「ガイアックス」もはや企業ではない、概念だ。

自社のことながらも、ここまで言葉で説明するのが難しい会社は少ないのではないかと思います。否。最近は「会社」なのかどうかもよくわからなくなることが多々あります。そんなガイアックスの「環境」「文化」「人」について、この度、ワンキャリア の北野唯我さんがインタビューしてくださいました。
Kanon Nakatsu

内定者人事の突撃インタビュー!『Gaiaxのアントレプレナーシップってなんだ?』

数ヶ月前まで【Gaiaxの選考を受けていた私】が実際に知りたかった・疑問に思っていたことを中心に、主に【Gaiaxの仲間になりたいと思っている人】に向けて、「Gaiaxの選考であるあるな疑問やお悩み」を現場に突撃しながら解決していく連載ブログです。今回のテーマは、『Gaiaxのアントレプレナーシップってなんだ?』
Yuji Ueda And Maki Yamane

社名とミッションの由来となった 映画「ガイアシンフォニー」の威力

“ガイア”という言葉は、学生時代に鑑賞した映画「ガイアシンフォニー」に感銘を受けて、そのコンセプトでもある“地球はひとつの生命体である”という考え方に共鳴。一言では説明しきれないほど深い意味があって、その“ガイア”という言葉がいただければ、会社のメッセージやコンセプトにつながっていくのだろうなという漠然としたイメージがありました。

【申込受付開始】 幸福経営とミッション経営の先駆者が語る! 2018年10月2日(火) Bright At Work シンポジウム 2018 in Autumn ~企業ミッションと個人ミッションを実現する幸福経営~

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)の子会社であるEDGE株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐原資寛、以下EDGE)は、2018年10月2 日(火)に、多様性が求められる人生100年時代を迎える中で、企業と個人が働きがいのある社会の実現を目的にした、「Bright At Work シンポジウム 2018 in Autumn ~企業ミッションと個人ミッションを実現する幸福経営~」を開催します。
Adish International

つながりを常によろこびに、ADISH MISSION AWARDを開催しました!

アディッシュでは、年に1度、ADISH MISSION AWARDを開催しています。2014年10月に会社を設立して以来、「ミッション」、「スタンダード」、そしてアディッシュ流仕事の進め方である「職能タスク(日々の専門業務)」「事業タスク(未来のありたい姿を築くために今やること)」といった、アディッシュらしさを言語化してきました。
GRIDの入り口

未来への扉

Gaiaxはオフィスを五反田から永田町に移転しました。 移転先は、〝日本で一番シェアが体験できるビル″というコンセプトのもと、当社が企画設計し、6階建てのビル一棟全部を丸ごとリノベーションした『Nagatacho GRID(永田町グリッド)』です。