skip to Main Content
チャットボットと話す

アディッシュ、IT導入支援事業者に認定。 IT補助金対象のチャットボット『hitobo』が中小企業・小規模事業者等のカスタマーサポートの課題解決、生産性向上を実現

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)の出資先であり、インターネットモニタリング、ネットいじめ対策、ソーシャルアプリのカスタマーサポート事業などを展開するアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 江戸 浩樹、以下、アディッシュ)は、簡単にチャットボットが作成でき、有人チャット対応への切り替えがスムーズなチャットボットITツール『hitobo』により、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(以下、IT導入補助金)の支援事業者に認定されました。 社内のカスタマーサポート体制を解決したい、運用方法を見直したい等、カスタマーサポートの課題を抱えている企業がチャットボットを導入するきっかけとなり、生産性向上、働き方の改善につながるようサポートしてまいります。

アディッシュのいじめ通報窓口「Kids’ Sign」が「LINE」上でサービス提供開始 ~子どもたちが手軽に通報から相談までできるサービスを充実~

株式会社ガイアックス(東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)の子会社でありインターネットモニタリング、ソーシャルアプリサポート、カスタマーサポート事業のアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:江戸浩樹、以下アディッシュ)のネットいじめ対策事業を展開するスクールガーディアン事業部は、自社が提供するいじめ匿名通報アプリ「Kids' Sign」*(キッズサイン)の運営経験を活かし、コミュニケーションアプリ「LINE」上でいじめの通報や相談に応じるサービスの提供を2018年1月中旬より開始します。 *「Kids’ Sign」とは、スマートフォン等から匿名でいじめの通報ができるWebサービスです。クローズドなコミュニケーションアプリやSNS等の外から見えない場所で起こっているネットいじめ等を匿名で通報を受付け、これらの情報を学校・教育関係者に届けるサービスです。
Back To Top