日本で一番シェアを体験できるビルNagatacho GRiDに 「シェア型キッズルーム」が本日オープン!! 〜北欧生まれのベビー用品ブランド、ストッケがプロデュース〜

 日本で一番シェアを体験できるビルNagatacho GRiDを運営する株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)と、北欧生まれのベビー用品ブランド株式会社ストッケ (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川原夏子、以下 ストッケ)は、コミュニティビルNagatacho GRiD内のキッズルームのリニューアルを実施し、本日「シェア型キッズルーム」としてオープンしました。 「シェア型キッズルーム」により、Nagatacho GRiDで体験できるシェアがまたさらに広がりました。子連れの方が、以前より気軽にNagatacho GRiDへ立ち寄り、仕事やコミュニケーション、交流イベントなどに参加できるようになることで、出産・育児によりキャリアを諦めることのない働き方を社外にも実感してもらえるよう目指します。
Nagatacho GRID Kids Room

永田町のど真ん中にキッズルーム!?

実は、ガイアックスグループのオフィスであるGRID6階にはキッズルームがあります。まだまだ手のかかる赤ちゃんから、キッズまで楽しむことのできる空間です。せっかく会社のイベントに参加しているんだし、私自身もみんなと話したいし、ほっと一息つきたい。肩が痛くなってきたから抱っこ紐をはずしたい…とか。そんな時のキッズルームです。

子供も参加OK!ガイアックスの社員総会

こんにちは。Nagatacho GRIDコミュニケーターの山口若葉です。 コミュニケーターとは、GRIDに行き交う多様な人々や情報をキャッチし発信、利用者同士のつながりを深めていく立場の人です。 さて、先日Nagatacho GRIDでガイアックスの社員総会が開かれました。夏と冬の年に2回、全社員が集うイベントがありますが、夏が各種アクティビティを通じて社員同士の交流を育むことを目的にした内容に対し、冬は各事業部が事業について発表する内容となっています。過去はホテルやイベントスペースで開催してきましたが、今年は完成したばかりのNagatacho GRIDで開催することができました!