中学生でもわかる仮説検証の意味!実例をもとに優しく解説

仮説検証とは、予測した物事や状況の真偽を確かめることです。事実情報に基づいた実験や観察などを通じてステップを踏みながら検証していきます。今回はガイアックス・スタートアップスタジオで行っている仮説検証の実例をもとに解説します。
Yoshinori Sasaki

『ガイアックスほど、先が読めない会社はない』 佐々木喜徳

ガイアックスでは「人と人をつなげて社会や個人の課題を解決するための事業を生み出す」をミッションに掲げ、それを実現するための手段として起業を考えている人への投資やサポートを行っています。様々な事業を生み出すスタートアップスタジオの責任者を務めつつ、技術開発部の本部長も兼任する佐々木さんが掲げる使命についてお聞きしました。
Gaiax Startup Studio

起業したいけど前に進まない人に必要な事とは?

起業したいという意思の最大の敵は次のステップがわからない状態です。起業は一人で一から行うと膨大な時間とコストがかかります。起業をサポートしてくれるコミュニティに入って起業をスムーズに形にしていきましょう。
Ryoma Yamaguchi

ベンチャーに就職して1週間で、スタートアップスタジオから起業?株式会社オクリー代表取締役の山口諒真さんが語るガイアックスの「自由と責任」

ガイアックスに入社して、わずか1週間でスタートアップスタジオから、株式会社オクリーを起業。ベンチャーに入社してから異例のスピードで起業をし、自分の使命ど真ん中で挑み続ける山口諒真さん。どのような使命を持ち、起業してからどのような葛藤を抱えてきたのか、山口さんのリアルな今の気持ちに迫りました。
井出飛悠人

起業のメリットを実体験から説明!就職より起業を志した理由。

高校生で起業するにはビジネスアイディア、資本金、そして親の同意が必要です。ガイアックス スタートアップスタジオでは、一からの起業をサポートしています。今回の記事では、高校生から起業の意思をもち、若手起業家として活躍中の人物に高校生起業についてインタビューした内容をまとめています。
大戸 吹貫

高校生起業家を紹介

高校生で起業するにはビジネスアイディア、資本金、そして親の同意が必要です。ガイアックス スタートアップスタジオでは、一からの起業をサポートしています。今回の記事では、高校生から起業の意思をもち、若手起業家として活躍中の人物に高校生起業についてインタビューした内容をまとめています。