Tomoko Arai

『個々の願いを手放しで応援する。』使命で動くシリーズvol.5 荒井智子

tiny peace kitchen 事業部長 荒井智子さんへのインタビュー。tiny peace kitchenでは、手づくりの食事で体の健康をサポートするだけでなく、日々を忙しく過ごす人の心の健康をサポートするために「こころ部」を立ち上げ社内コーチとしても動き出しています。家庭料理、サステイナビリティ、コーチング。一見てんでばらばらなようにも見えますが、その軸となる使命についてお聞きしました。
Tpk

飲食店としてコロナ禍で模索し続けた2ヶ月間

ガイアックスが運営する、Nagatacho GRiD1階にある家庭料理レストランのtiny peace kitchen。コロナウィルスの感染拡大防止のために、2020年3月28日から全面的に営業を停止して、早2ヶ月が経過しました。2020年6月1日からテイクアウトのみで営業再開予定のtiny peace kitchenが、この2ヶ月間をどのように過ごしてきたのかを綴りました。
Tomoko Arai

【GaiaKitchen Presentation 02】もっとみんなの台所になりたい!

私たちはGaiaxの社員食堂プロジェクトとして始動し、今では「やさしさが連鎖する経済圏をつくる」というミッションを抱いて飲食業を営んでいます。それが一体どんな経済圏なのか。その目標に向かって、2年半どんな道を歩み、現在地がどこなのか。私たちに足りないことは何で、お店を継続していくためにどんな助けが必要なのか、をGaiaKitchenにてお話ししました。生々しい飲食店の売上の話などもしています・・・。かっこつけずに、みんなでお店を守っていく方法を考えたいと思い、社員が集う場所で勇気を出して、お話ししました!ぜひtiny peace kitchenを応援いただけたら嬉しいです。
Tiny Peace Kitchen

tiny peace kitchenが一歳になり、ようやく理念をちゃんと言語化することができました

2月1日に、お陰様で無事にtiny peace kitchenは1周年を迎え、1歳の誕生日を迎えました。この「お陰様」っていう言葉が、こんなにも心の底から湧き上がる1年は今までありませんした。お客様や、取引の方々や、いつも相談に乗ってくれている方々や、お店のメンバーや、tiny peace kitchenをやることを許してくれているガイアックスに対して、「私たちが存在できているのはあなたのおかげです」と伝えたいです。