skip to Main Content
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

ガイアックスのグループ会社であるnottecoは⽇本初の地⽅都市専⽤⻑距離ライドシェアサービスに向け、北海道天塩町とライドシェアの実証実験の展開を発表しました。公共の交通手段が存在しない地元住民の交通手段をライドシェア(相乗り)で解決するための実験を3月12日より開始し、今年の夏頃を目処に本格始動します。地方における新たな相乗りプラットフォームの確立に向けた一歩が動き始めます。

天塩町での取り組みについて、tech crunchで取り上げて頂きましたので、ぜひご覧ください。

 


Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn
Back To Top