Engineer

ガイアックスが何をしている会社なのか、あまりにも聞かれるので、ちゃんと説明する

「ガイアックス って何している会社なんですか?」という質問を勉強会や外部の交流会で多くの方からいただきます。弊社の公式サイトでは、社員の自由な働き方に焦点が当てられた記事が多いのですが、実際の収益やコアとなるサービスが不明瞭であると感じていられるのでしょう。きっと興味を持って調べてくれたのに、求める答えがどこにも載っていないのは、大変申し訳なく感じております。
Tabica_hosokawa

TABICAオンライン体験で見えた新たな世界

好きなことを体験として販売できるシェアサービスTABICAは、今まではオフライン交流体験を提供していましたが、コロナウィルス対策として交流の場をオンラインにシフトチェンジしています。オンラインならではの価値提供や、今プラットフォーマーとして抱える葛藤などを、TABICAファウンダーの細川哲星さんに語ってもらいました。
Online

ガイアックスのオンラインコミュニティランチ体験レポート

基本平日開催されているガイアックスオンラインコミュニティランチ。いろんなジャンルのスペシャルゲストさんが毎回登場し、しかも参加費は無料!リモートで体がバキバキなのでストレッチの会に参加した際の体験リポートをお届けします!

コロナ時代を生き抜く!Gaiaxのオンラインでの取り組み3選

コロナウィルスにより、日本全土に自粛要請が出てもうすぐ1ヶ月。日本だけでなく世界中に大きな変化が訪れ、みなさんも日常が大きく変化しているのではないでしょうか?でもそれは決して悪い変化だけではありません。ガイアックスの入社式でも、代表の上田が三つの良いことについて話ています。ガイアックスでも、こんな時代だからこそ、立ち止まらず、どんどん前向きに変化をしていっています!これを読めばGaiaxがわかる!そんな【まとめ】シリーズ。今回のテーマは「コロナ時代を生き抜く!Gaiaxのオンラインでの取り組み3選」です。
視聴

「ロコタビ」のトラベロコ社と提携し、新しいYouTube動画 「海外在住日本人に聞く、世界の今」を開始 〜海外の一次情報を届け、インフォデミック発生を抑止へ〜

「海外在住日本人に聞く、世界の今」では、ロコタビに登録する世界2468都市、5万人以上の海外在住日本人による、現地の生の声を届けます。誰かの情報の伝聞ではなく、現地の方の一次情報へ簡単に触れられるようにし、不確かな情報の爆発的拡散「インフォデミック」抑止の一端を担っていきます。
Gaia Kitchenオンライン

【2020年入社式スピーチ】 「コロナの時代に、社会人になる」ということ

ガイアックスでは、2020年4月3日に会場を利用しない完全オンラインでの社員総会および入社式を開催しました。 新型コロナウィルス(COVID-19)対策として考えた時、日頃からリモートで仕事を行なっており、またオンラインでのサービスも展開している私たちにとって、完全オンラインでの入社式の開催は、ごくごく当たり前の選択でした。 その入社式で新入社員へ向けて、代表の上田が語ったスピーチをお届けさせていただきます。
オンライン飲み会

日本初!CtoCオンラインイベント特化のプラットフォーム「オンライン飲み会」を本日よりサービス開始 〜有料・無料オンラインイベントの集客&決済&開催が手軽に!〜

「オンライン飲み会」は、自宅にいながら気になる人と顔を合わせて会話を楽しむことができる、という体験を提供するサービスです。 誰でも自由にテーマを決めて簡単にイベントを開催することができ、既存の知り合いを超えて参加者を探すことが可能です。参加費の料金設定は自由で、新たな収入源を得る機会にもなります。

株主総会をオンラインで開催する

明日の株主総会はオンラインで開催することにした。本日IRからも開示したが、株主の皆さんにはぜひともオンラインで参加していただきたい。このことが多くの株主の皆さんに伝わってほしいと思う。 取締役やその他関係者は全てオンラインで、株主総会に参加する。

【株主総会 完全オンライン化】2020年3月27日開催予定の当社第22回定時株主総会に関するお知らせ 〜東京都の外出自粛要請を受け、完全オンラインに急遽切り替え〜

当社は、2020年3月27日開催予定の当社第22回定時株主総会(以下、「本総会」)につきまして、昨日の小池百合子東京都知事による、「新型コロナウイルスの感染爆発の重大局面である」という発言を受け、本総会をWEB会議ツール「Zoom」を利用してオンラインにて開催することを決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。
Cheerfor

日本初、お金を使わず好きな人に応援の気持ちを届ける!ブロックチェーンサービス「cheerfor」のベータ版を本日公開〜支援サービスを提供する企業・個人事業主の募集も開始!〜

一般社団法人日本ブロックチェーン協会の理事を輩出する株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下 ガイアックス)は、応援メッセージを送るだけで、個人や団体に応援ポイント(チア)を送ることができるサービス「cheerfor(チアフォー https://cheerfor.net/ )」のオープンベータ版を開発し、本日から一般に公開します。ブロックチェーンを活用した、誰でも好きな人に応援を届けるサービスは、日本で初めての試みとなります。  また、今回は実際に送られた応援ポイントをcheerfor内に登録の各種支援サービスと引き換えることが可能です。cheerforにより、応援相手が活躍する&支援サービスのポジティブな認知が高まる流れを体験してもらうこと、およびその検証を狙いとしています。そして、本日より、支援サービスをベータ版に追加いただける企業・個人事業主の募集を開始します。