skip to Main Content

ABOUT OUR MOVEMENT

ガイアックスの取り組みについて

私たちは、「Empowering the people to connect.」というミッションを実現するため、社会にインパクトを与える最先端の分野に取り組み続けています。現在はソーシャルメディアの普及によって可能となったシェアリングエコノミーの成長、そして分権的なアーキテクチャの発想でシェアリングエコノミーと親和性の高いブロックチェーンの活用に主に注力しています。

また、ダイバーシティの推進においても社内から取り組みを始めています。多彩なメンバーで構成される社会こそが豊かな世の中を形作ると考えているからです。すべての人が自分らしくいられる、そして働ける社会を目指し、一歩を踏み出しました。

SHARING ECONOMY

シェアリングエコノミー
私たちのミッションを具体化したもの。
ソーシャルメディアの発展と共有により成り立つ新たな経済。

個人が所有しているモノを、他人と共有する「シェアリングエコノミー」の考え方は、自動車や遊休スペース、衣類などをはじめとし、世界中で広がりをみせています。「所有している人」と「利用したい人」をつなげるシェアリングエコノミーの理念は、当社グループのミッションである「人と人をつなげる」の目指すべき姿だと考えています。

当社グループでは、日本最大級のライドシェア事業「notteco」やミールシェアの「Tadaku」、着地型観光の「TABICA」をはじめ、CtoCのマッチングサービスを展開しています。また、シェアリングエコノミーに特化したファンドも展開。シェアリングエコノミーの普及・発展を目指す一般社団法人シェアリングエコノミー協会に加盟し、理事を務めています。

Share Share Share

シェアリングエコノミーから始まるライフスタイルを提案するメディア。国内外のシェアサービスの紹介からブロックチェーンを始めとする最新テクノロジー、シェアリングエコノミーに関わる人のインタビューまで、「シェア」にまつわるトピックスを紹介しています。

Sharing economy association

シェアリングエコノミーの国内普及を推進する団体。事業者間ビジネスマッチングのほか、シェアリングシティ推奨活動で”共助のまちづくり”を目指している。2006年1月に設立され、2017年2月現在の会員数は約150社。ガイアックスは代表理事として参加。

Sharing economy lab

シェアリングエコノミーのビジネス・マーケティング・サービスの研究機関。シェアリングエコノミーにおけるプラットフォーマーやホストが事業をよりスムーズに展開できるよう、ニュースや事例データ、国内の法律や政策などに注目し、実践的な利用方法の研究・情報発信を行なっています。

GX Incubate

GXインキュベートは、ガイアックスグループのインキュベーション事業を担う子会社です。シェアリングエコノミーを主とする事業の創出と発展を目指し、スタートアップやベンチャー企業に対する積極的な出資・業務支援を行うファンドとして活動しています。

ガイアックスがご提供してるシェアリングエコノミーのサービス
Tabica
Notteco
Tadaku

BLOCKCHAIN TECHNOLOGY

ブロックチェーン
シェアリングエコノミーとも親和性の高い、分権的なアーキテクチャ。

私たちは、注力しているシェアリングエコノミーを支える技術として、ブロックチェーンは相性がよいという仮説を持っています。

単純にサービスのアーキテクチャとしてブロックチェーンを利用すればよいということではなく、「ブロックチェーンにより可能になる、

または進化すること」に着目し、技術蓄積や新しいサービスの発案を行っています。

Blockchain Biz

国内外の最新情報や、ガイアックスにおけるブロックチェーンの取り組みを紹介しています。

JBA

ブロックチェーンに係る政策提言、産業振興提言活動を通じ、ブロックチェーン技術の展開を目的としたブロックチェーン協会の理事を務めています。

ガイアックスがご提供してるブロックチェーン技術のサービス
Trustdock

DIVERSITY

ダイバーシティ
自分らしく生きる。自分らしく働く。

私たちは、一人ひとりが自分らしく働き、能力を最大限に発揮しながら活躍できる会社でありたいと考えています。多彩なメンバーで構成されている社会の写し鏡の状態が、最高の意思決定につながると考えているからです。

ガイアックスでは、生き方も働き方も、自分で選択するべきだと考えています。そのため、自分で自分の働き方が選べるカルチャーがあり、個々のライフプランに合わせてメンバーがさまざまな働き方を選択して働いています。また、社員がセクシュアリティに関わらず、自分らしく働けるような取り組みも始めました。社内規定や人事規定の見直しを行い、採用時のエントリーシートには性別の記載を不問または自由記入に変更した他、社内ではLGBT委員会を立ち上げ、社内研修の実施を通じてLGBTの理解を深める活動も積極的に行っています。

女性、LGBT、チャレンジド(障がい者)など、さまざまなメンバーが思い思いに活躍しています。

Needle-Movers

Needle-Moversは、ガイアックスグループの「自ら一歩踏み出す」働き方をテーマにしたサイトです。「生きる」「働く」を、社会や会社に既にある枠の中で考えるのではなく、自らがつくっていくありのままの姿を情報発信しています。

Letibee

Letibeeは「すべてのひとがセクシュアリティにかかわらず、自分の幸せを自由に追求できる社会を実現する」をミッションに掲げ、様々なLGBTに関連するサービスを提供するソーシャルベンチャーです。

LGBT Marketing Lab

「LGBTマーケティングラボ」は、世の中のLGBTに関する調査・研究、情報発信を通じて、企業の商品開発やLGBTマーケットの活性化を促進することを目的に設立した研究機関です。

Back To Top