LEADER INSIGHT – シェアリングエコノミー

「自由すぎる」「起業家輩出企業」などと言われているが、未だ正体不明な株式会社ガイアックス。ガイアックスは一体どんな会社なのか。皆さんの疑問にお答えするべく、代表の上田がガイアックスについて語る動画シリーズ『LEADER INSIGHT』の第三弾を記事化しました!

LEADER INSIGHT – ガイアックスのフィロソフィー

「自由すぎる」「起業家輩出企業」などと言われているが、未だ正体不明な株式会社ガイアックス。ガイアックスは一体どんな会社なのか。皆さんの疑問にお答えするべく、代表の上田がガイアックスについて語る動画シリーズ『LEADER INSIGHT』の第二弾を記事化しました!

複業できる企業でみつけた”人と人を繋いで新たな価値を生む”生き方

私たちGaiaxは、“使命で動く” というPhilosophy (経営哲学/企業理念) を持っています。使命で動くとは、世の中の課題を自分ごととして捉え、ビジョンや問題意識を打ち出し、ムーブメントを生み出すことで社会を巻き込み実現すること。 そんなGaiaxメンバーの様子を連載で紹介していく「使命で動くシリーズ」、ご覧ください!
NEXTA

リーダーたちの「オープンな秘密基地」―挑戦をはじめる人を応援するコミュニティ「NEXTA」とは?

2020年8月、株式会社ガイアックス、NPO法人ETIC.(以下、エティック)の共催で、挑戦をはじめる人を応援するオンラインコミュニティ「NEXTA(ネクスタ)」 がスタートします。「NEXTA」に集ううちに、起業の一歩を踏み出し、YouTube動画の語り手側に回る。それをみんなで応援する。そして、また誰かが挑戦する。そんな挑戦のサイクルと応援のコミュニティをつくりたく、立ち上げに至りました。
Yuji.ueda

LEADER INSIGHT – Gaiaxとは?

「自由すぎる」「起業家輩出企業」などと言われているが、未だ正体不明な株式会社ガイアックス。ガイアックスは一体どんな会社なのか。皆さんの疑問にお答えするべく、代表の上田がガイアックスについて語る動画シリーズ『LEADER INSIGHT』の第一弾を記事化しました!
Purpose_branding

本物を未来に残すパーパス・ブランディングとは?

人は自身の存在に意義を求めます。意義は私たちの行動を正当化し、後押しとなるモチベーションを与えてくれます。だからこそ、私たちは意義のあるブランドを好むのです。今、世界中のトップ企業で浸透している「パーパス・ブランディング」しかしパーパスとはなんなのかはよく分からない。そんなモヤモヤした気持ちを晴らすべく、今回は永田町GRiDで行われた『PURPOSE DRIVEN COMPANY』に参加してきました。

【イベントレポート】オフィスツアー〜Gaiaxという組織に観た、未来の組織・社会像〜

Gaiaxという会社のオフィス見学ツアーに参加してきた。初めてGaiaxを知り、この場所に来た人にとってはクエスチョンマークが何個も飛んで、場合によっては意味がわからなすぎてフリーズしていた人もいるのではないかと思う。オフィス見学ツアーで聞いた特徴と普通の会社と違うと感じたところを紹介したい。
Hotaru_river

『映画「ほたるの川のまもりびと」上映&トークセッション』イベントレポート

社会が複雑化している現在、様々な社会問題について語ること、行動を起こすことが大切だとはわかっていても、では何をしたらいいのかわからない、という方もいらっしゃるかもしれません。今回は長崎県の石木ダム建設に関する映画「ほたるの川のまもりびと」を鑑賞しながら、その建設是非について考え活動をされたパタゴニアの日本支店長辻井さんと株式会社eumo 代表取締役新井さんのお話を伺いました。

【イベントレポート】コアカラープログラム ~自分ブランドを色で可視化する~

ガイアックスの夏合宿「Gaiax Summer Camp」で大好評だったコアカラープログラムを、スピンオフイベントとして開催しました!個が存在感を増す時代の中で、「自分という存在が周りからどのように映るのか?」を把握することは、これからのPR発信の観点において非常に重要です。そうした自分ブランドを普段の自分の行動の端々から紐解き、自分の核となる価値観(=コア)とその外部への映り方を”色”という観点で整理したワークショップの様子を、イベントレポートとして公開します。
Booked読書会

【Booked #09】新井和宏「持続可能な資本主義」~お金の使い方は、自分を語る~

お金の使い方を見ると、自分がどんな人間かわかる。 自分は何にお金を使っているのか、使っていないのか。どこでそれを買っているのか。なぜそれを買うのか。 そこを見ていくと「今の自分」の在り方や価値観がはっきりと浮かんでくる。 そんなことを思った読書会に参加してきた。「本を読まずに参加できる読書会booked」である。