skip to Main Content
運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ

運命の分かれ道、「かける思い」ってやつ

私は、2008年、大学3年のとき、ガイアックスにインターンとして入社した。正直、就職活動に失敗したからだ。将来やりたいことも自分の強み弱みすら、真剣に考えていなかった。親に教わったレールを進めば、自動的に大企業に就職できると思っていた。なんとかなると思っていた。でも、そうではなかった。このままではダメだ、なんとかしなきゃという一心で、ガイアックスに飛びこんだ。
強みをシェアする研修~自分らしさを活かす会社~

強みをシェアする研修~自分らしさを活かす会社~

こんにちは。ガイアックスの人事を担当してます冨士松と申します。ブログを御覧いただき、ありがとうございます! 今回は、私が運営している社内研修「キャリアカレッジ」をご紹介させていただきつつ、ガイアックスの雰囲気をお伝えしたいと思っています。キャリアカレッジは、事業を成長させることのできる人材になるための研修、ということで、ガイアックスの経営会議からの承認もとっておいた研修で、代表の上田直下(運営冨士松)で行っています。
働き方の変化を楽しみ続ける

働き方の変化を楽しみ続ける

はじめまして。ブログを書かせていただくことになりました。久保田善博と申します。 2010年5月に中途で入社し、7年目になります。2017年からブランド推進室という部署に異動し、現在に至ります。昨年まで、直近2年ほど、主に新規事業の広告配信業務を担当していました。入社してからの業務の変化と、やりたいことができるGaiaxの社風をご紹介したいと思います。
Back To Top