Ueda

地方の問題にどう立ち向かうのか

地方の活性化や地方創生に向けて、どのように進めるべきか。僕は、地方創生について、もしくは、地方の問題解決に対して、2つのことに可能性を感じています。