「上場企業経営者が『経営層のジェンダーギャップ』を語る」上田祐司 x 江戸浩樹 x 杉之原明子 対談

偶然の連続から、会社やそして社会の変革へ繋がる出来事が起こる。 Gaiaxには、トップダウンで文化が変わるというよりも、社員が上げた声を無碍にしない文化があり、社員一人一人がムーブメントメーカーとなり、会社の制度や文化を形作っています。ダイバーシティの課題のひとつである「ジェンダーギャップ」もそのひとつ。 「女性の生き方・働き方」をどう考え、どう変えていくか? シリーズで、その変革の様子を追っていくジェンダーダイバーシティシリーズ、ご覧ください!

リモートワーク環境は、もう限界?【届け!カラダとココロの処方箋】

「リモートワーク」 や「テレワーク」の言葉が当たり前になった今、新型コロナウイルスの蔓延は、新しいライフスタイルやワークスタイルの他にも、現代のリモートワーカーに「ロックダウン・バーンアウト(燃え尽き症候群)」という副産物をもたらしました。Gaiaxのブランディングチームでは、みんなの「ココロ」と「カラダ」のアレコレをとある晴れた日に話し合いました。意図的に導入しているアイテム、在宅ワークで家にいる時間が多くなった分、快適に自宅で過ごす方法とは?リモートワークでの環境構築、ココロを守ために対策してることは…? 気になるみんなのリモートワーク TIPSを、ご紹介します!

ガイアックスは、このまま”緊急度が低い重要なこと”を放置するのか?!出口治明さんから頂く「ジェンダーギャップの処方箋」

「女性の生き方・働き方」をどう考え、どう変えていくか。ガイアックス「ジェンダーダイバーシティ」シリーズの第二弾は、「女性活躍」について日本のオピニオンリーダーでもあり、現代の「知の巨人」出口治明さんにお話をお伺いしました。企業の女性に対して、ジェンダーギャップへの処方箋とは?第二弾の「ジェンダーダイバーシティ」シリーズ、ご覧ください!

「女性活躍」の言葉に違和感はある。だけど、女性が生きにくい世の中は間違っている。

偶然の連続から、会社やそして社会の変革へ繋がる出来事が起こる。 Gaiaxには、トップダウンで文化が変わるというよりも、社員が上げた声を無碍にしない文化があり、社員一人一人がムーブメントメーカーとなり、会社の制度や文化を形作っています。ダイバーシティの課題のひとつである「ジェンダーギャップ」もそのひとつ。 「女性の生き方・働き方」をどう考え、どう変えていくか? シリーズで、その変革の様子を追っていくジェンダーダイバーシティシリーズ、ご覧ください!

多様な働き方を推し進めるガイアックス、 「新卒社員フルリモートワーク」&「採用活動透明化」のストーリーで

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)は、本日、"働き方を選択できる社会づくり"の実現を目指す一般社団法人at Will Workが開催するアワードプログラム『Work Story Award2019』にて、「働く場所・環境」「イノベーション」での部門賞および、グループ審査員特別賞 Future of Work 賞を受賞しました。