく残り続けます。
・中間搾取の排除:
ブロックチェーンを使い、仕組みを自動化することで、中間手数料を極限まで排除出来ます。
・検証可能:
すべてのデータは確認できる状態でブロックチェーンに記録されているため、ブロックチェーン上では不正の痕跡を完全に消すことが出来ません。たとえ不正があったとしても検証可能です。

シェアリングエコノミーのサービス提供だけではなく、裏側の技術面でもシェアリングエコノミーを支えられるように努めます。またビジネスに即した、ブロックチェーン技術を発信する「Blockachain Biz」( https://gaiax-blockchain.com/ )も、引き続きブロックチェーンが広く社会にいち早く浸透するよう活動を続けていきます。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ガイアックス 広報窓口:高野 TEL:03-6869-0018 MAIL: hiroshi.takano@gaiax.com