skip to Main Content
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

こんにちは。Nagatacho GRIDコミュニケーターの山口若葉です。

2月24日にNagatacho GRIDのオープニングならびにシェアリングエコノミー協会とGaiaxの移転パーティーを開催しました。のべ1700名の皆様にご参加いただけ、とてもセンセーショナルで運営側も予測のできないつながりが生まれた、まさにGRIDのオープニングにふさわしい一夜となりました。本当にありがとうございました。

今回はゆっくり各階を見ることができなかったという方や参加ができなかった方へ、当日の様子をお伝えしたいと思います。

受付

まずは受付、こちらでは先着1000名の方に特製トートバッグをお配りしました。こちらのトートバック、とても好評だったので今後販売なども検討しています。

B1F Space0&1F PLAZA

地下一階Space0では、ビームス創造研究所クリエイティブディレクターの青野賢一さんとGRIDの施工もやっていたマルチタレントなMonk-eさんがDJとして登場、音楽で場を盛り上げてくれました!写真を撮ってほしいい人とフォトグラファーをつなぐ出張撮影マッチングサービスのfotowaのカメラマンさんも会場の様子をたくさん記録してくれました!

ケータリングはMOMOEとtiny peace kitchenに提供してもらいました。

MOMOE:『からだも“おいしい”ごはん』をコンセプトに活動。カラフルでおいしいフルーツドリンクやピンチョスが好評でした!

tiny peace kitchen:「家庭料理を、まいにち食べよう」をコンセプトに旬な食材をふんだんに使ったケータリングで体にやさしい軽食を用意してくれました。700名分以上の食事を提供し、キッチンは終日フル稼働でした!

また、tiny peace kitchenの一角には軒先ビジネスが貸し出すスペースでペーパーカメラや石鹸の販売も行われました。

2F BASE

シェアリングエコノミー協会拠点・Gaiaxのオフィスも終始、たくさんの方で賑わっていました!リビングルームのような家具が置かれた一角や、MASSAGE ROOM、礼拝室(prayer room)があることに驚かれる方も。

akerun:スマートロックを既存のドアに貼り付けるだけで、高度な入退室管理を行うことができるakerunも体験して頂きました。

4F GARAGE

COGI COGI、スペイシー、TABICAがブースを出展し、それぞれのサービスについてご案内しました! 

TABICA:「地域の暮らしを旅する」をコンセプトに、地域ならではの農業体験や街歩きなど、日帰り観光体験を提供。当日は農家さんが作った野菜の販売も好評でした!https://tabica.jp/ 

5F MIDORI.SO

コワーキングスペース、みどり荘では外国人が教える料理教室「tadaku」で人気の8ヵ国の先生が登場し、その場で料理を作り、ご来場の皆様にふるまいました!https://www.tadaku.com/

6F ATTIC

アート作品の展示、フリーマーケット、ウィスキーバーなど、様々なコンテンツが展開されました。

Magma Exhibition: 廃材や樹脂を使って創作活動をするアーティストユニットmagmaが今までに制作した作品約20点を展示。 

フリーマーケット:音楽、イベント、アートと幅広く活躍する星葡萄さんを中心に、古着やアートの一夜限りのフリーマーケットが開催されました。

Smartsitterのベビーシッターの方にお越しいただき、ご来場されたキッズスペースも大活用でした。

SPACE MARKET:会議室から古民家、結婚式場、球場まで、ユニークなスペースを1時間から簡単に検索・予約できるサービスを提供するスペースマーケットさんもブースを出展。

JAMESONによるウィスキーバー:バーテンダーがその場でドリンクを作ってくれ、長い行列ができました!

6F ATTIC TALK SHOW

6階ではSHAREとCHANGEをテーマにした3つのトークセッションが開催されました。第1部の「美味しい、楽しいってシェアしたくなるよね」では、Tadakuの創業者であるTao 氏とTABICAの細川氏でホストの方々との関わり方に花咲きました。第2部のBeyond the share 「おーい、シェアってなんだよ」ではシェアリングエコノミー協会事務局長の佐別当氏と電通内のクリエイティブシンクタンク、電通Bチームがトーク。そして、3部では、CHANGE「永田町が変わる?TOKYOが変わる?世界が変わる?」をテーマに、IDEE創始者の黒崎輝男氏、ヤフー執行役員であり、パーソナルサービスカンパニー長の田中祐介氏、株式会社ガイアックスの代表取締役 上田祐司がこれからの永田町、東京、そして世界について語りました。

GRIDは、新たな社会を構想する人がつながり、ビジョンや活動を共有するコミュニティです。フリーランス、スタートアップ、政治家、アーティスト、学生など多くの方が交わり、価値観をぶつけ合い、共にムーブメントを仕掛ける。そんな社会を変えていく大人の溜まり場でありたいと思っています。空間もすべてが『シェア可能』。あなた自身の使い方をみつけてください。

24日のイベントを皮切りに、様々なイベントが開催されています。ぜひGRIDのホームページfacebookページでチェックしてみてください。

GRIDコミュニティメンバーも引き続き募集しています!交流会イベントやクーポンも配信していきますので、ぜひご登録ください!ご登録はこちらから。

  • 子供も参加OK!ガイアックスの社員総会子供も参加OK!ガイアックスの社員総会 こんにちは。Nagatacho GRIDコミュニケーターの山口若葉です。 コミュニケーターとは、GRIDに行き交う多様な人々や情報をキャッチし発信、利用者同士のつながりを深めていく立場の人です。 さて、先日Nagatacho […]
  • 実は、個人的な勉強会でもGRIDを使ってます実は、個人的な勉強会でもGRIDを使ってます 永田町に引越してきてから、自分の働く環境が良くなったのは本当に嬉しいことなのですが、働く時間以外でも活用してますので、業務以外でのGRID活用例をご紹介したいと思います。 実は、個人的な勉強会でもGRIDを会場に使っています。まだオフィスが五反田にある時からやっているので、1年以上は、やっていると思います。 どんな仲間と勉強会をやっているのかと言いますと、一昨年に参加 […]
  • プロの料理人じゃない料理教室に10,000円でもリピーターがつく理由プロの料理人じゃない料理教室に10,000円でもリピーターがつく理由 Tadakuの須佐です。普段は会社名でもあるTadakuという外国人の自宅で家庭料理が学べるマッチングプラットフォームを運営しています。現在77ヶ国300名を超える外国人ホスト(先生)が食を通じて母国の文化を伝えてくれています。今回は、先日見かけた(料理と全く関係ない)記事をきっかけにしてTadakuについてあれこれ書いてみたいと思います。 […]
  • ガイアックスらしいオフィシャルサイトへガイアックスらしいオフィシャルサイトへ 企業のオフィシャルサイトとはどうあるべきなのか?求められる要件をいろいろ考えてみた。 ・商品情報やサービスのスペックが分かりやすい? ・投資家にとって、ディスクローズされた情報が見やすく分析しやすくなっている? ・ガイアックスで働くことに興味を持っている方が、雇用条件について理解しやすくなっている? まぁ、たしかにそうかもしれない。これらはこれらで大切である。 […]

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn

山口 若葉

2017年1月入社。GRIDの構想を知り、実現化するための力になりたいと思い、入社を決意。現在はGRIDのコミュニケーターとして、 繋がった方の考え方や働き方を全力応援中。
また個人事業主として、専門スキルを活かしたい方を支えるべく、社団法人立ち上げサポートやキュレーションも並行して行っている。

Back To Top