ガイアックス、ホットリンクと共催で「ソーシャルリスクモニタリングセミナー」を2月21日開催

2014年1月31日

まずはここから!モニタリング専用ツールとプロの目線で
貴社のソーシャルリスクマネジメント体制を万全に!

ソーシャルメディアの拡大とスマートフォンの普及に伴い、企業や個人の情報発信・取得量は著しく増加しています。そのため、クレームや誹謗中傷などの企業におけるリスク情報の拡散スピードが飛躍的に速くなっており、企業はリスク情報の早期発見と適切な対処が求められています。しかし、企業がワンストップでスピーディなリスク発見と対処を実現するための様々なお悩みを抱えていることがわかります。

【悩み】

  • ソーシャルリスク対策を行いたいが、何から始めてよいかわからない
  • リスク情報が収集しきれない
  • どんなリスクポイントを見てよいのかわからない
  • 内部関係者の書き込みの確認方法が知りたい
  • 24時間365日リアルタイムのリスク監視が必要だが、適切な要員がいない

そこで、本セミナーではソーシャルリスク・モニタリングツール「e-mining(イーマイニング)」を提供するホットリンクと、有人目視監視サービス「コミュニティパトロール」を提供するガイアックスとが共催し、火種となってしまう危険な書き込みを効率的に発見・把握する手法、分析・対応方法をお伝えします。

【このような方におすすめです】
企業の人事・社員教育、総務・法務・リスクマネジメント部門、広報・マーケティング部門、企業アカウント管理者など。

開催日時

2014年2月21日(金)15:30~17:50 (受付 15:00~)

プログラム

■第一部■[15:30~16:30]

『ソーシャルリスクモニタリングサービス』の紹介

~インターネット上にあふれる情報の中から情報漏えい・評判・風評を見つけだす!~

インターネット上には、「企業に実害を与える」ような発言が含まれていることがあります。
リスクの火種となるような情報を早期に察知できる「ソーシャルリスクモニタリングサービス 
e-mining」を紹介します。

<講師>篠崎 千春

株式会社ホットリンク SaaS事業部 セールスグループ サブマネージャー

■休憩■[16:30~16:40 ]

■第二部■[16:40~17:40]


トラブル事例の集計・分析から見える具体的な傾向と対策

~選択と集中で効果的なリスク対策を!~

ソーシャルメディアのリスクとは何なのか。それはどこに有るのか。
これまでの事例を集計・分析することで、企業にとってのソーシャルメディアの
リスクを見える化し、その対策をいかに打つべきかについてお話します。

<講師>藤澤 寿文

株式会社 ガイアックス システムコンサルティング本部 
247部 シニアマネージャー兼ポリシーアーキテクト

■アンケート記入■[17:40~17:50]
 

開催会場

株式会社オプト 大会議室
(〒101-0054 東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル5階)
地図:http://www.hottolink.co.jp/access

定員

50名
お申込み多数の場合は、抽選にてご受講を受け付けさせていただく場合がございます。
競合企業、同業他社様からのご参加はお断りさせていただく場合もございますので
ご了承ください。

受講料

無料

参加方法

下記URLよりお申込み下さい。
http://monitoring.inboundtools.com/seminar

主催

株式会社ホットリンク
株式会社ガイアックス(二社共催)

お問い合わせ

株式会社ガイアックス
オンラインマーケティング部  担当者: 河瀬

TEL 03-5759-0334

広報へのお問い合わせ先:
Mail pr@gaiax.com
TEL 03-5759-0376