ガイアックス、AWSクラウドへの移転・運用監視サービスを提供開始 ~ AWS Partner Networkコンサルティングパートナーに加入 ~

2013年6月26日

ソーシャルメディアの構築・運用・投稿監視を行う株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)はクラウドコンピューティングサービスを提供するアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のAWS Partner Network(以下、APN)コンサルティングパートナーに加入したことをお知らせ致します。

今後は、ガイアックスの大規模システムの開発やサービスの保守運営実績、24時間の運用監視実績を強みにして、AWSクラウドへの移転・運用監視サービスを提供開始します。

APNコンサルティングパートナーとはAWSのアプリ設計・移行・構築のプロ企業

APNコンサルティングパートナーとはAWSのアプリ設計・移行・構築のプロ企業

APNは、AWS の世界的なパートナープログラムです。

APNコンサルティングパートナーとは、AWS 上での顧客の新規アプリケーションの設計、移行、または構築を支援するプロフェッショナルサービス企業です。

強みとなるのはクラウド移転で鍵となるミドルウェアのバージョンアップに伴うシステム改修

クラウドへの移転においてもっともニーズが高く、課題となっているのが、サーバー移行で発生するミドルウェアのバージョンアップに伴うシステム改修です。

弊社では自社開発かどうかに関わらず、クラウド移転に伴うシステム改修を行っています。また、大規模システムにおいては、公共システムなどを得意とする子会社の株式会社電縁とともに対応しています。

AWSクラウドへの移転・運用監視サービスの提供サービス内容

弊社が提供する「AWSクラウドへの移転・運用監視サービス」は、お客様のシステム資産をAWSクラウドへ移行する際の計画策定から移行後の運用代行までワンストップでご提供するサービスです。

  1. AWS移行計画の支援「クラウド導入見積もり」
    クラウド移行の目的整理から既存のネットワーク構成やシステムについてヒアリングと調査を実施し、お客様に最適なクラウド構成をご提案します。
  2. AWSクラウドへの移転作業
    移行計画の策定、AWS環境の構築、動作検証を行い、既存のシステムを最適な移転手段で実施します。
  3. AWS運用保守サポート
    AWS導入後の運用から監視までを幅広くサポートします。

※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web ServicesおよびAmazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.または、その関連会社の商標です。

AWSクラウドへの移転・運用監視サービスの提供サービス内容


関連URL
ガイアックスTEC               http://solution.gaiax.co.jp/tec
アマゾン ウェブ サービス   http://aws.amazon.com/jp/
日本のAWSパートナー一覧       http://aws.amazon.com/jp/solutions/solution-providers-japan/


著作権表記
(C) 2013 GaiaX Co.Ltd.All rights reserved. 


株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月5日
資本金:1億円
代表執行役社長CEO:上田祐司
従業員数:186名
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F(総合受付6F)
事業内容:ソーシャルメディア構築・運営・監視とソーシャルアプリサポートなど、ソーシャルメディアとソーシャルアプリに関わるすべての業務を提供。
FacebookはこちらTwitterはこちら


お問い合わせ

株式会社ガイアックス
オンラインマーケティング部  担当: 福永

TEL 03-5759-0334
FAX 03-5759-0303