内定者人事の突撃インタビュー!『就職と起業、どっちも取る選択肢とは?』

就職せずに起業するか、就活して経験を積み将来起業するか、社内で新規事業を起こすか・・・。幾つもの選択肢がありますよね。Gaiaxには、「STARTUP STUDIO事業部」という新規事業開発を行う事業部があります。そこには、18卒の新卒社員でもあり、起業しCEOでもある人がいます。新卒で社長ってどういうこと?新規事業をするって実際どんな感じなの?なんでGaiaxなの?そんな、Gaiaxにエントリーする学生にあるあるな疑問を、学生代表として、Gaiax社員の方に突撃インタビューしてきます!
シェア研修

「仮想同期」が新卒の成長を加速させる!3社合同の「シェア研修」

私が一年目から、目標意識を高く持ち、環境に左右されずに過ごせるようになったのには、ちょっとしたきっかけがございました。そのきっかけとは、毎年四月に、入社してきた新卒を対象に実施している「シェア研修」です。約一ヶ月、他社の同期ととも過ごし、互いに学び合い、己を知れるシェア研修。
Naoya Oosaki

自分の強みをコントロールする!心的安全性を保証されたときのパフォーマンスは無限大

先日、社員総会が行われ、私の一年先輩で17年新卒の小東さんを始めとする先輩方が社員総会の運営をより良くしようと企画した「新卒メンバーによる自己紹介LT(ライトニングトーク)大会」で、私は1位を取ることができました。 発表中の自分は、当日に聞いていた方々にも伝わっていると思うのですが、自分の個性を100パーセント引き出せている実感を得ていました。自分というキャラクターがいかに面白いものであるかを語りつつ、弱さも決して相手に必要以上のマイナスイメージを与える事なく自分の強みだけを表現することが出来ました。
New_recruits

ガイアックスグループ社員総会で新卒8名が鮮烈デビュー!人を動かすプレゼンとは

アディッシュでは、年に1度、ADISH MISSION AWARDを開催しています。2014年10月に会社を設立して以来、「ミッション」、「スタンダード」、そしてアディッシュ流仕事の進め方である「職能タスク(日々の専門業務)」「事業タスク(未来のありたい姿を築くために今やること)」といった、アディッシュらしさを言語化してきました。

新卒入社から一年。やってみて良かったこと。悪かったこと。

最近では18卒新入社員の研修で講師をすることもあり、参加者を一年前の自分と重ねて見る機会が増えるうちに、この一年間で自分が試してみて良かったことと悪かったことを先に知っていられたらなと思うようになりました。数ヶ月かけてやっとたどり着けた 『やって良かったこと』もあれば、辞めるまで一年間かかった『やって悪かったこと』もあります。