内定者フォローSNS「エアリーフレッシャーズ」2013年卒向けを販売 ~採用開始遅れにより懸念される内定辞退の増加に備え、辞退予備群発見機能を搭載~

2012年5月11日

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)は、SaaS型内定者フォローSNS「エアリーフレッシャーズ」事業(以下エアリーフレッシャーズ)において、2013年卒向けに、新たに内定辞退の可能性が分かる辞退予備群発見機能を搭載した、内定者フォローSNSを提供開始します。

採用開始2ヶ月遅れで、企業は母集団形成に苦戦、内定辞退は増加見込み

2013年卒採用は、日本経団連の倫理憲章改定で、採用広報開始時期が例年より2ヶ月遅れとなりました。この2ヶ月短縮の結果、企業の選考スケジュールが重なる、学生の企業理解が準備不足のため、入社を決断できず就職活動を継続するといった状況に陥り、内定辞退が増加すると予想されています。

この短縮により「応募学生の質の低下」、「母集団(エントリー数)の不足」、「セミナー動員数の不足」などに繋っており、企業側は今年の新卒採用は厳しい状況になると考えています。一方で、量より質を重視する厳選採用の方針はこれまでと変わらないため、確保した数少ない優秀な人材の流出は痛手であり、深刻な問題です。そのため例年以上に内定辞退に対する危機意識が高まっています。

そこで当社は、内定辞退を防止する支援策として、2013年卒向け内定者フォローSNS「エアリーフレッシャーズ」に、新機能として、辞退防止を支援する辞退予備群発見機能を搭載しました。

内定者SNSの利用状況をもとに辞退可能性を4段階評価

辞退予備群発見機能は、SNSの利用状況(ログイン頻度、プロフィールの登録状況、アンケートの回答状況、課題の提出状況、投稿回数など)をもとに、辞退の可能性を4段階(危険、要注意、注目、なし)で表示します。可能性を可視化することで、フォローが必要な内定者に対する、迅速で的確な内定者フォローの実現を支援します。

新たな教育ニーズ「ソーシャルメディアリテラシーの向上」を支援

近年、大学生(内定者)によるソーシャルメディア上での炎上トラブルが頻発しており、企業の風評リスクにつながっています。このようなトラブルを予防するためにソーシャルメディアリテラシーの向上が急務となっており、この新しい教育ニーズに対して、ソーシャルメディアリテラシー講座(eラーニング)をオプションとして提供開始します。

内定者・若手人材育成SNS「エアリーフレッシャーズ」とは

内定者フォロー・若手人材育成SNS「エアリーフレッシャーズ」は、ガイアックスおよび当社OEM先が販売・提供するSaaS 型SNSです。限られたメンバーのみでコミュニケーションが取れ、内定者フォローに最適なソリューションです。
「エアリーフレッシャーズ」は、内定者または新入社員と社員それぞれが自分専用のマイページを持ち、プロフィール・日記・コミュニティへの参加や作成、コメントの書込みなどができ、非常にコミュニケーションが活性化しやすく、柔軟に活用できるのが特長です。また無料でご利用いただけるビジネスマナーや、100以上の専門的な内容を学習できるeラーニングを実装し、内定期間の効率的な学習にも効果を発揮いたします。


関連URL
SaaS型企業向けSNS「エアリー」
http://airy.net/

内定者フォローSNS「エアリーフレッシャーズ」
http://fresher.jp/

ソーシャルメディアリテラシー講座
http://www.gaiax.co.jp/jp/news/press_release/2012/0125.html 


著作権表記
(C) 2012 GaiaX Co.Ltd.All rights reserved.


サービス名表記/サービスロゴ
サービス名:エアリーフレッシャーズ

※ 「フレッシャーズ」は株式会社ガイアックスの登録商標です。


お問い合わせ

株式会社ガイアックス  プロモーションマーケティング部  担当者: 木村智浩

TEL 03-5759-0332
FAX 03-5759-0303

E-mail   fresher@gaiax.com