GRiD事業部梅津です。nagatachoGRiD 2F BASE にて障がい者施設の利用者さんお作成したアート作品と、1Fでキッチンカーでカレーを期間限定で販売しています。そのご紹介をしたいと思います。

背景

今までのブログと重複する部分があるのですが、まずはなぜこのようなことをしているのか?またブログを書いているのか?をご説明させてください。
まず、大前提としてガイアックスはNPO団体、学生団体、企業家等様々な活動を応援し、社員が自主的に課題解決の為に活動することに200%以上協力してくれる会社です。
そのような会社に所属するからか?はたまた社員が自主的な活動をする会社だからそうなったのか?順番は定かではないですが、仕事に関係ある、ない問わず、自主的に様々な活動をする社員さんが本当に多いなと感じています。
そんな方たちと一緒にするのはおこがましいのですが・・・私もガイアックスとブランディングチーム、GRiDという素晴らしい事業部に支援をしてもらっている1人です。
元々過去の経験などで高齢者問題や障がい者問題にとても関心があり、何かできないか?というのが原点でした。
障がい者雇用については継続的に行っていますが、雇用しただけでは課題解決にならないと考え、高齢者の方や障がい者の方の支援をするには何をすればいいか?今も日々迷路でして、悩んでいます。
そんな中、grouphappysmileさんの活動である、「障がい者さんの作った作品のフェスタを開催」するという活動に共感し、もっとこの活動を広めつつ、購入する方が増え、少しでも障碍者施設の雇用につなげ、利用者さんの生活レベルをあげることに紐づけられたらと思い広報活動をお手伝いさせて頂いています。
まだまだ微力なのですが1人でも多くの方が利用者さんのアートや作品を目にし広がれば本望です。地道に少しずつ続けていきたいなと思っています。
そんな活動の一環として、今回アート展示とキッチンカーをGRiDに呼べることになりました。会社とブランディングチーム、そしてGRiD事業部に感謝しています。

GRiDアート展示について

いつもお世話になっており、また私が活動のお手伝いをしていますNPO団体であgrouphappysmileさんのご協力のもと、各障がい者支援施設の利用者さんの作ったアート作品を期間限定でGRiDにて展示させて頂くことになりました。
happysmilefestaでの展示を拝見していて、独特の色彩とアイディアが素晴らしく、このアートをもっといろいろな方に知ってほしい、いつかGRiDで展示出来たらうれしいなと思っていました。
その夢が今回かなったという感じです。
アート展示についてはあまり詳しくなく、Gaiaxのブランディングチームにほぼ委ねた感じではありますが、白い壁でさみしかったフリースペースが、想像以上に明るくなり、改めてアートの素晴らしさを実感しました。
先日障がい者の方の作ったアート展示について活動をされてる方ともお話しましたが、アートってやはり空間の雰囲気を変えるだけでなく、人間の心理や業務効率にも影響していくんだろうなと思っています。9月末の期間限定ではありますが、2Fのフリースペースは誰でも入れますので是非1度ご覧になってください。
また今後happysmileartというプロジェクトとしてリレー形式で展示をしていくようです。grouphappysmileさんのホームページやfacebookも是非チェックしてみてくださいね。

Gaiax Communityシェアスペース
Gaiax Communityシェアスペース
Happy Smile Art

今回アート展示にご協力頂いた障がい者施設の皆さま

① 社会福祉法人あかねの会 http://www.akanenokai.com/
② 希望の家 http://www.kibounoie.net/
③ やすらぎの杜 https://www.yasuragi1977.jp/facilities-disability/mori/

キッチンカー

こちらもお世話になっているいたる、社会福祉法人いたるセンターさんの缶詰カレーがキッチンカーになって登場し、GRiDに9月火曜日限定で販売に来て頂けることになりました。
いつもは毎週木曜日COREDO日本橋の中庭にて販売されているのですが、特別出張して頂いています。
グリーンカレーは元々好きな私ですがこちらのグリーンカレーは辛いのが少し苦手な方も食べれるように少しマイルドになっているようです。
第1回目は大盛況でした。
こちらもどなたでも購入可能です。9月限定ですが毎週火曜日11:00-14:00GRiDの1F(Tiny peace kitchenの横の駐車場)に是非お越しくださいね!

Green curry food truck
Green curry food truck
Itaru Center

社会福祉法人いたるセンター

HP:http://www.itarucenter.com
FB:https://goo.gl/SzXRrK

  • Challengedへの思いChallengedへの思い 私は若いころほんの少しですが母親の介護を経験しました。若かったこともあり頼る人も思いつかず、とても不安だったなと思っています。その経験から介護やchallenged(障がい者)というキーワードをずっと脳のどこかに意識をしていて、私の経験を活かして何ができるか?悩み迷い続けています。人生のターニングポイントや転職を考える時期は業界へ入ろうかとも思いました。 […]
  • ”テレワークデイ”ならぬ”テレワークシーズン”開始! まずはやってみるというスタイル”テレワークデイ”ならぬ”テレワークシーズン”開始! まずはやってみるというスタイル こんにちは。ブランド推進室の岡野です。 前回はGaiax本社のあるGRIDについて書きましたが、今回はこの夏実施する「テレワークシーズン」という企画について書きたいと思います。 テレワークシーズンとは? 今年は総務省が7月24日(月)をテレワークデイとして設定し、現在もテレワーク実施企業を募っています。もともとGaiaxは、テレワークを含め自由度の高い働き方をもった […]
  • 私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由私がchallenged(障がい者)雇用を始めた理由 私は20代の頃、母親の腰の手術がきっかけで、介護で2年間ほど母についていたことがあります。その経験から、高齢者や障害者という言葉にいつも反応していました。でもガイアックスの総務という立場とあまりつながらず、福祉の道に進みたくて転職を考えたことも正直ありました。 […]
  • NPO法人さんのお菓子販売始めましたNPO法人さんのお菓子販売始めました GRID2FにてNPO法人の方々が作ったお菓子の販売を開始しました。その様子と今後の予定や進捗状況などをお伝えしたいなと思います。お菓子販売の様子をお伝えする前に少し経緯をお話ししたいと思います。今回の販売の取り組みは、渋谷区のNPO法人「ぱれっと」さんが運営している、「お菓子やぱれっと」に私が見学に行かせて頂いたことから始まりました。 […]

梅津 祐里

2008年にGXに入社後、社内で初の育児休業を取得し、働くママのモデルとなる。その後2度の出産、3度の育児休業を経験する。家庭では1女3男の母、会社では総務リーダーとして日々奮闘中。 夢はchallengedがすべての企業・世の中で活躍する場を広げること。