skip to Main Content
子どもたちのインターネットトラブルを事前に防ぐために スクールガーディアン、インターネットリテラシー講演事業を拡大 ~インターネットを規制するのではなく、安全にICTを活用する力の育成を~

子どもたちのインターネットトラブルを事前に防ぐために スクールガーディアン、インターネットリテラシー講演事業を拡大 ~インターネットを規制するのではなく、安全にICTを活用する力の育成を~

株式会社ガイアックス(本社:東京都千代田区、代表執行役社長:上田 祐司、証券コード:3775、以下ガイアックス)の100%子会社であり、カスタマーサポートおよびソーシャルメディアモニタリング事業のアディッシュ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:江戸浩樹、以下アディッシュ)、スクールガーディアン事業部は、設立から10年、昨年は小学校から大学まで年に200回を超えるインターネット(ソーシャルメディア)の上手な活用法(ネットリテラシー)講演を実施してまいりました。スマートフォンの所持率が低年齢化している中で、ネット上での犯罪も頻発しており、生徒へのネットリテラシー教育は必須と感じています。この度、ネットリテラシー講演の事業を拡大し、更に多くの学校・生徒に向けてインターネットの健全な利用を促進してまいります。
Back To Top