はてなと協業し、クラウド型監視ツール「Mackerel」と障害対応管理ツール「Reactio」が連携 ~連携機能によってシステム障害の対策がクラウド型サービスで完結!~

2015年11月18日

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、以下ガイアックス)は、株式会社はてな(本社:京都市中京区、代表取締役社長:栗栖義臣、以下はてな)と協業し、はてなのサーバー監視サービス「Mackerel(マカレル)」とガイアックスの障害対応管理ツール「Reactio(リアクティオ)」が連携しました。この連携により、Mackerelが検知した障害は、Reactioにて自動でインシデントが作成され、日本語で関係者へ一斉自動コールが可能となります。

ガイアックスは、ReactioとMackerelを連携利用する場合、年内申込に限り、6ヶ月間Reactioスタンダードプラン(月額6,000円)を無料提供するキャンペーン(障害対応完璧プラン、URL :http://reactio.jp/campaign/mackerel)を実施します。

クラウド型監視ツール「Mackerel」と障害対応管理ツール「Reactio」が連携

Mackerelが感知した障害は、Reactioで関係者に一斉自動コール

当社が提供する障害対応管理ツールReactioは、障害発生後の通知と対応内容を記録し管理できるツールです。これまでは、Mackerelの監視アラートを独自プログラムでAPIを実行するか手動でインシデントを立てる必要がありましたが、連携の設定をするだけで簡単にReactioでインシデントが作成され、スムーズなシステム障害対応ができるようになりました。Reactioは、Mackerel と連携して電話で日本語の読み上げができる初のツールです。

サーバー監視から障害対応まで、すべてクラウド&低価格で完結可能に

システム運用の障害対応において重要なのは、「初動の速さ」「リアルタイムな情報認識」「正確な判断」です。今回の連携によって、クラウド型サービスだけで完結した、システム運用の現場が求めていたコストバランスの良い環境を整えることが可能になりました。

Mackerelは、エンジニアをワクワクさせる
「直感的サーバー監視サービス」

Mackerelは、サービス開始以来、毎週新たな機能を追加し続けており、常に進化する先進的なクラウドサービスを提供しています。エンジニアの使い勝手に徹底的にこだわっており、簡単に使えて、それでいて奥深い特長を多数もっています。

1台から数千台までの環境へも簡単・迅速に導入でき、各種の運用ツールと便利に組み合わせることも可能です。

クラウド型サーバ監視ツールMackerelの特徴

トラブル対応に特化した自動コール機能つきReactio

Reactioは、一斉自動コールによる通知により、障害やトラブルの見落としを防止し、即座にチャットで関係者同士のコミュニケーションを始められます。また、課題管理・タスク管理・ノウハウ蓄積・情報共有など、対応開始から完了まで履歴の一元管理が可能です。

トラブル対応に特化した自動コール機能つきReactio


関連URL
障害対応管理ツール「Reactio(リアクティオ)」 http://reactio.jp/
サーバー監視サービス「Mackerel(マカレル)」 https://mackerel.io/ja/
障害対応管理ツールReactio「障害対応完璧プラン」キャンペーン http://reactio.jp/campaign/mackerel
業界初、関係者に一斉自動コールできる障害対応管理ツール「Reactio」をリリース
~アドウェイズ、クックパッドなど200名の技術者がトライアル利用~
http://www.gaiax.co.jp/news/press/2015/0511/


サービス名表記/サービスロゴ
サービス名:Reactio(リアクティオ) 


株式会社はてな
設立:2001年7月
代表取締役社長:栗栖 義臣
本社所在地:京都府京都市中京区御池通間之町東入高宮町206 御池ビル9F
事業内容:UGCサービス事業(はてなブックマーク、はてなブログをはじめとするコンテンツプラットフォームサービス・コンテンツマーケティングサービス・テクノロジーソリューションサービス)


お問い合わせ

株式会社ガイアックス 広報 担当者:河村

TEL: 03-5759-0377