Gaiax STARTUP STUDIO

社会に大きなインパクトを与える事業をアイディアからグロースフェーズまで見送る支援

NEW BUSINESS CHALLENGES

起業家がよく抱える問題

「起業したいけど悩みが多くて一歩が踏み出せないあなた!」

アイデアはあるがどこから始めれればよいか分からず、相談できる仲間もいない

起業したいけど資金もないし、外部の投資家に話しても相手にされないケースばかり

今の仕事や学校を辞めるのは怖い。小さく始めて徐々にコミットしていきたい。

Gaiax STARTUP STUDIOでは、出資だけでなく、事業開発・エンジニアリング・バックオフィスの支援も行うことにより、初めての起業でも、数十回の経験を経てきたスタートアップスタジオメンバーのノウハウの元、事業活動に取り組むことができます。また、アイデアの構想段階から起業後の資金調達とパートナー探しのフェーズまで、イベントなどを通して相談することもできます。

Gaiax STARTUP STUDIO

STARTUP STUDIO FEATURES

Gaiax STARTUP STUDIOの特徴
Young Entrepreneurs

若手に特化

ファウンダーの8割が、現役学生〜新卒3年目

スタートアップスタジオでは現役学生や新卒の若手に積極的にサポートを行っています。最初はみんなゼロからのスタートです。百戦錬磨のスタッフが仮説検証の仕方からスケール化までサポートしてくれます。

Seed Investment

超シード期からの支援

事業プランがまだ定まってなくとも、有給インターンをしながら、事業アイデア探し〜初期検証が可能。
一番資金を集めるのが困難なスタート時点からスタートアップスタジオはサポートしていきます。最小限のリスクではじめることができます。

ファウンダーは社外と社内のハイブリッド型

ガイアックス社員も事業立ち上げに励んでいます。社内のリソースをうまく活用したり、ノウハウを共有することで、より効率的に事業を進めていくことができます。

SUPPORT SYSTEM FOR STARTUP FOUNDERS

出資先への支援体制
Entrepreneurship
事業開発

BUSINESS DEVELOPMENT

スタートアップスタジオメンバーのノウハウの元、ビジネスアイディアを形にしていきます。

・定期レビューやZoom・Slackを通じた事業推進のアドバイス
・事業推進上で必要な各種コンタクト先の紹介

Engineering
エンジニアリング

ENGINEERING

ビジネスアイディアを実装していく際に必要な開発プロセスのサポートをします。

・開発アドバイザー支援
・MVP(ベータ・試作版)開発、プロダクト開発の実務*
・プロダクトオーナー派遣

Back Office
バックオフィス関連

BACK OFFICE SUPPORT

会社経営に付き纏う経理や総務などの業務のサポートをします。

・経理、財務、労務、法務の実務
・採用・広報におけるアドバイス
・Gaiaxのシェアオフィスの利用

*1ヶ月かかる開発を1週間で実現!常に最適なMVP開発環境

ガイアックスのスタートアップスタジオでは新規事業がより高速に仮説検証を行えるよう、最適な開発環境を整えています。
日本では2020年から話題になっているbubbleやAdaloといったノーコードツールを活用しています。
また、アプリ開発においてはiPhoneとAndroidに対応しているFlutterを活用しています。
ガイアックスをサポートを受けるとMVP開発のリソースも自由に活用することができます。

STARTUP CONSULTATION

事業アイデア相談会「STARTUP CAFE」

人と人をつなげる事業で社会に大きなインパクトを与えるスタートアップを共創するガイアックスのスタートアップスタジオでは、ビジネスアイディアの相談を実施しています。オンラインで事業相談を実施し、優れた事業案には200万円の出資を行っています。
出資だけでなく、事業開発・エンジニアリング・バックオフィスの支援も行うことにより、初めての起業でも、数十回の経験を経てきたスタートアップスタジオメンバーのノウハウの元、事業活動に取り組むことができます。

相談者の年齢関係なく、暖かく相談にのってくれるので気軽に問い合わせをしてみてください。

INTERNSHIP

報酬50万円支給型インターンシップ STARTUP challenge 2021

コードが書けない、起業の仕方がわからない、当面の活動資金がない、そんな制約は考えなくていい。
~報酬50万円支給型インターンシップ~STARTUP Challenge 2021はGaiax STARTUP Studioの技術、起業ノウハウの提供に加え、1カ月間の報酬50万円を支給。自らの思いとアイデアで最大出資額2,000万円をつかみ取ろう。

Gaiax STARTUP STUDIO
Gaiax STARTUP STUDIO

BUSINESS REVIEW PROCEDURES

事業検証の流れ

STEP 1

想いを描く

IDEATION

こんなサービスを作りたい、解決したい社会課題があるなど、アイデアの構想段階からリーンキャンバスのフレームワークに沿ってビジネスの全体像を描き、仮説検証できる事業プランを作ります。
例)アイデア出し、リーンキャンバスの作成、カスタマージャーニーマップの作成

STEP 2

顧客と対話する

CUSTOMER PROBLEM FIT

事業プランにおいて、解決しようとしている課題が本当に存在するのか、解決が必要なほど強い課題なのか、課題を持っているであろうターゲットのユーザー、企業の想定は間違っていないか。顧客へのヒアリングを通して、仮設が事実なのか検証します。
例)アンケート収集、ターゲットユーザーへのヒアリング

STEP 3

課題を解決する

PROBLEM SOLUTION FIT

サービスの独自な価値を提供することのできる必要最小限のプロダクト(MVP)を開発し、ターゲットユーザーに実際に利用してもらいます。対象の課題がサービスによって解決できているのか、ユーザーが人に紹介したいほど満足できるものかを検証します。
例)WEBの作成、MVP開発、満足度調査

STEP 4

訴求し顧客を得る

PRODUCT MARKET FIT PHASE I

サービスをどのように訴求することで、ユーザーを得ることができるのか。ユーザーセグメントが活動している場所や、よく利用するメディアはどこなのか。どこの市場で、どのような手法を用いることでユーザーを獲得できるのかを検証します。
例)サービスサイトの作成、ブランディング、広告などのクリエイティブ

STEP 5

市場を掴む

PRODUCT MARKET FIT PHASE II

対象の市場に対して訴求したときに、どのくらいのコストが必要か。また獲得したユーザーがサービスを利用する金額や期間に対してどの程度利益が発生するのか。本当に対象としている市場とユーザーセグメントは十分な規模があるのか。ビジネスとして成り立つかどうか検証します。
例)SNS/リスティング広告、営業活動、セミナーやイベント活動

STEP 6

スケールを広げる

GROWTH

そのサービスがより早く大きく市場にプアローチするためにはどのような体制や、手段やコストが必要なのか。マーケティングを行い角度の高い成長曲線を描いていけるのか。VC/CVCからの資金調達活動を行い、 組織全体を強くし毎月成長し続けられる活動を行います。
例)事業計画書の作成、資金調達、組織体制の強化

TEAM INTRODUCTION

メンバー紹介

Yoshinori Sasaki

YOSHINORI SASAKI

組み込みOS開発やテクニカルサポート業務の経験を活かし、個人事業主として独立。 その後、フィールドエンジニアリング会社の役員経て2007年からガイアックスに参画。現在は技術本部長としてガイアックスで生まれるスタートアップサービスを技術支援や組織のエンジニアリングの戦略に取り組んでいる。

Fubuki Ohto

FUBUKI OHTO

高校時代より日越貿易やハード機器の構成、再生可能エネルギー開発、渋谷での飲食店経営などといった事業を行う。今年8月、Gaiaxに入社。現在は独自のロジスティクスとDXを用いたコスメ選びの最適化に挑む。

Ryoma Yamaguchi

RYOMA YAMAGUCHI

19卒ガイアックス入社。ガイアックス史上最速、入社1週間で出資を受け新法人を設立。株式会社TechpitのCOOを経て、現在は、株式会社オクリー代表取締役兼CEO。STARTUP CAFEのオーナーも務める。学生時代はトビタテ!留学JAPANやMAKERS UNIVERSIY、G1カレッジなどのコミュニティで活動。

YUECHEN NI

大学進学を機に中国から来日。来日後、英会話教育事業、おもちゃを取り扱う貿易事業など数々の事業に携わってきた。大学時代に在日外国人向け不動産仲介事業では店長として事業を成長させた。4月から19卒としてガイアックスに入社。現在はGaiax STARTUP STUDIOの在日外国人向け新規事業および投資先の支援に注力している。

峯 荒夢

ARAM MINE

シェアリングエコノミーを支える最も重要な技術としてブロックチェーンに取り組む。ブロックチェーンで応援を力に変えるサービスの「cheerfor(チアフォー)」や、Facebook社を中心に開発が進んでいるLibraを使ったプロトタイプの開発を行っている。
社外では、日本ブロックチェーン協会のアドバイザーや、ブロックチェーンの国際標準を検討するISO/TC307国内検討委員にも名を連ねている。

矢部 立也

TATSUYA YABE

東京大学に在学中にHR領域のスタートアップ複数に参画の後、発達障がいをテーマに人の天性や才能を活かすべく起業。その後新卒でガイアックスのスタートアップスタジオに参画、ライブ配信領域の事業を立ち上げる。

富士 茜音

AKANE FUJI

20卒ガイアックス入社。投資先の株式会社オクリーにて新規事業立ち上げに参画。現在はスキルシェアマッチングの新規事業立ち上げや、中高生に向けての起業家教育、YouTube「経営カレッジ」の配信などに取り組む。大学在学中は、インドでボランティア活動や学生団体にて日本人学生向けに海外インターンシップを企画/運営などをした。

RECENT STUDIO INVESTMENTS

直近の主なスタジオ出資先

テックピット

プログラミング教材サイト
Techpit

Sharagri

農業の人手不足を解消する農業関係人のマッチングプラットフォーム

オクリー

あこがれ著名人にビデオメッセージをリクエストできるサービス

Uonted

生産者さんと、おさかな好きをつなげるプラットフォーム

ShareRo

空き部屋を持つ物件所有者と中長期の借手を繋ぐプラットフォーム

STARTUP INSIGHTS

Gaiax STARTUP STUDIOインサイト

経営カレッジ
「経営カレッジ」社長が自らレクチャー!YouTubeで会計・財務を学ぶ

ガイアックス・スタートアップスタジオによるYouTubeチャンネル「経営カレッジ」では、若手起業家や事業運営者の為のベンチャーファイナンスをレクチャー形式で解説しています。
起業・経営に必要な知識を一緒に勉強しましょう!見る前にもっと詳しく知りたいならこちらへ

STARTUP CONSULTATION

事業アイデア相談会「STARTUP CAFE」

人と人をつなげる事業で社会に大きなインパクトを与えるスタートアップを共創するガイアックスのスタートアップスタジオでは、ビジネスアイディアの相談を実施しています。オンラインで事業相談を実施し、優れた事業案には200万円の出資を行っています。
出資だけでなく、事業開発・エンジニアリング・バックオフィスの支援も行うことにより、初めての起業でも、数十回の経験を経てきたスタートアップスタジオメンバーのノウハウの元、事業活動に取り組むことができます。

相談者の年齢関係なく、暖かく相談にのってくれるので気軽に問い合わせをしてみてください。

日程

応募いただいた後に日程調整いたします。

場所

現在は新型コロナウイルス流行の状況を考慮し、ビデオ通話にて事業相談会を実施しています。

内容

起業相談・事業アイデア相談
リーンな仮説検証のレクチャー
資金調達の相談 など