skip to Main Content

日本のインバウンド観光が増えている中、地方自治体がするべきこと。

私のミッションは日本の地方自治体が訪日観光を発展させる事かできるよう手助けする事です。自治体や、協会などが訪日外国人の見知らぬ考え方を理解出来るよう、解明してさしあげるようにしています。彼らが国際的な未来への新しい道を見つけるよう、力を加えさせて頂きます。力を加えさせて頂きます。
Tadaku Lesson

英語も料理も全くできない私が、外国人家庭料理教室に参加してみた

外国人家庭料理教室のTadakuに参加して参りました!Tadakuには前々から興味があったのですが、料理経験がほとんどゼロに近い私には、なかなか参加に踏み切る勇気がありませんでした。というわけで、今回はTadakuで働く先輩におすすめを聞いてみることに。すると優しい先輩が一緒に参加してくださることに。こうして私の料理への挑戦は始まりました!
Crowd Realty Project

“21世紀型保育”の新たなケースワークを目指す、「渋谷区上原シェア保育園」プロジェクト

弊社のメンバー佐別当が中心になり進められた「渋谷区上原シェア保育園」プロジェクトが11日間で1億7400万円を調達し、大きな注目が集まりました。 シェアハウスと保育園を組み合わせることで、“開かれた施設運営”が可能になり、 都心部での待機児童問題解決の可能性を示すことができるケースワークとして、このプロジェクトへの期待の高さが感じられます。
Trust.mark.award.

シェアリングエコノミー認証マークがついにスタートした

7月25日、代表理事を務めるシェアリングエコノミー協会による「シェアリングエコノミー認証マーク」の授与式が開催された。 シェアリングエコノミー認証マークとは、昨年11月に内閣官房IT総合戦略室が検討会議にてモデルガイドラインとして策定した「遵守すべき事項」を基に、シェアリングエコノミー協会が設定した自主ルールに適合していることを認められたサービスに付与されるマークである。
French Dog

犬と働く社長の目指す、ドッグホストの世界観に魅せられて。

犬と働く。 素敵な響きだ。 私は無類の動物好きで、犬が歩いているのを見るだけで、心が和む。 散歩している知らない犬に絡まれるのも、大好きだ。 ガイアックスの本社ビルであるNagatacho GRIDでは、ビルのどこで仕事をしてもいい。私はアウトドアが好きで、一番のお気に入りのワークプレイスは、屋上のウッドデッキだ。天気の良い日は、フリーコーヒーを飲みつつ(GRIDでは入居者向けに、コーヒーとワインが無償で提供されている)、パラソルの下で仕事をしたり、屋上でミーティングをすることもある。
Notteco Music Festival

こんな時に!ライドシェア活用法:その1

春めいてきましたね。こんにちはnottecoの大川美里です。 今日はおでかけの季節にオススメしたい「こんな時に!ライドシェア活用法」のお話。 それは!野外フェス! 野外フェスってなんであんな変なとこでやるんでしょうね…w 2015年に宮城県で行われた某アイドルグループの野外フェスでも苦労したわぁ><
Thai Temple

『Travel with locals』は世界を変える。

シンガポールとタイに出張してきました。 今、Gaiaxのシンガポール・オフィスでは、石川潤と西川純平(通称:JP)を中心に「Travel with locals」という事業分野にチャレンジしています。 2016年11月に、Airbnbが既存の宿泊仲介の次の新機軸として「Trips」というサービスを開始しましたが、これがまさにTravel with localsです。
Notteco Meetup

nottecoミートアップで生まれる交流

どうも。notteco中の人、大川です。ライドシェアサービスの運営をしています。 「ライドシェア」あまり耳になじみのない単語かもしれませんが、行き先が同じ「車の運転手さん」と「車に乗って行きたい人」をマッチングさせるというサービスです。一言でまとめるとWEB上で行うヒッチハイクといえば分かり易いでしょうか?
Back To Top