コンテンツ事業部

モバリスト事業部 沼尾弘樹

hiroki numao
沼尾 弘樹
事業リーダー 

事業を運営する想いとして、二つの視点があります。

一つ目は「コンテンツで課題解決を」というお客様視点です。
この視点では、お客様でも気づかない課題を我々が引き出し、その解決策を必ず提案するということです。

二つ目は「Gaiaxグループに貢献する」という視点で、事業メンバーからGaiaxの次なる事業を立ち上げることの出来る人材を育成していくことです。

 
 

なぜやってるのか

ミッションイメージ

スマートフォンをはじめとする各種デジタルデバイス上でアプリケーションサービスやWebサービスを展開する企業に対して、そのサービスで抱えている課題を、コンテンツを軸にして解決策を提案することで課題を解決していきます。

またその培った課題解決能力を駆使して、この事業メンバーから世の中に新しい価値を生み出すリーダーやフォロワーの人材輩出をおこないます。

事業の目指すところ

ミッションイメージ

コンテンツとは多種多様であり、携わっている人や環境によって同じものでもとらえ方は別々で一言では定義出来ないものです。

その定義出来ないというところに
課題解決のヒントがあるものだと思っていて、多種多様なものを、単純に知らなかった人には伝えてあげることで、とらえ方が違う人には違った視点で伝えてあげることで課題解決につながっていくと考えています。

提供しているソリューション

モバリスト ロゴ

http://www.mobalist.com/
 

  • デジタルコンテンツの制作
  • デジタルコンテンツのアグリゲート
  • デジタルコンテンツのライセンス提供
  • デジタルコンテンツ及びWebサービスに関する各種コンサルティング