Google+ ページ用APIと連携し、Google+ ページ運用パッケージを提供開始 ~Google+ ページ用APIと弊社投稿監視ツール「Police」をシステム連携~

2012年11月1

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)は、グーグル株式会社(以下、グーグル社)が パートナー企業(※1)向けに提供を開始したGoogle+ ページ用APIと弊社投稿監視ツール「Police(ポリス)」をシステム連携させた「Police on Google+ 」を開発・リリースし、Google+ ページの運用サービス「Google+ ページ運用パッケージ」の提供を開始いたしました。

※1 Google+ ページ のサードパーティ管理 ツールパートナー

Google+ページの立ち上げから運用まで365日体制でトータルサポート

「Police on Google+ 」は、グーグルがパートナー企業向けに提供を開始したGoogle+ ページへのアクティビティの投稿、コメントの取得、削除、サークル操作といったAPIを利用し、ガイアックスが独自に開発した投稿監視ツール「Police」及び投稿システムと連携したサービスです。

今回、提供を開始する「Google+ ページ運用パッケージ」は、「Police on Google+ 」とガイアックスがこれまで提供してきたサービスであるGoogle+ページの立ち上げ、運用コンサルティング、運用代行、24時間365日体制での投稿監視業務をひとつのパッケージとしてまとめたもので、Google+ ページの運用をお考えの企業様をトータルサポートいたします。

提供時期: 2012年11月~
提供価格: 初期費用50万円 月額費用30万円~

Google+ とは

Google+ は2011年6月にサービス開始したGoogleの新しい情報共有サービスです。「共有」をコンセプトとし、現実世界と同じようにウェブ上でほかのユーザーとつながりを持ち、簡単に情報共有できることを目的としGoogleの様々なサービスと連携しています。そのネットワークは2012年9月にはユーザー4億人、月間のアクティブユーザー数1億人(※2)と急速に拡大しています。

※2 グーグル社発表

Google+ ページとは

Google+ ページは2011年11月に開始された企業やブランド、お店・団体がユーザーと交流するためのサービスです。企業は「Google+ ページ」をとおして、最新情報を提供したり、ビデオチャットのHangoutsで直接話をしたりすることができるようになります。

Policeとは

「Police」は、ガイアックスが創業以来コミュニティサイトの構築や運営を行ってきたノウハウを元に、業界で初めて一連の監視運用業務を一元管理できる専門ツールです。
お客様には「Police」と連動するAPI部分を開発いただくだけで、監視業務のアウトソーシングを行うことが可能となる上、監視要員もガイアックスの監視のプロフェッショナルチームが行うため、開発を行うコスト、人員を確保するコストを心配する必要がありません。


関連URL
ガイアックス ソリューションサイト
http://solution.gaiax.co.jp/

Adwords日本版 公式ブログ
http://adwords-ja.blogspot.jp/2012/11/5-6-google.html

Google+ ページのサードパーティ管理ツール
http://www.google.com/+/business/3rdpartytools.html?hl=ja


著作権表記
(C) 2012 GaiaX Co.Ltd.All rights reserved.


株式会社ガイアックス 概要
設立:1999年3月5日
資本金:1億円
代表執行役社長CEO:上田祐司
従業員数:163名
本社所在地:東京都品川区西五反田1-21-8 KSS五反田ビル8F(総合受付6F)
事業内容:ソーシャルメディア構築・運営・監視とソーシャルアプリサポートなど、ソーシャルメディアとソーシャルアプリに関わるすべての業務を提供。
FacebookはこちらTwitterはこちら


羽衣学園中学校・高等学校 概要
設立:1923年
設置者:学校法人羽衣学園
校長:馬場英明
所在地:大阪府高石市東羽衣1-11-57


お問い合わせ

株式会社ガイアックス 
オンラインマーケティング部  担当: 柳澤

TEL : 03-5759-0334
FAX : 03-5759-0303