小高 奈皇光

リモートワークと相性の良い場所。Tokyo Otaku Modeが語るシェアオフィスの価値

四半期ごとに「O(オフィスワーク)型」「R(リモートワーク)型」をメンバー一人ひとりが選択できる制度を設けている。「O型」には交通費を「R型」にはリモート手当を支給。GRiDを利用するのは主に「O型」を選択している人たち。「R型」の人であっても、対面で話し合いが必要な場合や来客を対応する場合でもGRiDを利用しても構わない、といった使い方をしている。
Gaiax Community コミュニティーランチ

ガイアックスのコミュニティメンバーに向け、無料の「オンラインランチ&オンライン飲み会」を本日より開始

本日より、オンラインでの無料コミュニティランチ&飲み会をコミュニティメンバーを対象に開始しました。 「人と人とのつながりを通して社会を取り巻く問題の解決する」という、ガイアックスの理念に共感する方々が参加するGaiax Community(ガイアックスコミュニティ)での、メンバー同士の交流をオンラインでも提供していくとともに、オンラインコミュニティのさらなる拡大を目指します。
Yuta-iwama

【GaiaKitchen Shop Talk 02】社員が使わないオフィス? Nagatacho GRiD ~NagatachoGRIDの定量面の進捗

GRiD事業部のメンバーとして、GRiDの定量面での気づきと、今後どのように社員に協力いただきながらGRiDをより良いコミュニティビルにしていけるのか、ということをお話しさせていただきました。Nagatacho GRiDは、ただのオフィスビルではなく色んなものを社内外でシェアしていくコミュニティビルです。
Gaiax_community

GaiaxCommunityを知る記事4選

「日本一自由な会社」と言われるGaiax。「フリー・フラット・オープン」のミッションを突き詰めていく中で、オフィスも、社員総会も、社員合宿も、社内研修も、全てが自由&オープンになり、Gaiaxは、今まさに、会社という「組織」から「コミュニティ」へと変化を遂げようとしています。

【イベントレポート】オフィスツアー〜Gaiaxという組織に観た、未来の組織・社会像〜

Gaiaxという会社のオフィス見学ツアーに参加してきた。初めてGaiaxを知り、この場所に来た人にとってはクエスチョンマークが何個も飛んで、場合によっては意味がわからなすぎてフリーズしていた人もいるのではないかと思う。オフィス見学ツアーで聞いた特徴と普通の会社と違うと感じたところを紹介したい。
Booked Soiree

【booked soiree #1】ハンス・ロスリングFACTFULNESSから考える、事実に基づく世界の見方とは?

世界で起こっている様々な出来事。私たちは、普段からその全てを知ることはできません。ニュースやSNSを通じて知る情報を通じて私たちが認識している世界に対する事実は、一体どれほど正しいのでしょうか。私たちが事実だと思っていることは、実は全く事実とは異なるのかもしれません。
Hotaru_river

『映画「ほたるの川のまもりびと」上映&トークセッション』イベントレポート

社会が複雑化している現在、様々な社会問題について語ること、行動を起こすことが大切だとはわかっていても、では何をしたらいいのかわからない、という方もいらっしゃるかもしれません。今回は長崎県の石木ダム建設に関する映画「ほたるの川のまもりびと」を鑑賞しながら、その建設是非について考え活動をされたパタゴニアの日本支店長辻井さんと株式会社eumo 代表取締役新井さんのお話を伺いました。

【イベントレポート】コアカラープログラム ~自分ブランドを色で可視化する~

ガイアックスの夏合宿「Gaiax Summer Camp」で大好評だったコアカラープログラムを、スピンオフイベントとして開催しました!個が存在感を増す時代の中で、「自分という存在が周りからどのように映るのか?」を把握することは、これからのPR発信の観点において非常に重要です。そうした自分ブランドを普段の自分の行動の端々から紐解き、自分の核となる価値観(=コア)とその外部への映り方を”色”という観点で整理したワークショップの様子を、イベントレポートとして公開します。