Hiroshi Takano

高野 比呂史『ウィズコロナのプレスリリース』-GaiaKitchen Presentation-

新型コロナウイルスはさまざまな分野に大きな影響を与えました。ビジネス領域についても言わずもがなですよね。しかしピンチはチャンスと言うもの。今風に言うと「なんだこれ、チャンスか?」でしょうか。逆境にこそ、大きく飛躍する逆転の目や起死回生の機会が眠っています。
Aramu.mine

峯 荒夢『格安デバイスで始める自宅スタジオ』-GaiaKitchen Presentation-

新型コロナウィルスの感染拡大前からリモートワークは実践していましたが、登壇となると基本的にオフラインの場で行っていました。このコロナ禍というピンチを「自宅から登壇できる環境を作れるというチャンス」と捉え、格安なデバイスを買い揃えて自宅から登壇できる環境を整えました。特に、「臨場感」にこだわって作った自宅スタジオ環境について解説させていただきました。
Tomoko.arai

荒井 智子『コロナ時代に突入した飲食店のリアル&社内コーチとして夢見ているガイアックスの景色』-GaiaKitchen Presentation-

tiny peace kitchen事業部の荒井です。前半では、コロナウィルス感染拡大の影響で、飲食店としてどのような影響があるのか、そして、どのような対応をしてきたのかについてお話をしています。後半では、今年5月から開始した社内コーチとしての活動についてご紹介させていただきました。
Toma.kobayashi

小林 冬馬『フルリモート歴5年の組織で働く新入社員が語るリモートワークノウハウ』-GaiaKitchen Presentation-

ガイアックスにおけるリモートワークのパイオニア(?)、SOCがリモートワークを導入した2016年から現在に到るまでの軌跡、メンバーによるリモートワークTipsなどをお話させていただきました。主に「組織」で活かせるTipsを紹介させていただいたので、ぜひ部署やチーム内でご参考にしていただけたら嬉しいです!
Daiki Otsubo

大坪 大樹『B2B事業部で取り組んだベーシックなコロナ対策とその効果』-GaiaKitchen Presentation-

B2B事業におけるコロナ対策について、実務面での取り組みや、テレワークによる環境の変化に対するメンバーの声などを共有させていただきました。引き続き、アフターコロナ、その先のことを見据えつつ、より良いサービス提供とより良い環境造りを行っていきたいと思います。
Jun Ishikawa

【GaiaKitchen Lightning Talk 03】活きるための要件

海外事業・会社の立ち上げをガイアックスでずっとやってきた僕が、僕なりに見つけたどうやったら幸せに生きれるのかと言う話をさせていただきました。幸せの要件は人によって違うと思っていてこうすると幸せになりますよと言うことは言えませんが、その人なりの幸せの要件を見つけるためのやり方の一つはお話できたと思っています。ぜひ、試してみてください。
Takumi_nagare

【GaiaKitchen Lightning Talk 02】PeopleEmpowermentTeamに込めた思い

People Empowerment Team(人事支援チーム)の流拓巳です。この1月からPeople Empowerment Team(人事支援部)という部署を新設、その部署のマネージャーに就任いたしました。私たちは、一人一人や各事業の本来持っているポテンシャルを最大限に引き出すのが仕事です。育てる、管理するではありません。それぞれの人や事業が、最大の価値を発揮できる状態を・確実に・少しでも早く達成するために、伴走する。