Garden_金子さん&野口さん

つながりが循環するコミュニティビルNagatacho GRiD vol.2 屋上緑化プロジェクトが手掛ける野原

Nagatacho GRiDは新たな社会を構想する人がつながり活動するコミュニティビル。つながりは新しい価値を生み出し、社会を変える力を持ちます。人と人がつながり、新しい価値観や新鮮なアイデアを得るきっかけになる交差点のような場所にしたいという思いから『 GRiD(格子目、接点)』という名前をつけています。これからの暑い季節にぴったりな場所が、GRiDの屋上『Cloud 9』。天国より気持ちいい場所を意味するCloud 9の開放的な屋上空間は、私たちと志を同じくする3組のパートナーと共に手掛けています。GRiDの屋上空間を手掛ける想いやこだわりをGaiax Bardsの中津がインタビューさせていただきました。リレー形式でご紹介します!今回ご登場いただくのは、屋上野草プロジェクトの金子さん。
細川哲星

『ミッションを追求したら、アドレスホッパーになっていた』使命で動くシリーズ vol.4 細川哲星

Gaiaxは、「人と人をつなげる」という理念のもと、社会課題を解決するために様々な事業に取り組んでいます。その中のひとつのTABICA事業部は、地域の暮らしを体験できる着地型観光サービスTABICAを運営しています。今回は、TABICA立ち上げ人の細川哲星さんにインタビューをしました。細川さんのアドレスホッパーの暮らしかたとTABICA立ち上げには共通点が・・・!

つながりが循環するコミュニティビルNagatacho GRiD vol.1 ENWAが手掛けるシェードアート

GRiDは、地下から屋上まで8フロア全てがシェア可能!これからの暑い季節にぴったりな場所が、GRiDの屋上『Cloud 9』です。天国より気持ちいい場所を意味するCloud 9の開放的な屋上空間は、私たちと志を同じくする3組のパートナーと共に手掛けています。GRiDの屋上空間を手掛ける想いやこだわりをインタビューさせていただきました。リレー形式でご紹介します!今回ご登場いただくのは、ENWA(エンワ)さん。

『コンフォートゾーンから抜け出すことで ”自由” はつくれる』使命で動くシリーズvol.3 重枝義樹

今回インタビューしたのは、ソーシャルメディアマーケティング事業部副部長の重枝さん。Gaiaxは、「人と人をつなげる」という理念のもと、社会課題を解決するために様々な事業に取り組んでいます。そのなかのひとつ「ソーシャルメディアマーケティング事業部」には約30名のメンバーが所属し、クライアント企業の最適なソーシャルメディアマーケティングの実現に取り組んでいます。今回は、副部長として活躍している重枝さんにインタビューをしました。